FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
NHKスペシャルドラマ「こもりびと」は11月22日(日)21時~NHK総合テレビにて放送。

002_20201021204919e70.jpg


あらすじ
 重いストレスを抱え、働けなくなったことがきっかけに10年以上にわたってひきこもり生活を送る倉田雅夫(松山)を描いた同ドラマ。武田演じる元教師の父・一夫は地元でも尊敬を集める存在だが、雅夫の存在を世間から隠し、立ち直らせることも諦めていた。しかし、自らの余命宣告を機に、最後にもう1度息子と向き合うことになった。一方の雅夫は、閉ざされた部屋の中で人知れず、ひきこもりから抜け出す道を必死で探っていた――。



【松山ケンイチ】NHK スペシャルドラマ『こもりびと』取材会見


最終更新日:2020.12.6

≫続きをみる...

スポンサーサイト



ドラマ「こもりびと」
2020.1122放送


10年以上ひきこもり生活を送る倉田雅夫(松山ケンイチ)。重いストレスを抱え働けなくなったことがきっかけだった。厳格な父・一夫(武田鉄矢)は元教師。地元でも尊敬を集める存在だが、雅夫の存在を世間から隠し、立ち直らせることも諦めていた。しかし、自らの余命宣告を機に、最後にもう一度息子と向き合うことに。一方の雅夫は、閉ざされた部屋の中で人知れず、ひきこもりから抜け出す道を必死で探っていた―


≫続きをみる...

 2020.11.22記述
NHK「ドラマ こもりびと 制作者談義」より抜粋


006_2020112219044816f.jpg 


NHKスペシャル班の膨大な取材の蓄積を元にひきこもり当事者の声を描くドラマ「こもりびと」。 取材や演出にあたったディレクターと脚本家が取材、制作の経緯や作品に込めた思いを語り合いました。

脚本・羽原大介さん 演出・梶原登城ディレクター(ドラマ) 取材・森田智子ディレクター(福祉)


全文はこちら






≫続きをみる...

2020.11.22記述
スポニチより

004_202011221416349b7.jpg


【牧 元一の孤人焦点
ひきこもりは、自分には全く関係のない問題だと思っていた。ところが、NHKのドラマ「こもりびと」(22日後9・00)の試写を見て、状況によっては自分にも起こりえた問題なのだと痛感した。



≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .