感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2015.10.29記述

20151029オーストラリア・クイーンズランド州の広報大使に任命001


28日午後、ソウル市中(チュン)区にあるソウルプラザホテルのダイヤモンドホールで開かれたオーストラリアのクイーンズランド州観光庁の韓国事務所開設20周年を記念する行事で、歌手RAIN(ピ、本名:チョン・ジフン)が広報大使に任命された。

この日行われたイベントでは、オーストラリア・クイーンズランド州の観光庁長リアン・コディントンさんと関係者らが出席し、観光庁長のリアン・コディントンさんが直接RAINに委嘱状を伝えると共に、歓迎の辞を通じて感謝の気持ちを伝えた。

RAINはこれから6ヶ月間、オーストラリアのクイーンズランド観光庁の主な行事に参加するなど、広報大使として活動する予定だ。

なんか、この人かな?インスタに写真UPしていたような…(笑)
えらい嬉しそうな感じでしたね~
オーストラリアでも度々コンサートなどしているので馴染みはあるよね。
こういう活動をするとメディアに登場する機会も増えるので嬉しいかも(^O^)


スポンサーサイト
2015.5.7記述

RAIN、ファッション界のアカデミー賞「Met Gala」に参加…ジュリアン・ムーアとツーショット


20150505メットガラ002ジュリアンムーアと


歌手で俳優としても活動しているRAIN(ピ)が4日、ニューヨークで開催された世界的なファッションイベント「Met Gala(メットガラ)」にMCMを代表して参加した。

ファッション界のアカデミー賞と称されるMet GalaにMCMのグローバルアンバサダーとして参加したRAINは、クラシカルなタキシードに蝶ネクタイ、ドレスシューズでおしゃれなレッドカーペットファッションを演出した。公開された写真でRAINはハリウッドの女優ジュリアン・ムーアと仲良くポーズをとっており注目を浴びた。

「中国:鏡花水月」をテーマに開かれた今回の「Met Gala 2015」はアメリカ版「VOGUE」の編集長アナ・ウィンター、女優ジェニファー・ローレンス、コン・リー、Yahoo!のCEOマリッサ・メイヤーが共同主催し、ウォン・カーウァイ監督が総展示監督指揮を務めた。また、今回のイベントにはマドンナ、リアーナ、ビヨンセ、アン・ハサウェイ、キム・カーダシアン、サラ・ジェシカ・パーカー、アマンダ・サイフリッド、ロバート・パティンソンなど多数のスターが参加した。特にRAINと同じテーブルにはスージー・メンケス、AP社長のジョナサン、中国版「VOGUE」の編集長を始め、アジアを代表する美女たちが同席した。

RAINは今回のMet Galaのイベントに招待された唯一の韓国スターで、これまでに歌手PSY(サイ)、女優コ・ソヨンが招待されたことがある。RAINはMet Galaに参加してから雑誌の撮影およびMCMニューヨーク・ソーホーショップのパーティーに参加する予定だ。

フォーマルな服装が似合ってるんだよねぇ~♪
満喫しているようなのでよかった。

≫続きをみる...

2014.8.23記述

Rain Ice Bucket



Rainアイスバケットチャレンジ


歌手Rainがアイスバケットチャレンジに参加することになった理由が話題だ。
Rainは23日、所属会社キューブエンターテインメント公式Youtubeチャネルを通じてアイスバケットレンジ参加認証映像を公開した。

公開された映像の中、Rainは「アイス バケット チャレンジ キャンペーンに参加する気持ちは非常に意味深い。 私に'ピ'という名前でデビューさせてくれた師匠であり、父と慕う人がこのルーゲリック病(ALS)で3年闘病中」といい「いつもどうすればホン・スンソン会長に助けてくださった恩と感謝の気持ちを表現できるんだろうかと迷っていました」と告白した。

キューブエンターテインメントのホン・スンソン会長は以前から闘病中という事実は知らされていたが、正確な病名に対しては明確になっていなかった。 Rainがホン・スンソン氏に対する尊敬心と真心を込め、初めて公開した。

Rainは「現在の国内の某大学病院でルーゲリック病の治療のための新薬を開発している。 良い意味で寄付します」と1億ウォンの寄付をした事実を明らかにして「今後も沢山の関心を持ってくれると良い」と付け加えて温かさをかもし出した。

引き続きRainはアイスバケットチャレンジの次の走者に歌手PSY、俳優のイ・ビョンホンとハリウッド スター、ミーガンフォックスを指名した。

日本でもいろんな人がチャレンジしていますね。
でも、Rainの場合は単に指名を受けたからやっているということではなかったわけですね。
ホン・スンソン会長といえば、JYPの時代からいつも彼を見守ってくれて、そして兵役から戻ってきた時も自分の事務所に迎え入れてくれて、Rainにとっては本当になくてはならない人の1人。

病気なのは聞いていたけれど、ALSだったとは…
闘病しながらもお仕事もまだ精力的に頑張っていらっしゃるんですね。
Rainにしたらそんな会長の姿を見ながらきっと自分も頑張らないとと思っていたことでしょう。

そしてこのタイミングでこの様な運動が起きて、良いタイミングだったのかも知れませんね。
本当に大切な人の為に大量の氷水を被り(笑)そして会長と同じ病気で苦しんでいる人達の為に寄付をして、早く多くの患者の方の為に新薬が出来るといいですよね。Rainにとってはこの運動は単なるイベントやパフォーマンスではないとても意味ある事でしたね。







2013.11.26記述
OSENより

001_201311261842577c4.jpg


歌手RAIN(ピ)がハリウッド映画「The Prince(原題)」に出演することが最終的に確定した。

所属事務所のCUBE DCは26日、RAINがEFOフィルムの「The Prince」に合流し、ブルース・ウィリス、ジョン・キューザックと一緒に熱演すると明らかにした。

「The Prince」はブライアン・A・ミラー監督のアクション・スリラー映画でRAINはブルース・ウィリス(オマール役)と近い関係で冷徹かつ勇敢なキャラクターであるマーク役に扮し、共演することになる。華麗なアクションシーンと感情演技を披露する予定だ。

クランクインは11月末から12月初めに予定されている。RAINはカムバックを控え、これまで数々のドラマや映画からオファーがあったにもかかわらず、復帰作として「The Prince」を選択し存在感をアピールするという覚悟だ。

RAINは2009年、ウォシャウスキー兄弟がメガホンを取った「ニンジャ・アサシン」で主演を演じ、初のハリウッド進出作で大きな存在感をアピールして注目を浴びた。それから多様なジャンルとキャラクターで冒険を試み、映画俳優として活動してきた。

RAINは1月6日にニューアルバムをリリースするという計画を発表し、注目を浴びた。現在RAINは日本の4都市で10回公演するZEPPツアーを行っており、12月には映画撮影のためアメリカに向かう予定だ。

ブルース・ウィリスと共演ですか。
あまりアクション俳優と言うレッテルを貼られたくはないけれど、くれぐれも体調を万全に無理せず、と言ってもハリウッドはその辺はしっかり管理されると思いますがどんな作品になるのか無事にクランクイン・クランクアップするまで浮かれていてはいけませんよね。とにかく頑張って!


2013.10.25記述

先日韓国で開催されたファンミーティングの中で流された映像。
RainのMADを作らせたら世界一愛情を込めた作品をいつも私たちに届けてくださるlunalunaさんが今回作って会場でRainも含めて皆で見たそうです。

日本語字幕バージョンもUPしてくださいましたのでご紹介。

2013 The Cloud fanmeeting fan event (日本語ver.)


これからは、もっと自由に自分のやりたい事をやって欲しいし、なにより幸せになって欲しいと願うだけです。
誰よりも、苦しんで、頑張ってきたんだから、誰よりも幸せになって欲しいといつも思っています。
最終更新日:2013.10.25

≫続きをみる...

2012.4.19記述
NEWS ポストセブンより

002_20120419102101.jpg
(本文と写真は関係ありません)


就職活動まっただ中の学生には思わぬプレゼントになったようだ。現場は東京・渋谷のNHK局内――。
就活生の1人が興奮した口ぶりで話す。
 
「面接の順番待ちをする控え室にいた時です。ガチガチに緊張して呼ばれるのを待っていたんですが、突然入り口から、ボサボサの髪の男がひょこっと顔を出した。それが、なんとマツケンだったんです!」
マツケンこと、松山ケンイチ(27)は、現在、NHKの大河ドラマ『平清盛』に出演しており、その日は局内のスタジオで撮影中だったようだ。
 
学生が続ける。
「控え室前の廊下には衣装の着物姿の人がいましたが、マツケンは私服。気づいた子が『あっ』と声を上げた瞬間に、笑顔で『頑張って下さい!』といって一瞬でいなくなりました」
 
このサプライズ応援で、緊張した面持ちだった学生たちの頬は緩み、リラックスした様子になったという。
NHKの面接は何日にもわたって行なわれているが、マツケンが学生の前に姿を見せるのはこの日が初めてのことではなかったようだ。
 
「人事の人が、『前の時も同じような感じで声をかけてましたよ』といっていました」(学生)
NHKの人事部に問い合わせると、
 
「個別の事例はわかりかねますが、制作のフロアに面接の会場があるので、そういうことはありえるかもしれないですね」とのこと。 マツケンの応援に大喜びの学生が多かったようだ。
 
※週刊ポスト2012年4月27日号

偶然とはいえ、でも色んな人がウロウロしているならひょっとすると…なんて考えたりするのかな?
緊張でそんな余裕なんてないのかな?

でも突然目の前に現れたらそりゃ、驚くだろうね。と言うか一瞬わからないよね(笑)
清盛姿なら分かりやすいかもしれないけど私服という事は帰り?それとも入り?
私だったらもう面接時、顔がにやけて仕方なかったかも知れませんなぁ~。
んで、面接官に聞かれてしまうかもしれない。でも聞かれたら正直に話しちゃうだろなぁ~♪

もしそれでNHKの内定が決まったとしたらその学生さんたちはケンちゃんが声かけてくれてリラックスできたからと思ってくれるのだろうか?ちゃんと『平清盛』見て応援してくださいませ~なんてな(笑)

2011.9.29記述

001_20110929103718.jpg


10月11日、現役で入隊する歌手RAIN(ピ)。10月9日、ソウル市江南区の島山大通りで行われる「江南韓流フェスティバル」のフィナーレを飾る。

 江南区の広報大使を務めているRAINは、「入隊前、ファンと最後に会えるチャンスであり、江南区広報大使としての任務を果たすことができるので、うれしい」とコメントした。

 同フェスティバルのメインプログラムは、RAINの無料野外コンサート。スタンディングで、約1万人収容可能な場所にて行われる。


11.9の江南K-wave festivalの予告CF映像です

 
すごいですねぇ~スタンディングでライブを見る・・・私には絶対無理ですけど(笑)
11日の入隊直前、公でRainを見れる最後のチャンスなのかな?
当日、くれぐれも参加される皆さんが安全にイベントを楽しめるようにお願いしますね~
そして、Rainと楽しいひとときを過ごして良い思い出作りにしてください。

2011.7.11記述


「ワールドスター」RAIN(ピ)が軍入隊前、最後に日本のファンとファンミーティングで触れ合った。

004_20110711093008.jpg


 RAINは9日、梨花女子大学100周年記念館で、ロッテ百貨店主催の「LOTTE RAIN Premier Concert 2011 in Seoul」を開催。今回のファンミーティングには東京をはじめ大阪、福岡など日本各地から約1000人のファンが詰め掛けた。


 最近、日本で人気のMBLAQ(エムブラック)のオープニングアクトで幕を開け、RAINが登場するとファンは熱狂。RAINは「こんにちは。RAINです」と日本語であいさつ。続けて「ロッテ百貨店の広告モデルとして活動を始め、今年で4年になる」とし、「ロッテ百貨店を通じて、日本のファンの皆さんと身近で会えるようになり、ありがたいと思っている」と話した。また「軍入隊前、最後にこのようにファンの皆さんと会えて、本当に幸せ」と伝えた。

003_20110711093132.jpg


 ファンミーティングは日本のファンのため、特別なステージで構成された。RAINはファンのために準備した歌や、質問コーナーなど、心を込めて準備したトークショーを展開。約30分行われたトークショーでは、近況やアジアツアーのエピソード、今後の全国ツアーのスケジュールについて話した。また、今年年末に予定されている軍入隊に関する話が出ると、多くのファンが涙を見せた。


 約2時間にわたるファンミーティングのフィナーレは、約1000人のファンとのハイタッチ。ハイタッチをしながら、RAINを近くで見られたファンの中には、感動して涙を流す人もいた。

002_20110711093151.jpg


参加したクルム達もそしてジフニも楽しい時間が過ごせたのなら私も嬉しいっす♪
日本のファンに嬉しい報告もあったみたいだけど(もし実現したら嬉しいですよね)
その嬉しい報告が本当になることを楽しみに(ならなくても仕方ないですしそんなことでファンをやめるようなこともないし)今は韓国のツアーを体調管理も含めて無事に行くことを願うばかりだし、沢山のファン達に素敵な思い出を作ってください。私は日本から応援しておりますわよ(笑)

2011.6.9記述
デイリースポーツより

006_20110609092626.jpg


俳優・松山ケンイチ(26)が8日、都内で行われた映画「マイ・バック・ページ」(公開中)のPRイベントに出演し、休日のたびに福島県を訪れ、がれき撤去作業に従事していることを明かした。映画を見たファンや、同席した主演の妻夫木聡(30)との討論の中で思わず告白した。松山は「『何かしないといけない』っていう気持ちなんですよ」と胸にある熱い気持ちをファンに披歴していた。



≫続きをみる...

2011.5.5記述
聯合ニュースより

歌手兼俳優のRAIN(ピ)さんが、ソウル市江南区の広報大使に選ばれた。同区が3日、明らかにした。

江南区を国内外にアピールし、区のブランド価値を高めるとともに、観光客を誘致する活動に乗り出す。
区関係者は「区をアピールするチャンスになるだろう」と期待を寄せた。

俳優のパク・ジュンフンさん、女優のチャン・ナラさんも同区の広報大使として活動している。

江南区広報大使001


連日忙しいですよね、ほんとに(笑)
具体的に広報たい知ってどんなお仕事をするのかわからないけれども、日本でも芸能人の皆様がそれぞれの出身地などでそれぞれ色んな広報大使をしていたりするのでそういう感じなのかな?

表に出て色々江南区をアピールしたりするのだろうか?
あまりに色んな広報大使をしてるので訳分からなくならないかしら?そんなことが府と心配になったりする私って…(汗)
2011.5.3記述
イーデイリーSPNより

201153ソウル大学講義


歌手兼俳優のRain(本名チョン・ジフン)がソウル大学校の1日講師としてサプライズ講義を行った。

Rainの所属会社の関係者は3日イーデイリーSPNに"Rainが本日午後4時ソウル大学校大講堂で開催されたある経済学科の授業に参加して'文化コンテンツ'のタイトルで約1時間30分程の講義をした"と伝えた。

この関係者によればRainはこの日、世界へ発展していく韓流コンテンツのパワーに対して話をした。 また、Rain本人がやはり韓流スターのひとりとして誰より生き生きした現場情報を伝えられこれに対する学生たちの質問に答えた。

Rainの訪問にソウル大は驚きに沸きかえった。 Rainがソウル大に現れたといううわさがツイッター等を通して一瞬のうちに広がり講堂には約300人余りの学生たちがあっという間に集まった。

講堂に集まった学生たちはRainに授業の主題の他にも'挫折して試練の時期が来た時の克服する方法はどんな事があったのか','自己管理はどのようにするのか','韓流スターを越えて真のワールドスターとして発展するためにRainはどんな準備をしているのか'等に対する質問をあびてマスコミのインタビュー現場に劣らない熱い熱気に包まれたという伝言だ。

一方Rainは最近、アメリカ時事週刊誌'タイム'(TIME)が発表した'世界で最も影響力ある100人'に選ばれて先月27日米国、ニューヨークで開かれたレッドカーペット行事と公式パーティーに参加した。

自分もまだ大学院生(休学中)なのにソウル大学で講義って…でソウル大学と言えば日本で言うと東大ですからねぇ~(そうるだいのほうがれべるがたかいのかも?)(>_<)
そんなところでまさかの講義なんて本人も緊張しまくったのではないかと…(笑)

でも有意義な講義と生徒たちとのコミュニケーションが取れたみたいで良かったですよね♪

2010.3.3記述

002_20110303105505.jpg


Rainが今月1日、北京の王府井にあるヒルトンホテルで開かれた『中韓青年環境保護緑化広報大使の委嘱式に参加した。

Rainはこの日、会場で"中国の砂漠化防止のために最善を尽くします"と覚悟を現わして中国語で収録した、環境保護のテーマソング'珍爱(Ture Love )'を紹介した。Rainは"今回の曲を作る過程で、中国語の発音に多くの神経を傾けました"とそして"コンサートでファンと一緒にこの歌を歌いたい"と伝えた。

003_20110303105525.jpg


また、Rainは来る26日万事運中心で開かれる2011Rainアジアツアー、環境保護のコンサートに関連したニュースも伝えた。Rainは今回のコンサートについて、"2011年のアジアツアーコンサートが開かれる最初の場所であると同時に、中国で唯一の公演"とし"公演に心血を注いだ"と明らかにした。

引き続きRainは"今回の北京コンサートは、演出、舞台デザイン、照明、音響まで出て長く作業した韓国チームの責任者になるだろう。コンサートは1部と2部に分かれて約2時間半から三時間程度で進行される予定だ"と付け加えた。

Rainの今回の公演に対する中国のファンたちの反応もすでに熱い。Rainの今回の公演は、環境保護のコンサートであるだけに、
中国のファンたちは、『ビニール袋を会場に持って行ってゴミを自分で処理しよう』という提案をして熱い反応を見せている。

黄砂は本当に花粉症持ちの私にとっても大変なんですよね。症状が悪化しちゃうので花粉症やぜんそく、気管支など悪い人にとってこれからの季節は本当に怖いです。

でも韓国はさらに黄砂の影響は深刻ですからね。サンディが以前韓国に行った時にちょうどすごい黄砂が飛んで来てて道を歩くのも大変だったと言った時があったなぁ~。視界悪いしね。

具体的にどんな事をするのかわからないけど、入隊するまでに色々活動できるといいんだけどね…

そして、関連しての北京でのコンサート。これはもう中国のファンは大変だね~。
チケット争奪が(笑)でも緑化関連のコンサートという事でファン達の提案が素敵ですよね。
中国のRainファン達もいつも率先して色んな事をやっていますよね。

今回もビニール袋を持参でゴミ拾い色んな場所や人に声かけて参加してくれる人たちも一緒にできれば嬉しいよね。

Rainも映画の撮影とコンサートの準備に忙しいだろうけど楽しみでもあるね。

そしてテーマソング「珍愛」完全にメロディーはC-POPです(笑)
でもRainの声が澄み渡る青空と青々した緑の草原を感じることが出来るんですよね~(手前味噌かもしれないけど)
コンサートでみんなが合唱すると感動するだろうなぁ~実現されるといいよね♪


2011.2.12記述

Rain、オールブラックファッションで“暴風カリスマ”

さっぽろ雪まつり002

ピ(Rain)が11日、自分のツイッターで写真を公開した。
ピはサングラスとオールブラック衣装でカリスマを誇り、ダンサーと一緒にポーズを取っている。
変わらないボディーラインと衣装が目を引く。
写真を見たネットユーザーは「やっぱりスーツはピ!」「男から見てもかっこいい」「暴風カリスマが感じられる」などとコメントしている。


昨日無事にイベント終了いたしました。
特別な記者会見などもなかったので写真や詳細に関しての情報はないんですけど、Rainが自身のツイッターで写真をUPしてくれていました(笑)

ジェホンさんとのツーショットで私はニヤニヤ(笑)

昨日は合間にトークも入れて6曲歌ったそうです。

①I'ts raining
②Touch ya
③ハルド

MC

④レイニズム
⑤Love Song
⑥HIP SONG

雪まつりの会場で雪像とか見たのかなぁ…
雪像よりも札幌ラーメンの方が重要かもしれない?(汗)
ヘアースタイルが映画仕様になってる(7:3分け)
≫続きをみる...

2011.1.20記述

パリ経由スイス?

002_20110120141235.jpg


18日スイスのジュネーブで開催中の第21SIHH(スイス国際高級時計展)高級ジュエリーフェアにてカルティエを訪問をしたらしいです。

ヘアースタイルがこれまたバッサリさっぱりしたもんですな(笑)
映画の為かな?髪も黒くなってるしね~

あっ、このツーショットの方はカルティエのCEO、ベルナール・フォーナス氏です。
会場でもCEO直々にRainに色々商品の説明をしてくれていたりしたようですね。
有難うございました<(_ _)>

Rainは時計好きだだから(大抵どんな時も基本、腕時計をしているんだよね)新作の時計などとても興味あるものが多かったかもしれないですね。

ひょっとこするとCEO、時計Rainにプレゼントしたとか?(高いからなぁ~そんなことは…)

スーツでビシッと決めて前髪がないから顔が余計小さく見えちゃう…ヒップの方がでかいかも(笑)
この日の腕時計は一体どこのかなぁ~(爆)

と書き終わったと思ったらMTVでこの時のSTYLEに関する記事が…
Rainの魅力に関して書かれておりますが(アメリカのMTVなもんで当然英語で)凄い早いスピードでアメリカでも記事にされるんですね。
やはりワールドスター?(笑)←?は要らないっしょ(ー0ー゛)

MTVSTYLE記事 


ダンス・笑顔・腹筋・当然それもいいんだけれど、洋服を着ても素敵だし、何よりやはり人間力だよね。
それがトータルしてのRainという存在なんだもん。世界の著名人も単に素敵だとかそういうのだけで人を見てるんじゃないRainという存在を評価してくださっているという事が嬉しいですね。多くの人たちに可愛がってもらえる存在でいてください♪

MTV STYLEの記事はこちら

2010.12.9記述
スターニュースより

オーストラリア大学教科書

韓流スターRainが外国の大学教科書の表紙を飾った。

現在オーストラリア、ビクトリア大学で研究教授で在職中のジョンソン教授はRainを表紙にした本を最近発刊した。

この本は最近韓国の大衆文化に現れた韓国の男らしさがどのように国境を跳び越える超文化的なファン層を通じて再形成されて受容されるかを各スターの地域別のファン層を通じて詳しく説明している。

特にRainのグローバルな男らしさはシンガポールのファン層、ペ・ヨンジュンのソフトな男らしさは日本のファン層、そして最後に2PMなど男性アイドル スターたちの多用途で変化する男らしさまで、大衆文化の流れを通じて多様に変化、受容される韓国の男らしさを鋭利ながらも興味深く光を当てている。

この本の登場は韓流がアジアを越えてグローバル市場で拡大したことを断片的に見せていて、特に韓流の重要性を全世界学界が認知し始めたという重要な反証で見ることができる。

出版に先立ちこの本はすでに世界的に著名な映画、メディア学者のクリス ベリー教授から"非常に独創的であり洞察力ある分析で地域的で全地球的な流通を通じて再形成された韓国男らしさとそれにともなうグローバル文化市場の変化した力学関係を鋭く眺望した"と絶賛を受けた。

一方現在この本は英国の名門ゴールドスミス大学のミディコミュニケーション学科とオーストラリアの名門メルボルン大学校文化メディア学科などで主要教材に採択されて活用されている。

このイラスト?もうちょっと何とかならない?(笑)写真許可してもらえなかったのかしら?
写真の方が数万倍素敵なのになぁ…
でも、韓国の文化について研究と言うかそういう人たちの中にもRainの存在が大きいと思うだけでなんだか嬉しいですよね。
日本とかだと今だとやっぱ嵐とかが表紙になると言う感じなんだろうね~(^-^)

2010.12.4記述

昨日、このようなDVDが発売されたようです(笑)


マイケル ジャクソントリビュート


内容紹介
 “キング・オブ・ポップ” マイケル・ジャクソン、<ラストページ>の記録! この作品は、“あなたの知らなかったマイケル”を発見するというテーマのもと、多くの関係者やファンの言葉を集め、数百万人に愛された男の生涯のラストページを記録した最新バイオグラフィーである。


【ストーリー】
2009年6月25日、マイケル・ジャクソンの死-。世界中が衝撃と悲しみで打ち震えた。音楽を通じて人々に触れる彼の才能は改めて評価され、ファンだけでなく彼を誹謗中傷していた人々までも、マイケルが遺した名曲を聞いて哀悼した。彼の悲報から数日後には、彼のアルバム・セールスが急上昇した。映画 “This is It”やDVD作品を通じて、マイケルは生き続けている。コンサートの舞台裏で、彼がどのようなパフォーマーであり、アーティストであり、ダンサーであったかを教えてくれる。そして、以前よりもっと、彼はファンの近くに存在している。
この作品は、“あなたの知らなかったマイケル”を発見するというテーマのもと、多くの関係者やファンの言葉を集め、数百万人に愛された男の生涯のラストページを記録した最新バイオグラフィーである。

【出演】
RAIN(ピ)(ミュージシャン)
ビヨンセ(元デスティニーズ・チャイルド)
クィーン・ラティファ(歌手&女優)
クィンシー・ジョーンズ(音楽プロデューサー)
アーロン・クオック(ミュージシャン・俳優)
マリオ・ヴァン・ピーブルズ(俳優)
ロージー・ペレズ(女優)
ラトーヤ・ジャクソン(マイケルの姉)
ジャーメイン・ジャクソン(マイケルの兄)
ジョー・ジャクソン(マイケルの父)
パリス・ジャクソン(マイケルの娘)
リサ・マリー・プレスリー(元妻)
など豪華セレブ多数登場!

【スタッフ】
監督:マリリン・ヒギンズ
ナレーション:ピーター・ケント

●特典映像4部構成(約20分)
1.INDUSTRY INFLUENCE (4分20秒):音楽業界、特にポップスに及ぼしたマイケルの影響を記録した映像。
2.BREAKING DOWN THE BARRIERS (4分30秒):マイケルの成功について語る映像。
3.THIS IS IT(5分10秒):2009年7月にロンドンで行われる予定だったコンサートのリハーサルを収録したドキュメンタリー映画の公開にまつわる熱狂の映像。
4.HEAL THE WORLD FOUNDATION (5分20秒):昔からのスポンサーであるペプシと共に、“声なき声、子供たちの声”となるために、ヒール・ザ・ワールド基金を設立した際の記録映像。

※本商品にマイケル・ジャクソンの楽曲は収録されておりません。

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
2009年6月25日に急逝したキング・オブ・ポップ、マイケル・ジャクソンの素顔に迫ったドキュメンタリー。“貴方の知らなかったマイケル”をテーマに多くの関係者やファンの言葉を集め、彼の功績やアーティストとしてのあり方を紐解いていく。
内容(「Oricon」データベースより)
“あなたの知らなかったマイケル”を発見するというテーマのもと、多くの関係者やファンの言葉を集めた、数百万人に愛されたマイケルの生涯のラストページを記録したバイオグラフィー。
マイケルの遺族はもちろん、RAIN(ピ)、ビヨンセなどのセレブ、ミュージシャンが多数登場。

どんな内容のDVDなのか正直わからないのですが…(汗)
そうそうたるセレブの中にウリジフニ(Rain)にコメント?して下さりDVDに収録されていると言う事はなんだかそれだけでも嬉しいです(^-^)どこかでレンタルと化してるんだろうかね?気になるけど…(ーー゛)
2010.11.29記述
視聴率:アジア大会閉幕式、Rain登場で14.4%


アジア大会002


27日に閉幕式が行われた広州アジア大会で、Rain(ピ)の登場に視聴者が高い関心を示した。

 KBS第2とMBCで同時放送された広州アジア大会閉幕式の合計視聴率は、14.4%(28日、AGBニールセン・メディアリサーチ調べ)を記録。これは同時間帯に放送されたドラマ『笑って、ママ』(SBS)の12.0%に比べ、高い数字だ。

 テレビ局別では、MBCが8.5%、KBS第2が5.9%を記録。開幕式で、Rainが単独ステージを飾り、高い関心を集めた。Rainは今回のステージで、ヒット曲「Rainism」「Hip Song」「Friends」の3曲を熱唱、華麗なパフォーマンスを披露した。

本当に世界的なイベントに招待してもらってそして母国の歌手たちはみんなで歌を歌っているにもかかわらず、時期開催とはいえ韓国から唯一参加してそして自分の持ち歌を短いながらも歌い踊るなんてどういうこっちゃ?ですよね。

日本では放送されなかったけれど、中国や韓国など(他の地域はわかりません)本当にRainというアーティストはグローバルなんだとファンとしては嬉しい限りです。

本当に数年ぶりに生放送の画面がパラパラ漫画状態(PCのバッファで)になっていたもんね(ーー゛)

2010.11.27記述

ドキドキしながらパラパラ漫画状態のPC画面を観ておりましたが、最後の最後に登場、「レイニズム―ヒップソング―フレンズ」のショートメドレーでしたね。 本当に大役お疲れ様でした♪
アジア大会001

2010.11.26記述

俳優で歌手のRain(ピ)は広州アジア大会の閉幕式を単独ステージで飾ることになった。

 所属事務所ジェイチューン・エンターテインメント関係者は25日、イーデイリーの電話取材に対し、「Rainはアジア大会閉幕式のエンディング・ステージに立つ。『Rainism』『Hip Song』『Friends』の3曲を歌う」と語った。

 Rainは27日、中国・広州のオリンピック・スポーツセンター奥体メーンスタジアムで開催される閉幕式に出席するため、当日午前に出国する予定だ。

 Rainは2008年の北京五輪開幕式のステージにも、中国語圏のスターたちとともに韓国を代表する歌手として登場した。


ドラマの撮影のスケジュールもあるのに、大変だ。
1泊2日とか?

3曲を歌うのかぁ~
ちゃんとリハーサル出来るかなぁ…
ステージが無事に成功しますように、ジフニ・ファイティーン!
企画展「映画が恋したKOBE展」
2010.10.1記述
神戸フィルムコミッション10周年記念


企画展「映画が恋したKOBE展」 ~作品でたどる神戸フイルムオフィス10年の歩み~

●内容
■映画「僕の彼女はサイボーグ」で主演女優の綾瀬はるかさんが着ていた衣装2点の展示
■映画「クローズZERO」、「アウトレイジ」など代表的な作品の映画撮影現場の映像、パネル、台本等の展示
■近日公開が予定されている支援作品(映画「GANTZ」、「ノルウェイの森」、「その街のこども劇場版」、「ふたたび」)の紹介
■横幅7メートル以上のロケ地マップパネルも登場するなど見所満載!

※入場無料
来場者には各日限定100名様にオリジナルエコバッグをプレゼント。

※連動企画として、MINT神戸6Fのフレッツ@メディアスタジオでは103インチのモニターで映画の撮影現場等の映像を上映します。
 (映像以外の展示物はありません。協力:NTT西日本-兵庫)


●主催
神戸フィルムオフィス、神戸新聞社

●場所
さんちかホール

●期間
平成22年9月30日(木)~10月5日(火) 10:00~20:00
※最終日は17:00まで。フレッツ@メディアスタジオは11:00~

神戸FC公式サイトはこちら
徴兵:Rain、入隊を来年に延期

2010.9.3記述

010_20100903124412.jpg 


Rain(ピ)が現役入隊を来年に延期した。

2日、所属事務所関係者はイーデイリーとの電話インタビューで「入隊延期申請をして、正式に入隊延期が認められた」と伝えた。

Rainは今月28日、軍入隊する予定だったが、仕事の特殊性やスケジュール上の理由で、入隊延期申請書を提出。兵務庁側は、Rainの延期申請を拒む理由がないため、入隊時期延期を認めた。

同氏は「Rainが現役入隊をしないわけではない。入隊を延ばすことに、何の問題もない」と話した。

現在、Rainはマカオで、水木ドラマ『逃亡者』(KBS第2)の撮影に励んでいる。

まずはこれで心置きなく安心してドラマ「逃亡者」の撮影が出来ますね。
監督スタッフ、並びに共演者もやきもきしながらの撮影だったと思います。

なにせ、この話の前に次々とドラマ撮影中に入隊延期申請していた俳優たちが許可を認めてもらえず撮影途中で入隊する事態が続きましたから、Rainも?と思う人たちもいたわけで…。

私?私はそんなことはないと思っていました。だから色んな人がこういう話をしていても敢えて書いたりしなかったんです。騒ぎ立てても仕方ないし、こればかりはなるようにしかならないことだから、軍と政府がRainという芸能人をどういう風に考えているのかですから。

ファンがああだこうだと騒ぐとまたアンチの人が煽るでしょ?特に日本のファンは徴兵に関してあまり知識がないから「2年間行く」というイメージしかないだけに、知らないファンはさらに不安になるでしょ?

徴兵と言っても色々あるんです、行く期間も色々です(まぁ平均は2年位です)
Rainという人は今までの韓国の芸能人の基準では計れない物を持つ人なだけに単純に考えることはできないのです。彼の今後でこれからの芸能人の若手の未来がどうなるのかが変わる可能性もあるわけで…。

だからファンはあまりこのことに対してああだこうだと言わない方が本当はRain自身の為にはいいことなんじゃないかと私は考えています。とてもデリケートな問題なのです。騒げば騒ぐほどアンチたちも騒ぎだすわけで、だから静かに様子を見ていることが肝要なのです。

でも軍の方もRainという国益に多大な影響を与える人間を活用する格好のチャンスということで今から色々と考えているようです。だからもしかすると軍に入隊しても芸能活動(軍人としてのお仕事として)をする可能性もありますよ。 (あくまでも一つの仮説としてですのであしらかず)

まずはドラマ「逃亡者」が無事に撮影し終わって放送が成功することが先決ですね。
こちらを見たファンの皆さんもどうか静かに周囲の言葉に右往左往されず見守っていて欲しいです。

「アヒル口」がもてる時代
J-CATニュースより

全文は
こちら
≫続きをみる...

Rainがファッションカタログ撮影

002_20100311113552.jpg

 

歌手で俳優のRain(ピ)がモデルを務めるスタイリッシュ・カジュアルブランド「Six To Five」。このたび、ソウル市江南区ノンヒョン洞のあるスタジオで、春夏シーズンのカタログ撮影が行われた。

 Rainは同ブランドの春夏シーズンの衣装を身に付け、鍛え上げたボディーを披露。カタログ撮影を無事に終えた。

 特に今回の撮影では、Rainの振付チームや、友人でありジェイチューン・キャンプ所属の俳優キム・グァンミン、そして新人俳優イ・ボウンも参加。ナチュラルながらもシックさを強調した衣装を着こなした。

 今回撮影した写真は、各種ファッション誌の4月号で公開される予定だ。

ダイエットなどもしていたみたいで先日のロッテでも頬がほっそりしていたみたいなここといっている人もいたみたいですね。
本当にどんだけドMな奴なんだよ~(笑)

きっと4月の公演ではより素敵な姿を見せてくれるんじゃないかなぁ~
参加される皆さんは期待大ですよね~♪

ヘアースタイルちょっと変わった?アレンジ変えただけなのかしら? (あっ、いつものズラか?)

2/18、韓国ソウル小公洞ロッテデパートで開かれたMCM出店オープニングイベントに参加しました。

004_20100218123300.jpg

 

 お久しぶりに韓国内の公のお仕事でお姿が見れましたな(笑)
サラサラした髪を触ってみたい…(爆)…スンマソン(-_-)

 

004_20100204121827.jpg

歌手ピ(Rain)と女優のイ・ダヘが政府のグリーン成長政策広報大使に任命された。

大統領直属機関であるグリーン成長委員会は3日、第7回グリーン成長委員会報告大会を開き、2人を広報大使に任命することにした。

今回の広報大使は、グリーン成長政策に対する国民の理解を深め、グリーン生活実践を拡大するために活躍する。ピとイ・ダヘは、今後1年間、グリーン成長広報関連物への出演や主要イベントへの参加などを行っていく。

003_20100204121932.jpg 

 

あのぅ…なんだかすごくまじめな会合ですよね(汗) 大統領直轄だもんね当たり前だわなぁ(-_-)
というか、いろんな広報大使をしすぎて大変だなぁ~。
 
でも、政治家や識者や色んな人達にそれだけ指示されているということの結果だもんね。
それに、名ばかりの広報大使ではなくてこうした会合や様々な行事にもこれから参加していくだろうし…
ますます忙しいね。あらゆる韓国の文化に関する広報大使を引き受けてんじゃないかと思われるくらいだ…

2歳年下のイ・ダヘさんの方がお姉さんみたいに見えてしまうのは私だけ?(爆)

この写真…絶対大統領の話よりもテーブルの上の食べ物に気持ちを持っていかれているはず(笑)
食べたいけど…我慢…我慢…って感じ(笑)


007_20100204122434.jpg



具体的にRainはどういう位置づけで何をするんだろうか?

Rain(ピ)が少年野球チームの名誉球団オーナーになった。

Rainは、ケーブルチャンネルMBC ESPNのリアリティー番組『飛ばせ、ホームラン王』の名誉球団オーナーに抜てきされ、少年野球文化の育成を支援する。

 『天下無敵野球団』(KBS第2)の少年バージョンのような番組で、野球の才能がある子どもたちを積極的に育成するため、企画された。

 制作会社スターフォックスメディアのイ・デヒ代表は11日、「Rainが少年野球選手を育成するという番組の趣旨に共感し、今回のオファーを受け入れた。野球に興味はあるが、さまざまな理由で野球ができなかった子どもたちにとって、この番組は良いチャンスになるだろう」と語った。

 『飛ばせ、ホームラン王』は3月中旬より放送される。

001_20100113124159.jpg

野球少年ではなかったと思うけど、嫌いではないんだよね。
イ・スンヨプ選手とは兄弟みたいにしたしくお付き合いさせてもらってる間柄だし(笑)

子供たちを支援するというのはわかるけどRainが番組にどうかかわるのか興味はあるね。
(自分もお金がなかったからダンス教室に行くこともできなかった経験があるから将来的にはそういう金銭的にやりたいことができない子供たちの支援をしたいといつも行っているからその一環だろうね)

韓国で蝋人形展が2月15日までソウル三成洞KOEX 1階フリーファンクションで開かれるそうなんですけど…

120体のスターのロウ人形が展示される中の1体にRainのロウ人形もあるんだけれど…

【注意:以下見る方はくれぐれも飲み物などを飲んでクリックしないように噴き出す危険性あり】

 


≫続きをみる...

怪しいだろう…(笑)

JTの社長の息子の満1歳のお誕生日パーティーにかけるけるRainなんだけど…
この日、ソウルは大雪で道路は交通渋滞で麻痺状態、でもなんとかしてパーティーに行かねば…

ということで久し振りに地下鉄に乗って移動するということになったそうな。
Rain以外にこの写真を撮影して自分のミニホムピに紹介したMBLAQのメンバーのスンホとGOと会場に向かう途中の姿を激写(笑)

地下鉄にて

 

誰だかわからんちゅーの(汗)まぁ、ファンなら帽子見て「どこかで見たことある帽子だなぁ…」とか「ジフニみたいに奇麗な指の人だなぁ…」とか思ったかも知れないが、まさか本人が地下テルのホームにいるとは思わないもんね。

マスクしてヘッドフォンして必死で携帯を操作しているんだけど、ホムピのタイトルには「兄さん、ゴーストップ(韓国の花札)はやめてください」と書いているけれど、実際は誰かにメールを打っているんだとか言う話ですがどうだろ(笑)

でも、車とかだと事故とか心配だからこういう移動もたまにはいいんじゃないかい?(爆)

【スーパーライブのツイッターより】
松山ケンイチさんの詞の朗読『LOVE』です。独自の翻訳のようです(スーパーライブのツイッターより)

松山ケンイチさんの朗読の2回目はIMAGINEです。なにもしゃべらずに、朗読を始め、なにもしゃべらずに終わりました。同世代へのそして、今を生きる世代へのメッセージとして、ケンイチの新しい解釈を感じました!

公式HPはこちら

白いTシャツだからか遠くからのショットでもケンちゃん目立つねぇ~(笑)
スーパーライブ008 

 
2010.1.6記述
Dream Power ジョン・レノン スーパー・ライヴ2009のコンサート・フォトがUPされています。
もちろん、ケンイチの素敵なフォトも紹介されていますよ~♪

フォトサイトへはこちらから



≫続きをみる...

The Cloud会員証
木曜日、Rainファンに電話で話をしていたんですよ。
女性自身(だったかな?)に紹介されている6to5の限定の写真集の話やら…
「公式BBSのレベルアップされてた?」
「あそこ殺伐としすぎて見に行ってないからなぁ」という話題から…
「そういえば会員証と記念品っている届くんやろう?」という話をしこたましてその日は終わったんです
≫続きをみる...

"燃えよドラゴン"観たことあります?

なんだか妙に面白いんですよね~♪
ワーナーブラザースがどうもこの"燃えよドラゴン"のリメイクを考えているらしい?

ブルースリー

 latinoreview.com interview(英語) →GO!
≫続きをみる...

2009 Rain Fan Meeting in Seou-Rain Theater

今日は韓国で雲7期(Rainのワールドファンクラブ)のファンミーティングが開催されました。

私?私はね基本、海外でのイベントやコンサートには参戦しないんです。
私の日本のペン仲間の何人かは参加していますし韓国の友人も多分参加していると思います(笑)

009_20090726214548.jpg

 

写真を見るからに今回も司会はキム・ジェドン兄さんですね。
ナイスコンビです。ジェドン兄さんだったらウィットにとんだ話芸とRainのいじり方を熟知していますから今年もみんな楽しめたんじゃないかなと…。

友人は子供2人と参加しているのだけど、座席とか心配していたけれど、戻ってどうだったか報告が楽しみです。

008_20090726214611.jpg

 今回は友人にお願いしているものがあるんだけど私のお願いしたものが無事にGET出来るかなぁ…
ニンジャアサシンの話題も色々話したみたい?

コンサートもあるし、これからまたいろいろ夏も忙しいね~♪

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .