感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
第41回湯布院映画祭が2016年8月24日(水)~8月28日(日)まで開催されます。

ウルトラ060


ウルトラミラクルラブストーリーが8/27(土)に上映されます。横浜聡子監督も現地に行かれますのでまたいろいろお話が聞かれるかもしれません。湯布院も先の地震でこの映画祭も一時開催を危ぶまれましたが何とか開催されるようで本当に良かったです。(何せ日本国内での映画祭の中でも老舗ですからね)

映画を見てそして湯布院の温泉や街をのんびり散策したい!!!!(私はいけないけど)
由布岳のあの景色は本当に最高です。

湯布院映画祭の詳しい情報はこちら

スポンサーサイト
2016.3.30記述
4月2日(土)~15日(金)までシネマート新宿10周年記念特別上映会があるそうです。
ラインナップの中に「ウルトラミラクルラブストーリー」が上映されることになっています。
そして当日、横浜監督も来館されるようです。

ウルトラ060


【日付】4月10日(日)
【時間】16:25の回終了後
【販売開始】4/2(土)オープンより窓口とオンラインにて
【料金】700円 / 会員500円

となっております。今回はデジタルフィルムではなくて35㎜フィルムでの上映ということだそうです。(映画ファンにはたまりませぬな)大きなスクリーンで陽人を見てくださいませ~♪

詳しい情報に関してはこちら

陽人誕生日おめでとう♪
2013.8.23記述


2013バースデーカード


陽人、30歳のお誕生日おめでとう♪
昨年はお祝いできなくてごめんなさい<(_ _)>
どうか怒らないでね~。
今年も昨年にもまして連日の猛暑、陽人どう思う?
きっと陽人も向こうの世界から野菜たちの事気にしているんじゃない?

もう30歳なんですね。
そちらで楽しく過ごしてくださいね(^O^)
本当におめでとう。

≫続きをみる...

原田芳雄さん、安らかに…
2011.7.19「ウルトラミラクルラブストーリー」で陽人を見守ってくれていた三沢先生を演じてくださった原田芳雄さんが永眠されました。

ウルトラ022


≫続きをみる...

2011.3.25記述
ユニオンプレスより

'ウルトラ ミラクル ラブストーリー'春風に乗って飛んできたぶっ飛びな予告篇公開

心臓が止まっても僕の愛は絶対死なない! <デスノート>シリーズと<喪失の時代>の、松山ケンイチ主演、純粋青年の唐突溌剌ラブファンタジー<ウルトラ ミラクル ラブストーリー>がとんでもなくビックリな予告篇を公開する。

何を想像しようがそれ以上を見せるだろう。 笑いと涙、ファンタジーとメローが絶妙に交わった独特のラブファンタジー<ウルトラ ミラクル ラブストーリー>. 2009年日本'キネマ旬報'と'映画芸術'が選定した日本映画ベスト10に選ばれ、2010年全州(チョンジュ)国際映画祭最高の話題作だ。

新人女性監督横浜聡子の2本目の映画で日本マスコミから‘天才監督の誕生’という賛辞を受けた期待作でもある。 <デスノート>のカリスマの王様、松山ケンイチの素朴な農村青年への変身と多様なキャラクターを上手に消化する演技派俳優の熱演は独特の映画のは笑いと涙が共にする温かい感動に導いていく。

青森で農業をして生きている子供のような青年水木陽人。 畑で育てているキャベツは青虫のために今日もあちこち穴だらけだ。 ある日陽人は東京から来た幼稚園教師町子を見て生まれて初め恋に堕ちた….

今日公開された<ウルトラ ミラクル ラブストーリー>の予告篇はとんでもないながらも純粋で奇想天外ながらも才気溢れる映画の雰囲気がそのまま表現されている。 田舎の村の静かな風景、純粋さを大事に保っている人々、そして生まれて初めて愛に陥った私たちの主人公の陽人の気持ちと騒動がとてつもない映像と軽快な主題歌とともに繰り広げられる。 純粋青年の陽人のどたばたの初恋は果たして成立することができるだろうか?

ひりひりした春風に乗ってやって来る奇跡のような愛の物語! 松山ケンイチの完璧演技でより一層の話題の突拍子もないラブファンタジー<ウルトラ ミラクル ラブストーリー>は4月14日劇場で会うことができる。


韓国ポータルサイトDaumの「ウルトラミラクルラブストーリー」の紹介ページ(韓国語)はこちら

韓国の映画雑誌CINE21サイトの「ウルトラミラクルラブストーリー」紹介ページ(韓国語)はこちら



ウルトラミラクルラブストーリー韓国語予告篇



なんだか予告編を見てると無性に陽人に会いたくなってきた…。
韓国版のポスターもご紹介♪

韓国ポスター001


いやぁ~、めんこいポスターじゃ~あ~りませんか?(笑)
ラブストーリーの「ブ」の文字の部分がハートマークなんてキュートだなぁ…
≫続きをみる...

「ウルミラ」私的感想
初日の初回に1度目の鑑賞してきました♪

しかし…何度と書いたんだけどことごとくシャットダウンしてしまい(T_T)
言葉にできない思いだけが頭の中でぐるぐるうごめいている現状です。

レビューと言えるものではまだまだないんだけど、今感じている個人的感情を少し書きました。
次回ご覧になる時の参考にでもしてください(参考になるのか?)

また、書きなおすことがあると思いますがとりあえず…(2009.6.9記述)

2回目鑑賞してまいりました(梅田シネリーブル2009.6.10鑑賞・11追記)  
最後100sの「そりゃそうだ」が流れて終わってからもずっと陽人を感じていたいと思える作品ですね。


ここで書いていることは多分他のところとは違う視点でこの作品を見ていると思います(2009.06.12記述)

まずは松山ケンイチさん…この俳優は今回もその潔さで陽人を感じ、誰が何と言おうとも陽人と同じ障害を持つ人間として感じたことは、本当に陽人そのものを生ききってくれました。本当にありがとう…

サントラ写真002


≫続きをみる...

陽人についてのウラ設定…

作品の中でそのウラ設定に関して直接的な明言はありません。(わかる人にはわかる)

004_20090717164323.jpg

 

≫続きをみる...

陽人の音…
2009.6.21記述

横浜監督の「どんだんずカーニバル」より

ウルトラ046


≫続きをみる...

2009.5.15記述

2009年05月13日 発売された映画「ウルトラミラクルラブストーリー」のOSTについて

OST.jpg




≫続きをみる...

横浜監督からの告知♪
「ウルトラミラクルラブストーリー」公式サイト『どんだんずカーニバル』より

告知

更新
2010年06月05日

もうこのブログご覧になってるかたは
なかなかおられないとおもうのですが
久しぶりに更新です。

ウルトラミラクルラブストーリーも
公開から明日でちょうど一年でございます。

告知ですが、今日から渋谷ユーロスペースで開催される
「映画美学校セレクション2010」で、
私の初監督作
「ちえみちゃんとこっくんぱっちょ」が上映されることに
なりました。

なかなか劇場でみる機会がない作品なので、
まだご覧になってないかたは是非いらしてください!
上映日は

6月8日(火)21時〜
です!
上映前、舞台挨拶も少しさせて頂きます。
よろしくお願いします。

美学校セレクション2010
http://www.eigabigakkou.com/public/index26.html

監督、相変わらずですね~(笑)
ちゃんと定期的に見ていますよ。

そうかぁ、そうだねもう1年なんですよねぇ(6月だもんね)
なんだか振り返ればあっという間だったなぁ~公開前は「まだかな、まだかな」と思いつつも公開されればあっという間に時が流れてしまって…。

東京にお住まいの皆様ぜひお時間があれれば上映時間も短いので横浜監督の姿も見に行ってください(監督小心者だから沢山の人が観に来てくれかしんぱいしているとおもいますので…)
≫続きをみる...

関西にお住まいの方、京都で年末「ウルトラミラクルラブストーリー」が期間限定で上映されます。

ウルトラ020

 京都シネマ5周年特別企画(5)
京都シネマで観たかった!スタッフコレクションvol.1

ということで京都シネマのスタッフが選んだ10作品を2009年12月19日(土)~2010年1月22日(金)(*12/31、1/1はともに休館日)にかけて上映されます。

京都シネマの公式サイトはこちら

京都cinema

 料金:一般1500円/大学生・シニア1000円/高校生以下・京都シネマ会員800円

スタッフの中で今回「ウルトラミラクルラブストーリー」をお勧めしているのはこの京都シネマの代表の神谷雅子さんのようです♪

前作「ジャーマン+雨」(06)で、破天荒なヒロイン像で強烈な印象を残した横浜聡子監督の最新作。
今作は、破天荒なヒーローで、またまた強烈な印象を残す。予算が増えると、キャストがランクアップ!
松山ケンイチの演技が見物。上映作品は、“縁がなければ”あきらめざるを得ないことも多い。
伊勢の進富座でみて、あらためて、上映したかったと思った。今後も目が離せない監督だ。(神谷)



年末だから見に行ける確率は低いんだけど、この他のラインナップも見たくても見に行けなかった作品もあるし、お勧めの作品などもあってどれもセンスのいいセレクトだなと、いかにも京都シネマって感じです。(京都シネマといい、みなみ会館といい京都はこういう映画館があるのが嬉しいです)京都ということですけど少し足をのばしてスクリーンの陽人に会いに行ってみてはいかがでしょうか?(年末で忙しいかな?)
「わたし出すわ」で初めて製作プロでユースを手掛けた「竹内伸治」さんのお勧めの5本です。(5本に関しての順位などはありません)

003_20091211133702.jpg

 

 

≫続きをみる...

青森弘前公開初日舞台挨拶
コップニさんが5/30の弘前での初日舞台挨拶に参加されましたそれではレポート拝見♪

DVD発売記念(特典映像でも青森舞台挨拶収録記念)ということで…(^-^)
≫続きをみる...

DVD発売!!!

皆様の所にも陽人がやってきましたか?
私も無事に御迎えしました♪

010_20091118130137.jpg 

2009.11.26記述
DVD発売サイト情報
DVD制作日誌とウルトラ写真集が更新されています


DVD制作日誌より
第7回 DVD、いよいよ明日発売です!

皆さん、発売日が明日に迫りましたね!!
私もとってもわくわくドキドキハラハラしております。
よく言いますが、まるで子供が旅立つ様な感じです…

発売が迫りまして、宣伝にも力が入ります!
皆さんにとっておきの「ウルトラミラクルラブストーリー」のポスター、ステッカーが見られる場所情報をお教えします!

ドアステッカーが11月26日から約一ヶ月間、東急線に掲出されます!
普段、利用されているかたも、されていない方も、この機会に東急線に乗ってみてください☆

またポスターですが11月27日~12月3日JR渋谷駅(ハチ公口、ロッカーのあるところです!)に掲出致します!

それぞれどんなデザインかは、見てからのお楽しみ~♪

また、TOWER THEATER 11/20号にも記事が掲載されております!
是非ご覧になってください♪

皆さん、今週末はボジョレーヌーボーでも飲みながら、
ウルトラミラクルラブストーリーを楽しんでください!!


【以下は購入したDVDに関しての内容が書かれています。知りたくない方はここまでということで、到着までのお楽しみに…というほどの内容ではないんだけどね】

≫続きをみる...

昨年の第18回の時にはケンイチがDMCで特別賞をそして功労賞に木村 威夫先生、「人のセックスを笑うな」が第18回日本映画プロフェッショナル大賞ベスト10の5位に入っていました。

今年はなんと言っても「ウルトラミラクルラブストーリー」が対象内ありますからこれがどういう評価になるのか楽しみであります。ケンイチ関連と言えばあとDMCのメイキングの松江哲明監督も先日の東京国際映画祭での「ある視点部門」での受賞そして今年は「あんにょん由美香」も期間中「ウルミラ」と同じく上映されるようです♪

003_20091030141135.jpg

 

日プロ大賞は、バックの組織やスポンサーなどは何もなく、映画ジャーナリストの大高宏雄が、個人で1992年に全く1人で発足させた映画賞です。

今回、日プロ大賞スタッフらが選出した2009年度の秀作上映を行うとともに、気鋭の監督、プロデューサーが自身で挑んでいる製作の現況に、日本映画界に対しての提言を交えたトークショーを実施いたします。荒戸氏は、太宰治原作の「人間失格」を監督として完成させたばかり。奥山氏は、伝説的なかつての人気テレビドラマの映画化へ向けて準備の真っ最中です。

映画界の中心部ではなく、独特のポジションから映画を作り続けているカリスマ映画人のお二方の過激な日本映画論は、なし崩し的に活力を失いつつある今の日本映画界にとって、大変注目すべきものと考えます。

また、10月25日に閉幕した第22回東京国際映画祭の「日本映画・ある視点」部門で作品賞を受賞した松江哲明監督、白石和彌監督ら、上映作品の監督舞台挨拶も予定しています。

≫続きをみる...

新着ニュースより

早稲田松竹でDVDリリースイベント開催
2009年10月03日『ウルトラミラクルラブストーリー』DVDリリース記念
徹底解剖!横浜聡子の頭のなか
早稲田松竹から飛び出した超新星・横浜聡子のめくるめくミラクル世界!
『ウルトラミラクルラブストーリー』&『ジャーマン+雨』上映
トークショー&メイキング映像特別上映
 
『ウルトラミラクルラブストーリー』の奇想天外、衝撃の世界は横浜聡子が早稲田松竹でアルバイトをしながら構築されていった!?

『ジャーマン+雨』が自主映画にして異例の劇場公開、続くメジャーデビュー作『ウルトラミラクルラブストーリー』が驚異の大ヒット!まさに飛ぶ鳥を落とす勢いの日本映画界期待の新鋭・横浜聡子。彼女が以前早稲田松竹でアルバイトをしていたことを、みなさんご存知でしょうか?

10月31日(土)、横浜聡子が早稲田松竹に帰ってきますよ!
『ウルトラミラクルラブストーリー』のDVDが11月27日にリリースされることを記念し、10月31日(土)に横浜監督のトークショーが決定いたしました!当日はトークショーに加え、『ジャーマン+雨』と『ウルトラミラクルラブストーリー』のメイキング映像の一部を特別上映いたします!『ウルトラミラクルラブストーリー』に関してはDVD発売前ということで、なんと早稲田松竹が初出し!誰よりも、どこよりも早く見れるチャンスです!乞うご期待!
 
日程:10月31日(土)
会場:早稲田松竹映画劇場
時間、料金など詳細は早稲田松竹HPを参照ください

関東で地域にお住まいの皆様、ぜひご参加してみては如何でしょう?(笑)
監督に色々話も聞けると思いますし…

まだまだ会える陽人に?

ウルトラ020


本作「ウルトラミラクルラブストーリー」は、6月6日(土)の公開以降着々と動員数を伸ばし、少ない公開開始館数ながら興行収入も1億円を突破、その後着実に上映館を増やしていき、秋までロングラン公開されることが決定する大健闘を見せています。

公開当初、松山ケンイチの爆発的な演技や、作品の持つ強烈な個性が多くの話題を呼び、20代前半の女性を中心とした幅広い層の客層で好調なスタートを切りました。その後、激しい賛否両論を巻き起こすなか、天才と騒がれている横浜監督の唯一無二の世界観と、その世界観を見事体現した松山ケンイチの圧倒的な魅力により、本作への熱烈なファンを多く獲得、各劇場リピーターが続出するという現象を起し、10回以上観たという観客を今も生み続けています。

今後の海外映画祭からの正式招待を受け、更に息の長い興行が期待されます。

 
(^O^)/私もそのリピーターの1人で~す♪

上記のニュースに関連して(こじつけ?)ウルミラ公式サイトの上映館一覧に新しく追加された所に大阪の高槻での上映が決まりました♪

8/1~
高槻ロコナインシネマにて上映。

上映期間や上映時間などの詳しい情報はまだサイトに出てきていないんですけどね。
いつまで上映してくれるんだろう…

先日みなみ会館へ5回目の鑑賞してきました(笑)
もうこれで見納めか…と思っていたのにまたまた嬉しいサプライズ\(~o~)/

夏休みまでにもう1回くらい陽人に会えるチャンスがあるかなぁ…。
(陽人のお陰でというかせいでというかほかの映画観る時間がない…トホホ)

おすぎのシネバラ!#128
どんな内容なのかと思いながらチェックしていましたが…

ケンイチのコメントVTRでした(笑)
おすぎさんとの絡みなどもコメントなども全くありましぇんでした♪ チャンチャン!



松フリさんの所でつべがUPされていました(ありがとうございます)



ウルトラミラクルラブストーリー公式サイトからの情報

2009年07月04日
7月3日で京都:MOVIX京都、札幌:札幌シネマフロンティアでの上映が終了しましたが、劇場を変えてムーブオーバー上映されることになりました。

京都は7月11日(土)より京都みなみ会館にて、札幌は7月18日(土)よりシアターキノにて上映されます。

また、シアターキノでは7月18日(土)に横浜監督が舞台挨拶させていただきます
さらにシアターキノでは7月4日~7月17日に「ゼロ年代映画祭」が開催され、『ジャーマン+雨』が7月5日(日)~7月8日(水)に、『ちえみちゃんとこっくんぱっちょ』が7月15日(水)~7月17日(金)に上映されることになってます。さらにさらに、7月17日(金)には「ゼロ年代映画祭」クロージングシンポジウムに横浜監督が登壇することも決定しています



(T0T)涙が出るほどうれしい情報…もうDVD購入まで陽人と会えないと思っていたからみなみ会館での上映本当にうれしい!

札幌の皆さんは横浜監督の舞台挨拶…沢山の皆様でお迎えしてあげて欲しいです。

ウルトラ023


京都みなみ会館上映情報
7月11日(土)からロードショー

7/11(土)・12(日)・13(月) 20:10(~22:20)
7/14(火)・15(水)・16(木) 17:15

7/17(金) 22:10(~24:15)
7/18(土)・19(日)・20(祝・月) 19:45
7/21(火)・22(水) 18:00
7/23(木)・24(金) 21:35(~23:40)

◎レイト割引1,300円均一 ■祇園祭レイト割引1,000円均一
当日のみ 一般:1,800円 学生:1,500円 会員:1,200円 小中高シニア:1,000円

あと、見に行けるだけ行きたいんだけど…(汗)
陽人のお米
今日、陽人とあっちゃが収穫したお米が届きました
≫続きをみる...

SAVVY8月号より

2009-06-30_15-52-54-anime.gif

 


≫続きをみる...

昨日の挨拶の時の笑顔良いですね♪「ありがとう」の「う」が黄色&インで読みずらいズラ~(^-^)

0620東京001

 
≫続きをみる...

walkerplus.com関西ウォーカーのインタビューより

インタビュー1
インタビュー2


実はこの関西ウォーカー、本紙にはこの1枚目の写真と数行に書かれたインタビューしかなかったんです(他にも役所広司さんその他の方たちも少しずつ紹介で紹介しきれないインタビューはWEBにてと紹介されていたんです)

関西ウォーカー001

 

≫続きをみる...

6月13日(土)より渋谷・ユーロスペースに、「陽人のホワイトボード(実物)」が登場します!
そしてなんとこれは、映画の感想や、陽人君・町子先生、横浜監督へのメッセージボードになります!
 
≫続きをみる...

MovieWalker作品紹介ページでユーザーが投じた5段階評価を週単位で集計(毎週火曜更新)

なかなか検討していません?うふうふです♪
大ヒット御礼舞台挨拶決定!!
東京は盛り上がりですね♪
またチケット争奪線になりそうですが…

0526東京挨拶006

 
≫続きをみる...

 
『ジャーマン+雨』でセンセーショナルな劇場公開を果たした弱冠31歳の映画監督•横浜聡子。人気俳優•松山ケンイチを迎えて挑んだメジャーデビュー作『ウルトラミラクルラブストーリー』の公開を記念して、これまでの横浜作品を一挙上映いたします!題して<ウルトラミラクル横浜聡子ワールド>!
 
<上映スケジュール>
@名古屋シネマテーク
6/13(土)~16(火)『ちえみちゃんとこっくんぱっちょ』
6/17(水)~19(金)『ジャーマン+雨』
連日20:45より1回上映
一般・学生 ¥1,200 /会員¥1,000
 
@京都みなみ会館
6/25(木)~7/1(水)『ジャーマン+雨』
・6/25(木)~27(土)=19:00
・6/28(日)、29(月)=21:20
・6/30(火)、7/1(水)=18:05

6/30(火)~7/6(月)『ちえみちゃんとこっくんぱっちょ』
・6/30(火)、7/1(水)=17:00
・7/2(木)~6(月)=19:10
一般 ¥1,300/学生・会員¥1,000
 
@渋谷ユーロスペース
7/4(土)~7(火)『ちえみちゃんとこっくんぱっちょ』
7/8(水)~17(金)『ジャーマン+雨』

連日21:10より1回上映
一般1400円/大学・専門学校生1200円/会員・シニア1000円/高校生800円/中学生以下500円
 
*いずれも『ウルトラミラクルラブストーリー』の半券または前売券提示で、1000円!!
 
みなみ会館にもポスターとかで紹介されていていつ見に行けるかなとただいま算段中(笑)
おっと!映画の半券どこ行ったかな(汗)

シュシュより

 

 

≫続きをみる...

故郷・青森での苦難と進化
「野生時代」vol.67より
≫続きをみる...

これぞ本当の「ウルトラミラクル」ですよね(^_-)-☆

003_20090608230729.jpg


≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .