感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
本来ならばこのblogはK&Rを中心にご紹介をする趣旨で運営をしている場所なのですがこのたびの東日本大震災を無視するわけにはやはり行かないんです。

だからと言って単なる情報を流すだけではなくK&Rとして何が出来るかと思った時に自分が観たもので前向きになれそうだと思う事紹介したいと思う事、今だけではなくこれからさきもやくだてることのできるものをご紹介しようと思いました。

そのひとつが俳優の渡辺謙さんが立ち上げたプロジェクト「kizuna311」。
東北地方太平洋沖地震の被害を受けた方々に、心からのお見舞いを申し上げます。
そして、一刻も早い復旧、復興を心よりお祈り申し上げます。

この被害を目の当たりにして、私たちは、多くの人々がそうであるように、
いま、自分に何ができるだろうか?と、考えました。

そして、エンターテインメントに携わる人間として、
「自分に出来ること」を「全力でしよう」と、決意しました。

地震被害の拡大が伝えられる中でも、秩序ある行動をとる日本人に海外メディアは驚きと共に称賛し、
復興努力を激励する論調が相次いでいます。こうした状況下で、私たちは改めて気づかされたのです。

いま、この国にある最高の財産は「絆」である、と。

この辛い現状をどう乗り越えていくか、そのカギは人と人との絆[kizuna]にあります。
この力で、被災者の方々にとっての光となり得るようなコンテンツをボランティアで作り、
そのコンテンツでさらに新たな「絆」を届けられないか、と考えました。


メディアには、それぞれの役割があります。
日々報道を続けるマスメディアの切り口とは違った、私たちならではの視点に立って、
被災地に、そして世界中に、この絆[kizuna]の力を伝えていきたいのです。


“Tsunami”よりも、“Kizuna”という日本語を世界の共通言語にしたい・・・

そういう想いで、頑張っていきます。


■kizuna311 呼びかけ人

渡辺 謙 (俳優)
小山薫堂(脚本家・放送作家)

■contact 

kizuna311事務局
mail:
kizuna311@orange-p.co.jp

呼びかけ人である渡辺謙さんの世界の人たちに向けてのメッセージです

皆さんこんにちわ、渡辺 謙です。
日本は今まで起こった事の無い程の巨大地震に見舞われました。
それを聞いたとき僕は、驚き、悲しみ、そして何かをしなくてはと感じました。

僕は世界中の仲間から、沢山のメッセージを頂きました。
僕は出来るだけその仲間からのメッセージをこのサイトを通じて皆様に届けたいと思っています。
どんなメッセージでも構いません、送って下さい。
僕たちは被災者達の支援を様々な形で続けて行くつもりです。
僕は被災者の皆さんと世界中の人々を繋いで行くつもりです。

お願いです、どうか皆さんも被災者の方々と心を共にしていて下さい。
ありがとうございました。


kizuna311 #36 "Stars send messages to Japan"


俳優・渡辺謙の声がけにより、34名のアメリカで活躍するセレブたち(俳優、監督、ミュージシャン、アーティスト、スポーツ選手等)が日本の東日本大震災における復興支援­のために、メッセージを発信してくれました。

このメッセージ動画は、渡辺謙が発信している2つのWebサイト、日本でのメッセージサイト「kizuna311」と、海外での復興支援呼びかけサイト「UNITE FOR JAPAN」にて公開しています。

■参加メンバー(登場順)
コビー・スマルダーズ(女優)、ウィリアム・シャトナー(監督・俳優)、ジェイミー・リー・カーティス(女優)、アポロ・オノ(スケート選手)、ジョン・レジェンド(ミュ­ージシャン)、キャメロン・ディアス(女優)、マシ・オカ(俳優)、マット・デイモン(俳優)、ステフ・ソング(女優)、ジョン・トラボルタ(俳優)、ポーラ・アブドゥル­(ミュージシャン)、リチャード・ルイス(俳優)、工藤村正(画家)、ケイティ・ペリー(ミュージシャン)、ジョナ・ヒル(俳優・脚本家)、シャロン・ローレンス(女優)­、フィリップ・シーモア・ホフマン(俳優)、アイシャ・タイラー(女優)、アマウリー・ノラスコ(俳優)、シャーリーズ・セロン(女優)、松井秀喜(メジャーリーガー)、­エレン・デジェネレス(女優・コメディアン)、ジュリアン・マクマホン(俳優)、ロバート・パトリック(俳優)、マギー・Q(女優・モデル)、ミカエル・ハフストローム(­監督)、クリント・イーストウッド(監督・俳優)、ジェニファー・モリソン(女優)、キリアン・マーフィー(俳優)、ロブ・マーシャル(監督・振付師)、ゾーイ・サルダナ­(女優)、マーク・ウォールバーグ(俳優・ミュージシャン)、レオナルド・ディカプリオ(俳優)、ジェイク・シマブクロ(ミュージシャン)


youtubeのkizuna311のチャンネルはこちら

kizuna311.comへはこちら



最終更新日:2011.7.17
kizuna311 #05 笑福亭鶴瓶からのメッセージ
kizuna311 #06 佐藤浩市からのメッセージ
kizuna311 #07 佐藤浩市「生きる」朗読
kizuna311 #08 南果歩からの手紙
kizuna311 #09 風吹ジュンからのメッセージ
kizuna311 #09 クリント・イーストウッドからの手紙
kizuna311 #10 中井貴一「守らずにいられない」朗読

kizuna311 #11
南果歩「まってる。」朗読
kizuna311 #12 浅丘ルリ子からの手紙
kizuna311 #13
堺雅人からの手紙
kizuna311 #14 松雪泰子「今はバラ色が好き」朗読
kizuna311 #15 "Dedicated to the people of Japan from LA"
kizuna311 #16 岸部一徳「ふるさと」朗読
kizuna311 #17 北大路欣也「父の唄」朗読
kizuna311 #18 松尾貴史「走る」朗読
kizuna311 #19 オダギリジョーからの絵画
kizuna311 #20 竹中直人「お早うの朝」朗読

kizuna311 #21
泉ピン子・村田雄浩「ともだち」朗読
kizuna311 #22 セルジュ・ブロックからの手紙
kizuna311 #23 サラ・ブライトマンからの手紙
kizuna311 #24 奥田瑛二「願い」朗読
kizuna311 #25 堺正章「街の灯り」歌唱
kizuna311 #26
"Dedicated to the people of Japan from NY"
kizuna311 #27
ジョン・キューザックからの手紙
kizuna311 #28
クリストファー・ノーランからの手紙
kizuna311 #29
平原綾香「孤独の向こう」歌唱
kizuna311 #30 松たか子「黄金の魚」朗読

kizuna311 #31
アンドレ・ギャニオンからのメッセージ
kizuna311 #32 松田龍平「涙」朗読
kizuna311 #33
エドワード・ノートンからの手紙
kizuna311 #34 "Dedicated to the people of Japan from SF"
kizuna311 #35 中井貴一「うつくしい朝」朗読
kizuna311 #36 "Stars send messages to Japan"
kizuna311 #37 森山未來「雨よ降れ」朗読
kizuna311 #38 岩崎宏美「聖母たちのララバイ」歌唱
kizuna311 #39 渡辺謙「おべんとうの歌」朗読
kizuna311 #40
伊勢正三「なごり雪」歌唱

kizuna311 #41 別所哲也「平和」朗読
kizuna311 #42 佐藤啓幽「雨ニモマケズ」書
kizuna311 #43 小西真奈美「私が」朗読
kizuna311 #44 Dedicated to the people of Japan from Spain
kizuna311 #45 南果歩「星とたんぽぽ」朗読
kizuna311 #46 松田美由紀「明るい方へ」朗読
kizuna311 #47 紺野美沙子「灯」朗読
スポンサーサイト
2011.6.30記述
シネマトゥデイ映画ニュースより

マイケル・アリアス監督


アニメ『鉄コン筋クリート』のマイケル・アリアス監督が3月11日の東日本大震災以降、積極的に被災地入りし、ボランティア活動を行っている。6月18日まで、仕事の合間をぬって被災地と東京を往復すること7回。電話インタビューに応じたアリアス監督は「先日、久々に米国・ロスの実家に帰ってニュースを見たら震災の話題は流れず、取り上げられたとしても福島第一原発事故のニュースぐらい。日本でも原発のニュースが中心になっているけど、もっと被災地の方々の現状を知って欲しい」米国ロサンゼルス発の情報サイト「Giant Robot」などを通じて、国内外へ現地レポートを発信している。

 アリアス監督が最初に被災地入りしたのは、3月14日のことだった。アリアス監督の親類が宮城県仙台市や多賀城市、女川町など津波の被害に遭った地域に多数住んでおり、ずっと連絡が取れず安否も分からないという不安な日々を過ごしていたという。そんな時、ちょうどオーストラリアのテレビクルーから被災地でのガイドと通訳を依頼されたことから、掻き集めた救援物資も積んで仙台市若林区から多賀城市、石巻市、女川町、南三陸町と、車中泊や登米市役所のロビーで寝泊りしながら沿岸部を北上したという。アリアス監督は「その間に義兄弟と連絡が取れて、幸い、親戚の無事は確認できました。しかし行くところ行くところ、どこもショッキングな光景ばかり。見慣れた街は破壊され、安否情報もなかなか入って来ず、途中で精神的におかしくなりそうになりました。被災した方々は声を掛けても話もできないような状態で、何もできない自分たちがここにいるのは邪魔なのではないか? という思いにもなった」と当時の心境を振り返る。

 無力感に打ちのめされたアリアス監督だったが、国内外の友人たちに奮い立たされた。『ノルウェイの森』のトラン・アン・ユン監督、米アニメ『アイス・エイジ』の製作総指揮者クリストファー・メレダンドリ、米映画『カポーティ』のプロデューサーであるキャロライン・バロン、そして『鉄コン筋クリート』の脚本家アンソニー・ワイントラーブといった仲間たちから「何か協力できないか?」というメールが多数届いたという。そこでアリアス監督はファンドを設立し、友人たちから送られた募金計100万円で被災地支援を行うことを決意。ライフラインが復旧していないエリアに灯油や水などの救援物資を届けるほか、義兄の阿部一臣さんが仙台市内でトルコ料理ケバブの移動販売ローヤル・ケバブを営業していたことから協力を要請し、ケバブとソフトクリームを無料配布することを思い付いた。当時は現地で材料を手配できなかったため、アリアス監督自ら東京の知人を頼って材料の調達と仕込みをし、4月14日には女川第一小学校の給食として300食を子どもたちに届けた。

鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]鉄コン筋クリート (通常版) [DVD]
(2007/06/27)
二宮和也、蒼井優 他

商品詳細を見る



ノルウェイの森 【コンプリート・エディション3枚組】 [Blu-ray]ノルウェイの森 【コンプリート・エディション3枚組】 [Blu-ray]
(2011/06/22)
松山ケンイチ、菊地凛子 他

商品詳細を見る



アイス・エイジ 特別編 [DVD]アイス・エイジ 特別編 [DVD]
(2002/11/27)
デヴィッド・ニューマン

商品詳細を見る



カポーティ コレクターズ・エディション [DVD]カポーティ コレクターズ・エディション [DVD]
(2007/03/16)
フィリップ・シーモア・ホフマン、キャサリン・キーナー 他

商品詳細を見る



 また6月17日、18日には、被災地での無料映画巡回上映を行っている「にじいろシネマ」のメンバーと一緒に宮城県気仙沼市の唐桑さんさん館と東中才館を訪れ、映画上映の合間に同じくケバブとソフトクリームを振舞った。残念ながら上映作品はアリアス監督の作品ではなく、『男はつらいよ 寅次郎相合い傘』『釣りバカ日誌20 ファイナル 』『ドラえもん のび太の恐竜』『ナイト&デイ』『SKE48 3Dシネマライブ vol.1 「制服の芽」公演2011』の5作品。アリアス監督も「『鉄コン筋クリート』はアニメとはいえ子ども映画じゃないしね。『ヘブンズ・ドア』も主人公が死へ向かう切ない話だから、今、被災者に見て頂くのはどうかと(苦笑)。皆の好みもあるからね」と上映作品に理解を示している。その分、アリアス監督のお気に入りの店直伝のケバブも、マンゴーや抹茶味など6種類を用意したソフトクリームも大好評で、おかわりする人も多数出たという。

 アリアス監督は「さんさん館には4月上旬、ロシアのテレビクルーを引き連れて一度訪れているんです。そのときは、裏の敷地で共同埋葬をする様子を取材するための訪問だった。なので今回、ケバブを喜んで食べる子どもたちの笑顔を見られて良かった」としみじみ語る。

 ファンドの資金は気仙沼での活動で底が尽き、ケバブの無料配布もひとまず終了する。しかし今後も、個人的レベルでサポートを続ける予定だという。また現在、新作の企画を行っているが、いずれ作品にも活動を通して感じたことを反映させて行きたいという。アリアス監督は「今日本では、津波シーンなど、震災を思い出させるような映画をタブー視する傾向があるけど、僕はむしろタブーにしてはいけないと思う。芸術を通じて表現すれば、何かした得られるものがあると信じています。具体的にどう作品にするのか? は、まだ見えていないけど、津波のニュース映像にマヒし、いずれ震災の記憶も遠くなっていくなか、映画で伝えることができればと思っています」と今後も日本を拠点に、映像作家として決意も新たに活動していくことを誓った。(取材・文:中山治美)


米国ロサンゼルス発の情報サイト「Giant Robot」内で紹介されているアリアス監督のレポート(英語)はこちら

自分にできることはなんだろうと考えながら行動される姿は素敵ですよね。
直接的でも間接的でも何かしたいと思う人は沢山いると思うし、それぞれが色々探して考えて出来ることをすればいいと思います。監督の作品もいつか上映されるといいですよね(笑)

被災地の皆様へK&R音楽セレクト

きっと被災地に住んでいる皆様の中にもこのblogを訪問してくださっていた方も多くおられたことと思います。
今、家も何もかもなくなってとてもPCなんて見てる時間も場所も余裕もないかもしれません。

でも、もし何かのタイミングでこちらに訪問してくれたのなら本当に感謝します。
巷には色んな情報が氾濫しています。良いことも悪いことも、まるでGANTZに翻弄されている来るのと加藤達のように、被災していない私たちも常に「何が正しい情報で、何が正しくない情報なのか?」それぞれが自問自答しています。

でもそんなことここで論じようとは思いませんが自分なりに出来ることはなんだ?と思った時にblogを通して私が好きな音楽をご紹介してもしそれを見て聞いて少しでも気持ちが楽しくなったり、勇気が出たりすれば良いなと思っています。

勿論、今まで通りどんな時でもK&Rの情報もお届けしますのでご安心ください。
被災地で不自由なことがたくさんあると思いますが、私たちも気持ちは同じそして少しでも早く復興出来る為にも消費活動も頑張ります♪だらか被災地の皆様も私たちに気を使うことなんか全くないことを忘れないでください。

選曲は全く私個人の趣味なので偏ることもあるかもしれませんがご了承ください<(_ _)>
もし、こんな曲紹介して欲しいと思ったら是非コメントでつべのURLと選曲に対するメッセージなどいただけると嬉しいです
<(_ _)>



2011.4.6記述

「I love you & I need you ふくしま」猪苗代湖ズサイトはこちら

猪苗代湖ズ(メンバー)
松田晋二( THE BACK HORN 福島県東白川郡塙町 )
山口隆 ( サンボマスター 福島県会津若松市 )
渡辺俊美( TOKYO No.1 SOUL SET 福島県双葉郡富岡町 )
箭内道彦( 風とロック 福島県郡山市 )

福島県で生まれ育ち、今は東京や横浜で暮らすミュージシャンとクリエイターの福島県人バンド。 箭内道彦が実行委員長を務めた、『風とロック芋煮会』(2010年9月 福島県・裏磐梯高原にて開催)を機に結成された。 もちろんバンド名の由来は、福島県の中央に位置する、日本第四位の大きさを誇る湖、『猪苗代湖』から。 昨秋の『風とロック芋煮会』では、大自然に囲まれた故郷の野外ステージで郷土愛をかき鳴らした。 この時に生まれた曲が、福島への想いを真っすぐに歌いあげた、 『アイラブユーベイビー 福島』である。


猪苗代湖ズの『I love you & I need you ふくしま』を、47人で唄いました。
それぞれの故郷を持つ僕たちも、心から応援しています。

この楽曲は、『TOKYO FM 携帯サイト』と、
PC用音楽ダウンロードサイト『
OTOTOY』で配信しています。

この収益の全額が福島県災害対策本部に寄付されます。
みなさんご協力お願い致します。




全国の都道府県人の人が出てきます。思いもよらぬ人たちの登場も(笑)
子供たちんも笑顔と福島を応援する人たち、最後は福島県人の西田敏行さんが登場でジーンとしてきました。


2011.6.18記述

本日6/18東遊園地でのPV撮影は雨天のため延期。
猪苗代湖ズが歌う「I love you & I need you ふくしま-勝手に神戸版」PV撮影は6/26同時刻に変更。...


2011.6.14記述
神戸経済新聞ツイッターより

関西にお住まいの皆様(特に兵庫県?)是非福島にエールを送りませんか?という事でこのようなイベントが今週末に開催されます。

みんな「勝手に神戸版」作るで~!!!
みんなで最後のワンフレーズを東遊園地で大合唱したいんだ!いいだろ?

猪苗代湖ズの歌う『I love you & I need you ふくしま』を神戸のみんなで歌おう!

神戸にゆかりのある方々が福島県を応援しようと手を挙げました。
そして神戸のみんなからも『この声届け!』と最後のワンフレーズは、神戸のみんなが集まって歌いたい!

『I want you baby 僕らはふくしまが ふくしまが好き!』 

この言葉をみんなで福島県に届けよう!

集合場所
◆集合場所:神戸市役所南側の東遊園地

◆参加方法

参加希望の方は下記まで名前、電話番号、年齢を記載の上、
メールをお送りください。よろしくお願い致します。
KKB@comingkobe.com

◆集合時間:6/18(土) 13:00撮影 12:30集合

◆ 雨天時は当日10時までに当サイト、ツイッターで告知しますので悪天候が予想される場合は必ずチェックして下さい。
中止の場合、6/26同時刻に変更になります

※本作品は、完成後インターネット上で発表されます。また、TV等で放送される場合もございます。

※ご注意
※交通費・ギャラ等は発生致しません。

※撮影の進行上、お待たせする場合があります。
予め時間に余裕を持ってお越し下さい。

※参加者多数の場合は、お断りすることもございます。

○服装は自由です。
※但し極端に奇抜なもの、覆面等はNGです。

○どのカットになるかは演出担当者が決めます。
ご了承下さい。

○当日はスタッフの指示に従ってください。

○交通事故等、自己責任になりますのでご注意下さい。
気持ちが解る神戸から届け!福島へ!

 

≫続きをみる...

田代島にゃんこザプロジェクト
2011.6.13記述

色々不安なこともあるかもしれませんが、それぞれが何を考え行動するのかしないのか…
悲観しててもアレコレ言うだけでは何も解決しないし、結局変革するためには誰かが動かないとその先というのはないわけで…と私は思っています。

でも実際問題、自分が率先して瓦礫の撤去など肉体的に行動できるわけでもないだけに、何ができるのかと考えた時に、被災地の復興の為に募金はもちろんですけど、ボランティア活動している人たちの為、被災地でなんとか希望を見つけて街の復興の為に頑張ろうとする人たちの力になるのならという事で、色々支援プロジェクトを立ち上げている人たちを紹介しようと思います。

もし、少しでも興味を持って「よし、自分もこれなら」と思ったら是非ご協力お願いします<(_ _)>
結果はまだまだ数年後かもしれませんが、見返りを求めるんじゃなくて(あくまでもそれが最終的な目的ではなくて)夢を持って被災地の方を応援できたらいいなと思います。

今回は宮城県石巻市田代島(別名ネコの島)の「田代島にゃんこザプロジェクト」をご紹介したいと思います。
あくまでも支援するしないは個人の判断でお願いします。

「田代島にゃんこザプロジェクト」公式サイトは
こちら

≫続きをみる...

東日本大震災におけるHORIPROの活動
ケンちゃんが所属しているホリプロも被災者の皆さんに向けて色々活動をしておりますのでご紹介させていただきます。

ホリプロと所属タレント一同はこの度、『あの鐘を鳴らすのはあなた基金』を設立しました。
この基金に寄せられた義援金は全額、日本赤十字社に寄付し、東北地方太平洋沖地震で被災されたみなさんの復興に役立てていただきます。詳しくは、動画をご覧ください。



松山ケンイチ氏メッセージ

被災者に向けて何かしたいと思っている方、募金をしたくてもどこですればいいのかわからないという方、色々あってどこで募金しようかと迷っている方、大好きなケンちゃんの会社にと思う方は選択の一つとしてお考えてください。

【あの鐘を鳴らすのはあなた基金街頭募金活動】 

今日の義援金総額は127万5000円。2日間合計で延べ108組、129人のホリプログループ所属タレントがボランティアで募金活動に参加し、総額291万8500円を「あの鐘を鳴らすのはあなた基金」でまとめて、日本赤十字社を通じて被災地のお役に立ててもらいます。


その他ホリプロ関連の被災者の為の活動は【続きをみる】をクリックしてください

最終更新日2011.4.21記述


≫続きをみる...

人それぞれ自分に何が出来るんだろう…
何かしたくても出来ないというジレンマと戦っている多くの人たちの中の自分も1人。

もどかしい気持ちをどこに持って行けばいいのかもわからないし、被災者の人たちの厳しい日々とはまるで別の様な穏やかな日差しと変わらない毎日を過ごすことに対する罪悪感で息苦しさも感じることもある。

でもそれをどうすることもできないことも事実であり、それはミュージシャンはじめ芸能人の人たちも同じです。

色んな人たちが色んな形で被災者の皆さんに向かって少しでも心の安らぎや励ましになればと思って奮闘しています。
まだまだライフラインも完全に復旧してないのでそれをみることも聞くことも難しいかもしれないけれどいつかその気持ちは色んな人に届くと信じて色んな人が音楽をメッセージとして発信していますのでご紹介したいと思います。

最終更新日:2011..4.14
≫続きをみる...

2011.3.31記述

香港群星001


成龍(ジャッキー・チェン)の呼びかけで香港スターたちが4月1日に開催する日本の震災被災者支援のためのテーマ曲「不要輸給心痛」のミュージックビデオ(MV)が完成した。宮沢賢治の詩「雨ニモマケズ」をベースにした日本語の曲で、すでに現地のテレビなどで公開されている。

 MVでは、歌い出しで勢ぞろいした出演者たちが深々と礼。譚詠麟(アラン・タム)や劉徳華(アンディ・ラウ)、ジャッキー・チェン、張学友(ジャッキー・チュン)といった有名スターたちが次々と登場し、「雨ニモマケズ」のフレーズを噛み締めるように繰り返しては折り鶴を差し出し、また手を合わせる。MVに象徴的に登場する折り鶴は、出演者たちが自ら折ったようだ。香港紙明報によれば、レコーディングにはタレント300人近くが参加した。

 チャリティーイベント「愛心無国界311燭光晩会(愛に国境はない 311キャンドルナイト)」は、香港島のビクトリア公園を会場に1日夜、開催する。(編集担当:古川弥生)



こういう時って本当に香港の芸能人たちの結束力ってすごいなと思うんだよね。
一報をニュースで観た時は「一体どんなんになるんだ?」「宮沢賢治の雨ニモマケズを歌詞に?」となんだかどうなんだ?と思ったんだけど、完成品を観て聴くと日本語のままで、まぁ歌詞は全文ではないけど、曲がまたいい感じじゃない。

安仔(アンディ・ホイ=許志安)も早々に登場します(^-^)ジュディ・オングさんも歌っていますね~。
オープニングのお辞儀もビックリだけど、日本の人たちに対しての群星の皆様の哀悼の気持ち嬉しですね。

折り鶴も群星たちが自ら作ったそうで…
好多謝哂!

明日のチャリティイベントには中村雅俊さんも出演されるみたいで沢山の香港の人たちが見に来てくれるといいなぁ~。
こんにちは皆さん、 Rainです
 2011.3.14記述

COOL 軽音楽 3月号001-1


こんにちは、皆さん。ピ(RAIN)です。
まず、日本にいらっしゃる皆さんに、心からお見舞い申し上げます。
あまりにも大きな自然災害によって、日本の多くの方々が辛い時間を過ごしていらっしゃると思います。
特に度々訪問した国だけに今回の事が本当に大きく感じられ、なおさら胸が痛いです。
共に力を合わせれば、この状況を克服できるだろうと信じています。
日本の雲の皆さん、どなたも御無事で、元気を出してくださいね



2011.3.23記述
2011.3.22 KBSチャリティイベントメッセージ


きっと乗り越える事が出来ると信じて、僕も引き続き助ける方法を考えてみようと思います。
皆さんが着実に関心を持つ事が今回の被害から立ち直る力になると思います。



≫続きをみる...

人それぞれ自分に何が出来るんだろう…
何かしたくても出来ないというジレンマと戦っている多くの人たちの中の自分も1人。

もどかしい気持ちをどこに持って行けばいいのかもわからないし、被災者の人たちの厳しい日々とはまるで別の様な穏やかな日差しと変わらない毎日を過ごすことに対する罪悪感で息苦しさも感じることもある。

でもそれをどうすることもできないことも事実であり、それはミュージシャンはじめ芸能人の人たちも同じです。

色んな人たちが色んな形で被災者の皆さんに向かって少しでも心の安らぎや励ましになればと思って奮闘しています。
まだまだライフラインも完全に復旧してないのでそれをみることも聞くことも難しいかもしれないけれどいつかその気持ちは色んな人に届くと信じて色んな人が音楽をメッセージとして発信していますのでご紹介したいと思います。

最終更新日:2011.3.23

≫続きをみる...

2011.3.17記述
3/15(火)毎日放送「ちちんぷいぷい」より

阪神大震災を経験した中で役立つ手軽な防災グッズを石田さんがご紹介してくださっています。
まずはないものを探し回るのではなく、現在手短に手に入るものを少しずつ集めておくことも大切ではないかと思いますのでご参考ください。

そしてもし被災地に連絡できる人がいればこのような知恵を教えてあげてください。

ツイッターネーム@honaneさんが動画をUPしてくださいました…ありがとうございます<(_ _)>


最終更新日:2011.3.18


≫続きをみる...

中塚武「信じてる」
中塚武さんと言えば…
そうです「セクシーボイスアンドロボ」で素敵な音楽を作ってくださいました。

そんな中塚さんが今回の「東日本巨大地震」の為に作った曲がつべや、facebook、曲をDL出来るように公開してくださっています。

この曲は「被災者の皆さん」に向けての曲ではなく「被災者じゃない人たちへ」向けた曲なんです。

2011.3.16記述
バークスより

中塚武が、この度の地震を体験した事で曲を制作し、YouTubeや自身のサイトで無料配信を行なっている。
「被災者でない人たちにも元気を」と中塚武が書き下ろした新曲「信じてる」だ。

彼は自身のブログにて、「被災を免れた僕たちは」と題し、「被災を免れた僕たちがいま出来ることは、まず僕たち自身が元気でいること。被災者でない人たちの元気が少しでも蓄えられれば。」と、その思いを語っている。

そして、テレビを消して節電を意識し3時間で作り上げた楽曲が「信じてる」だ。この曲はYouTubeで聴くこともできるが、デバイスを問わないように、MP3のファイルもダウンロードできるようになっている。

「実はものすごいショックを受けているけど、でも被災者を思うと疲れは出せないと憚って、何も出来ない自分に焦りと苛立ちを感じ、普通に生活することに何となく後ろめたさを覚え、ショッキングな情報に心身がバテ始めている」…そんな日本全国の、被災者じゃない人たちに聴いて欲しいと、中塚武は願っている。

中塚武「信じてる」



「信じてる」

君の声を聞くってだけで、
日本中が笑顔になる。

君が生きているってだけで、
世界中が笑顔になる。

僕は、君のそばにいるから。
ずっと、ずっと、ずっと。


君が無事でいるってことを、
世界中が信じている。

君が生きているってだけで、
僕はずっと笑顔になる。

僕は、君のそばにいるから。
ずっと、ずっと、ずっと。

--------------------------------------------

melody : Takeshi Nakatsuka
lyrics : Takeshi Nakatsuka
arrangement : Takeshi Nakatsuka
artwork : Kentaro Ishigaki

---from TAKESHI with LOVE---

【facebook】http://www.facebook.com/NAKATSUKATAKESHI
【myspace】http://www.myspace.com/takeshinakatsuka/
【mp3ダウンロード】http://nakatsukatakeshi.sakura.ne.jp/subscribe/

【HP】http://www.nakatsukatakeshi.com/

「痒いところに手の届かない」どうしようもなくもどかしさや世界の人たちが色んな活動をしてくれているのにそれを見てることしかできない私たち…

でも、それで日常生活を普通に過ごすこと、笑う事、楽しむ事を罪悪と感じてはいけないと思うんです。
私たちは被災している人たちの為に今ここにいて何が出来るかを考えて行くことが大切でそれは単純に同じように悲しむことだけではないと思うんです。
私たちにできることは決して「買いだめ」をすることでも滅多に乗らない車のガソリンを長時間並んで買う事でもないんです。
子供たいる家庭は面白い映画を観に行ったり、どこかに遊びに行ったり、まだ余震があったりで外出が出来なければDVDを借りてみたりとか、少し高くつくかもしれないけれど家族で外食をして消費をすることが被災者を救う事になるんじゃないかと。

その他、もう少し被災地に物資が行くようになればまたボランティアの募集とかあるはずだからそれまで自分に何が出来るのかをじっくりゆっくり考えて笑顔で元気の充電をして行きましょう。

被災者の皆様もファイト!そして被災者じゃない私たちもファイト!だよ。

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .