感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2014.5.8~2014.5.27梅田芸術劇場にていよいよ開幕です「蒼の乱」大阪公演
観劇記録
1回目 2014.5.8夜
2回目 2014.5.22夜

002ロビーパネル


≫続きをみる...

スポンサーサイト
2016.7.20記述
CDジャーナルより



看板俳優として古田新太らが在籍し、昨年には結成35周年を迎えた劇団☆新感線の人気舞台を映画館で上映する企画「ゲキ×シネ」のTV放送が、CSチャンネル「映画・チャンネルNECO」(www.necoweb.com/neco)で決定。今年10月より、〈シレンとラギ〉(写真 出演: 藤原竜也 / 永作博美)、〈SHIROH〉(出演: 中川晃教 / 上川隆也)、〈蛮幽鬼〉(出演: 上川隆也 / 堺 雅人)、〈蒼の乱〉(出演: 天海祐希 / 松山ケンイチ)の全4作を毎月1作ずつ4ヵ月連続で放送します。なお、〈蒼の乱〉はパッケージ化されていない「ゲキ×シネ」ヴァージョンでの放送となります。

放送ラインナップは、コチラ!予告をご覧いただけます。
2016年10月シレンとラギ(作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:藤原竜也,永作博美 他)
2016年11月
『SHIROH』(作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:中川晃教,上川隆也 他)
2016 年12月
『蛮幽鬼』(作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:上川隆也,堺雅人 他)
2017年1月
『蒼の乱』(作:中島かずき 演出:いのうえひでのり 出演:天海祐希,松山ケンイチ 他)


 最新作〈蒼の乱〉(2015年)まで現在14作が上映され、昨年映画・チャンネルNECOで実施されたTV放送も好評を得ており、今回の第2弾が決定した「ゲキ×シネ」。キャスト
の演技や舞台美術などに肉迫する映像を提供することで、新たな観劇スタイルとしてファンを増やしつつあります。


こういうの普通WOWOWとかBSプレミアムとかで放送する感じがするんだけど、チャンネルNECOなのね~。
でも、お目当ては1月ですかぁ…。
しかし、大勢の人たちに見てもらえるチャンスだしね。

2015.7.23記述

011_20150723144922828.jpg



2014年3月~5月東京・大阪で上演された
劇団☆新感線2014年春興行 いのうえ歌舞伎
『蒼の乱』DVD&Blu-ray発売決定のお知らせです!

今年5月にはゲキ×シネ『蒼の乱』も全国ロードショー公開され
記憶に新しい本作品ですが、今回のDVD&Blu-rayは、
ゲキ×シネ未公開シーンを含むフルバージョンにて発売致します!


1.DVD(通常版)<2枚組>…¥6,912(税込)
2.DVDスペシャルエディション<3枚組>…¥8,640(税込)
3.Blu-rayスペシャルエディション<2枚組>…¥9,504(税込)
Blu-rayスペシャルエディションは【本編ディスク(Blu-ray)、特典ディスク(DVD)】となります。



<本編DVDディスク及び本編Blu-rayディスク収録>

・大阪千秋楽のせんべいまき

<特典DVD ディスク収録>
・メイキング・オブ・蒼の乱
・ヴィジュアル撮影クリップ
・製作発表会見
・カーテンコール<フルバージョン>
・ゲキ×シネ初日舞台挨拶
・ゲキ×シネ予告編・TVスポット
・ゲキ×シネ福岡舞台挨拶

発売日:9月11日(金)
劇団☆新感線35周年を記念して開催される「新感線博(仮)」
(東京9月11日−9月23日/パルコミュージアム)より先行販売)

ECサイト「イーオシバイドットコム」では、
7月29日(木) 12時(正午)より予約を開始し、9月25日(金)より正式発売を開始いたします。
http://www.e-oshibai.com

一般店頭販売 10月末

【本件に関するお問い合わせ先】
ECサイト「イーオシバイドットコム」内【お問い合わせ】フォームより送信ください。
http://www.e-oshibai.com

早く欲しい人は値引きはないだろうけど「イーオシバイドットコム」で予約、もっと早く欲しい人は劇団☆新感線35周年を記念して開催される「新感線博(仮)」の会場で購入、そんなに急がなくてもいい、値段が安い方がいいという方は10月の一般発売まで待つという事になりますね。さて、どうしようかなぁ…(ー0ー;)私は「2」かなぁ~。

バサラ002


新感線35周年記念企画の春夏展としてご紹介している、写真展『婆娑羅(バサラ)』が、博多に続き大阪での開催も決定!
また、写真集『婆娑羅』の取扱いに関して、博多展示会場に続き、5月27日より舞台『五右衛門vs轟天』物販コーナー及び
イーオシバイドットコムでの販売も決定いたしました。

◎春夏展
劇団☆新感線35周年記念写真展『婆娑羅』
~写真家・野波浩と劇団☆新感線のアートワーク~

■博多
2015年5月13日(水)~24日(日) 博多阪急イベントホール『ミューズ』
■大阪
2015年6月5日(金)~14日(日) なんばパークス パークスホール

■東京
7/15(水)~8/3(月)東京・紀伊國屋書店新宿本店4階 紀伊國屋フォーラム


詳しい情報に関しては『婆娑羅』特設サイト



最終更新日:2015.6.26






≫続きをみる...

2015年6月5日台湾・台北市にあるVieShow Cinema Taipei QSquareでゲキ×シネ「蒼の乱」公開されます。

当日は、天海祐希さんが台湾での舞台挨拶に参加します。

20131224001.jpg


最終更新日:2015.6.5

≫続きをみる...

ゲキ×シネ 『蒼の乱』
待ちに待ったゲキシネ『蒼の乱』が公開されました。

鑑賞記録
1回目 2015.5.9(土)
2回目 2015.5.12(火)


2015.5.9記述


ご覧になりましたか?これからご覧になる方の方が多いですよね(^O^)
私もゲキシネは初体験でしたので、他のゲキシネ作品と今回の「蒼の乱」が同じなのかどうなのか分かりません。

将門小次郎の冷やし玄米緑茶

公開記念ということで?オリジナルドリンクが発売されておりました。
・蒼真の冷やしルイボスティー
・将門小次郎の冷やし玄米緑茶

私は「将門小次郎の冷やし玄米緑茶」を購入。プレゼントにミニアートボードを貰いましたが、もし蒼真1人バージョンやったらどないしようと思ったけど、持ってきてくれたのが写真のやつで良かった。自分でチョイス出来ひんのかな?
でも、注文している人が結構いましたよ(^O^)

初日舞台挨拶




松山ケンイチ ゲキ×シネ『蒼の乱』公開初日舞台挨拶



最終更新日:2015.5.11

≫続きをみる...

「蒼の乱」ゲキ×シネ上映情報
ゲキ×シネ「蒼の乱」公開です。

ゲキシネ001


ゲキ×シネ公式ブログはこちら
ゲキ×シネ版公式サイトはこちら

2015.3.27記述

GEKIxCINE Official ゲキ×シネ最新作『蒼の乱』<予告編>


予告編で来ました♪
まぁ、天海さん中心なつくりで小次郎ファンには物足りなさを感じるかもしれませんが、躍動感のある小次郎が見れるので良しといたしましょうよ。劇場で見れなかった皆様にとってもワクワクしてもらえるのではないでしょうか?
公開待たれますねぇ~思わず口ずさみたくなる「小次郎様だけぇ~♪」なんてな。

最終更新日:2015.5.9
≫続きをみる...

2014.5.15記述
朝日新聞5/14関西版芸能にて

 20140414朝日新聞夕刊-01


 
≫続きをみる...

日本で唯一かも(笑)
2014.5.11記述
Leaf6月号より

リーフ002



≫続きをみる...

2014.4.16記述
関西テレビ「ハピくる!」より

水曜日の島田秀平さんの手相コーナーにケンちゃんが登場。さて何を手相で聞きたいのか…

PDVD_000_20140418160356abf.jpg


≫続きをみる...

2014.3.26記述
関西ウォーカーより

劇団☆新感線の“いのうえ歌舞伎”最新作に松山ケンイチが初参加! 今回は、いのうえ歌舞伎の“王道”が復活。歴史上の人物・平将門をめぐる国づくりの物語を、スペクタクル感あふれる展開で描き、歌あり踊りあり、笑いもチャンバラもありで繰り広げる時代活劇だ。松山は、主演 天海祐希の夫役であり、まっすぐな男・将門小次郎を演じ、新たな将門伝説を作り上げる。ほかに早乙女太一、平幹二朗らが出演する。稽古がスタートしたばかりの2月上旬に記者会見が行われ、来阪。今回が2度目の舞台出演となり、念願の新感線に初参加することになった松山ケンイチに、その思いを聞いた。

原文その1はこちら
原文その2は
こちら


≫続きをみる...

舞台『蒼(あお)の乱』関連情報
来年の春、東京と大阪で再び舞台に出演します。それも「平将門」の役ですって!

公式サイト表紙001



【メディア情報】 


 「ありがとう浜村淳です」(MBSラジオ)
2/26(水) あさ8:00~
いのうえひでのりさん&天海祐希さん ゲスト出演!

 「ピーコ&兵動のピーチケパーチケ」(関西テレビ)
2/26(水) 深夜25:31~
いのうえひでのりさん&天海祐希さん&松山ケンイチさんゲスト出演! 

 

 「Ciao!MUSICA」(FM802)
2/28(金) 午後12:00~17:53
いのうえひでのりさん&天海祐希さん&松山ケンイチさん



劇団・新感線「いのうえ歌舞伎『蒼の乱』」

【東京公演】
2014年3月27日から4月26日まで東急シアターオーブ
【料 金】
S席¥12,500 A席¥10,500 B席¥7,500(全席指定・税込)
ヤングチケット ¥2,000〔22才以下対象・公式サイト(www.aonoran.com)限定販売〕
【一般チケット発売】
2014年2月1日(土)

【大阪公演】
2014年5月8日から27日まで梅田芸術劇場メインホール
【料 金】
S席¥13,800 A席¥10,500 B席¥7,500(全席指定・税込)
ヤングチケット ¥2,000〔22才以下対象・公式サイト(www.aonoran.com)限定販売〕
【一般チケット発売】
2014年3月2日(日)

詳しいスケジュール・チケットに関しては公式サイトを参照ください。
いのうえ歌舞伎『蒼の乱』の公式サイトはこちら
「蒼の乱」facebookのページはこちら
「蒼の乱」のtwitterはこちら




「蒼の乱」公式サイトMOVIEこちらへ(ケンちゃん含めメインキャストのインタビュー動画)


撮影レポート&インタビュー 松山ケンイチ編

最終更新日:2014.2.25

≫続きをみる...

劇団☆新感線2014年春興行「いのうえ歌舞伎『蒼の乱』」制作発表会見がありました。ケンちゃん大忙しですね。


001_20140130150439d9c.jpg 








最終更新日:2014.1.30

≫続きをみる...

2014.1.14記述
チケットぴあより

劇団☆新感線のレパートリーの中でも真骨頂ともいえる、スケール感とドラマ性豊かな“いのうえ歌舞伎”。その最新作「蒼の乱」が今春、東京・シアターオーブで幕を開ける。主演の天海祐希を筆頭に、松山ケンイチ、早乙女太一、平幹二朗ら、新感線だからこそ為しえた豪華キャストが集結! 天海演じる渡来衆の長・蒼真の夫となる将門小次郎役の松山ケンイチに、現在の胸の内を聞いた。 映像で活躍してきた松山は昨年、俳優生活12年目にして初の舞台「遠い夏のゴッホ」を経験。2本目の舞台に、「ぜひやってみたかった」という新感線の作品を選んだ。

ぴあインタビュー


≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .