感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
日経トレンディネットに「銭ゲバ」の原作者のジョージ秋山先生のインタビューの銭ゲバに関する部分だけを拾ってご紹介(笑)

秋山先生001


≫続きをみる...

スポンサーサイト

   松ケン「最高に恥ずかしい」。
タレントの松山ケンイチが、発見。角川文庫「愛の一冊フェア」に登場!!!!


愛の一冊003


≫続きをみる...

「月刊TVnabi」3月号のドラマデイズ第63話にて

robo011.jpg

 

≫続きをみる...

現代に通じる「銭ズラ!」

2009.02.24 読売新聞「緩話急題」

文化部 石田汗太さんが銭ゲバを通して感じたことを書かれていますのでご紹介させていただきます


023.jpg


≫続きをみる...

K&R 携帯コンテンツCM比べ
ケンイチは日本のNTT docomoのそしてRainは韓国のSKテレコムのそれぞれCMモデルをしております。
≫続きをみる...

日本アカデミー賞、今回の主演男優賞の皆様はケンイチの次に若いと言ってもモックンで20歳くらいの年齢差があったんだよね~。ケンイチ若い(笑)
≫続きをみる...

日本アカデミー賞授賞式
日本アカデミー賞、最優秀主演男優賞…
≫続きをみる...

銭ゲバ公式HPのスタッフブログ 2009年02月19日 (木)付より

照明の徳永さんの感じた松山ケンイチさん
≫続きをみる...

しんどくて・・・
昨晩・・・
≫続きをみる...

ピクトアップ#57

今回の松ケントークはフムフムさんのインタビューです♪
写真は銭ゲバ4話の伊豆屋の風太郎&野々村真一特集で~す(笑)

≫続きをみる...

第32回日本アカデミー賞特集
日本映画の人気が高まっている近年、深みのあるストーリーと独特の世界観は、カンヌをはじめとする外国の映画祭でも高い評価を受け、ハリウッドでもリメイクされるほど完成度が高いものも多い。その日本映画の最高峰である日本アカデミー賞の発表まであとわずか!そこで今回はこれまで同賞に輝いた作品の中で、皆がもう一度観たいと思う名作、そして映画に主演してほしい俳優・女優を大発表!
≫続きをみる...

まだ公開前なのに…
アメリカの「エンターテイメント・ウィークリー」という雑誌で…
≫続きをみる...

ブログパーツ

な~んが…

≫続きをみる...

クラウザーさん!

いてもたってもいられなくて…

≫続きをみる...

クラウザーさん、今どこ?

迷子になってないよね?
もし今日、我が家にご降臨してくれないなら、明日の朝、私めがお迎えにまいりますわ。


sou0011.jpg


Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .