FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています

002_20100311090859.jpg

 

現在日本でも公開中の映画『ニンジャ・アサシン』で、堂々のハリウッド映画主演を果たしたRAIN。俳優としてもアジアを越えて大活躍の彼が、昨年の夏からスタートしたアジア・ツアーの一環で、4月17日(土)・18日(日)の2日間に渡り国立代々木競技場 第一体育館にてコンサートを行うことを発表した。本ツアーでの日本公演は、これが最終公演となる。

昨年、8月29日・30日のさいたまスーパーアリーナ2daysを皮切りにスタートしたツアー『LEGEND OF RAINISM』は、10月にソウル、11月に香港、12月にはジャカルタとラスベガス、年をまたいで1月には大阪と台湾にて行われ、各地を沸かせてきた。アジアのみならず、アメリカや初のジャカルタでの開催などでも話題となった公演は、「LEGEND」というタイトルに相応しく、2002年のデビュー曲から最新アルバム『RAINISM』までを網羅した、約7年間の活動の集大成といえる内容。生バンドの迫力ある演奏と、ストイックなまでにパフォーマンスに徹するRAINのダンスと歌が見所となっている。すでに貫禄すら漂うその存在だけでもオーディエンスを圧倒してしまうのだが、歌だけをしっかりと聴かせたり、コミカルなダンスでチャーミングに客席を沸かせたり、パワフルかつセクシーなダンスで魅了するなど、ひとたびステージに立てば、その空間を完全に支配してしまうのが彼の凄さ。それをたっぷりと体感し堪能できるのは、なんといってもライブだろう。

日本では、約5年ぶりの大阪公演となった今年1月の大阪城ホール2daysに続き、同ツアーでは今回が3度目の来日。そして、「LEGEND OF RAINISIM 2009 / 2010 RAIN ASIA TOUR JAPAN FINAL」というタイトル通り、本ツアーを日本で見るのはこれが最後のチャンスとなる。RAINは4月末には韓国でミニ・アルバムをリリースする予定で、ハリウッド映画の次回作も検討中とのこと。この来日で、彼の口から直接吉報を聞くことができるかもしれない。

なお、ツアー公式サイトでは3月12日(金)昼12:00から3月16日(火)昼12:00までチケット先行予約受付が行われる。一般発売は4月4日(日)から。今回の公演は、プレゼント付きのプレミアムシートと、通常の指定席の2パターンの座席が用意されている。

昨晩、BS放送を見て(と言ってもCS放送で流れたものも観てるしDVDも予約してるんだけど)1月の大阪公演の方が断然良かったなと思ったね(笑)

メイクも自然だったし、声もよく出てたし、もちろん埼玉もいいには違いないんだけど…

わたしは今回はお留守番組だけど友人たちはもうあれこれチケット争奪戦に向けて作戦を(って特にないけど)立てておりますし、ニンジャアサシンを見て久し振りにコンサートに行きたいと言っている元ファン仲間もいたりするし。

プレミアムシートかなり競争率たかそうだよね~。
ちなみに…わたしはコンサートの代わりに「ニンジャアサシン」頑張ります!(頑張れるのか?自分…)

スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .