FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2010.6.7記述

Rainのバックダンサーでもあり、JYP(Rainが以前所属していた事務所)の若手グループ2PMなどのダンスの振り付けなどもしているパク・ナミョンさんがクリスタル・ケイさんの新曲「FLASH」のゲストダンサーとして出演しています。



6月16日にミニ・アルバム『FLASH』をリリースするクリスタル・ケイ。今作は、クリスタルの“past(過去)”“今”“future(未来)”をコンセプトとし、デビュー11年目を迎えてネクスト・ステージに向かう彼女を表すコンセプチュアルな作品となっている。

そのアルバムの表題曲「FLASH」は、オダギリジョー出演のCanon「IXY」TVCMソングとしてすでに耳馴染みのリスナーも多い、Crystal Kayの“future”を表す楽曲。このほどその「FLASH」PVが完成し、メイキング画像が公開された。

「FLASH」のPVの見所は、オーディションで選び抜かれた総勢18名のダンサーと、韓国No.1ダンサー/パク・ナミョンによる迫力あるダンス・シーン。

今回のダンサー・オーディションは、プロアマ問わずに募集がかけられたのだが、ダンサーの世界は横のつながりが強いため、PV出演のダンサーをプロアマ全域でオーディション選考するのは稀なことだという。そうしたこともあり、このチャンスには約500通の応募が殺到。通常のダンス・オーディションでは2ヶ月の応募期間で200通ほどの応募が平均だというから、今回はダンス課題もある上に、2週間の応募期間で約500通という数字は異例のことだろう。

オーディション当日は、今回のオーディションの主旨に賛同したSAMが特別審査員として参加。クリスタル・ケイとともに、約12時間にも及ぶオーディションに立会い、18名のダンサーを選び出した。

クリちゃんとナミョンさん



そしてもうひとつの見所は、本作へのゲスト出演のためだけに来日した、韓国No.1ダンサー/パク・ナミョン。パク・ナミョンは、韓国のみならず日本でも人気のあるRain(ピ)の専属バック・ダンサーで、世界ツアーにも同行し彼の振り付けを担当。また、K-POP界で人気の2PMの振り付けも担当しており、韓国ダンサー界では彼の存在を知らない者はいない、というほどの人物。

そんなパク・ナミョンの存在を知ったクリスタル・ケイが、今回のダンスをメインとする「FLASH」PVに是非出演をとオファーしたところ、パク・ナミョンが快諾し、共演が実現したのだそうだ。ちなみに、パク・ナミョン来日の際には、羽田空港でファンに囲まれるというハプニングもあったという。

なお、「FLASH」の振り付けは、クリスタル・ケイをはじめ、安室奈美恵,、BoA、そしてNELLYやFERGIEなど海外アーティストのバック・ダンサーもつとめているNAZUKIが手掛けている。

Rainの専属というか…Rainの師匠のバックダンサーを始め振付師でもあるのでJYPの所属グループの振付、その中でも昔からRainと一緒にいることが多かったナミョンさん。 背丈や体形が似ているということで昔香港に行った時、夕食に行ったレストランでRainと服を交換して影武者としてパパラッチをまんまとだました(これは韓国のTV局が密着で様子を撮影していましたが)こともありました(笑)

最近は2PMなどのダンスの振り付けなどのお仕事などもあってなのか前回までのLORのツアーの時には参加してなかった(さいたまの時は参加していたのかしら?わからないけど)けれど先日までのミニアルバムの活動の時には久しぶりにソンタクさんとナミョンさんのコンビのダンスが見れて嬉しかったんですよ。

そんなナミョンさんがクリスタル・ケイさんのPVの為にオファーを受けて参加してくれたなんて嬉しいニュースです♪
本業のダンス、異国でのお仕事に参加だなんて、つべのコメントにもナミョンさんの注目度も多くて嬉しいです。

これからも日本で色々活動してくれると嬉しいし、もちろんRainのサポートもよろしくお願いしたいです♪
スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .