FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2ヶ月かけて北海道から沖縄まで縦断する「グリコワゴン」。
そのプロジェクトに参加したケンイチの「青森篇」部分だけを抜き取ってご紹介します(笑)
あっ、つぶやきさんの「つぶやきチャレンジ」もちょこっとありますが関連していますのでそちらも是非お楽しみください♪

002_20101222090438.jpg



グリコワゴン「旅のネタ帳」より

11.「青森」篇を撮影しました!(2010/12/08)

今日の青森は、昨日までの暖かさとうってかわって、ぐっと冷え込みました。暖かいのは有り難いのですが、やっぱり冬は冬らしく、北国は北国らしく、きりっと寒い方が、なんだかほっとします。

そんなしばれる青森にて、今日はCM撮影を行いました。本日、グリコワゴンの応援に来てくれたゲストは、青森出身の俳優、松山ケンイチさん。青森市のとある将棋会館で、地元の方々といっしょに将棋を楽しむ様子を撮影しました。

なぜ将棋?と思われる方も多いと思うのですが、地元の方々と触れ合うシーンを考えるにあたって、松山さん本人にも「最近、はまっていることは何かありませんか?」とお聞きしたところ「映画撮影の空き時間にスタッフと将棋を指すのが楽しくて、よく指してました」という話が飛び出しました。「それ、いただきます!」ということで、今回「将棋」を介して地元の方々と楽しい時間を過ごしてもらうことになりました。

相手をしてもらったのは、青森県将棋連盟会長の渡辺さん(六段!)プリッツを食べながら、和気あいあいとしたムードで始まった対局は、徐々に真剣さを増し、ついに二人とも盤上を睨んで緊張感漲る沈黙状態に…。その時の二人の様子や、気になる勝敗の行方は、後日オンエアされるCMや、WEB用のメイキングにて、ご覧ください!ちなみに、下の写真は対局を終えたあとの盤上の様子(対局の振り返りがあり、多少駒が戻されています)白熱した勝負を感じてもらえるでしょうか?

青森編将棋


≫続きをみる...

スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .