FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.7.28記述
映画.comより

021_20110728162013.jpg



松山ケンイチと芦田愛菜が初共演した「うざぎドロップ」の劇中映像が、このほど公開された。

 原作は宇仁田ゆみ原作の人気漫画で、累計発行部数125万部を突破。SABU監督がメガホンをとり、香里奈、池脇千鶴、木村了らが出演している。27歳の独身青年ダイキチ(松山)が祖父の隠し子りん(芦田)を引き取り、初めての子育てに奮闘する姿を描く。

 りん役の芦田と香里奈扮する二谷ゆかりの息子コウキ役の佐藤瑠生亮は、台本を渡されないまま撮影に入ったという。芦田はクランクインまでの1カ月は、ひとつひとつのシーンを助監督とともに演じるという異例のリハーサルを行った。

 劇中映像は、本物の親子のように自然に触れ合う松山と芦田をとらえた。デパートで買い物をするシーンでは、アドリブで撮影に臨んだ松山が、バッグや靴をふたりで選びながら和やかな表情をのぞかせている。後半のゲームセンターの場面では、「遊んでください」という指示のもとふたりはアーケードゲームをプレイし、演技とは思えない和気あいあいとしたした姿をのぞかせた。

 「うざぎドロップ」は、8月20日から全国で公開。

予告編などの映像を見てもパステルカラーな感じでホンワカしてるのが良いなぁ~
まぁ、ダイキチの髪形は最初見た時ぶっ飛んだけどね(笑)原作と違い過ぎて最初は「どうよ?」と思ったけど、でも実際動いているのを見ると監督じゃないけどやはり今回も「これも・・・ありかな」と思ってしまいます(苦笑)

スポンサーサイト



2011.7.20記述
cut No.288より
 
cutSABU監督と002 



≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .