感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2012.6.30記述
JPubbより

明治・大正・昭和、そして平成と一世紀に渡り愛された「ひらかた大菊人形」
今秋「ひらかたの秋 菊人形祭」を記念開催

京阪電気鉄道株式会社(本社:大阪市中央区、社長:加藤好文)が経営する遊園地「ひらかたパーク」(略称:ひらパー、所在地:大阪府枚方市枚方公園町)では、ひらかたパーク開園100周年を記念して、菊人形イベント『ひらかたの秋 菊人形祭 ‐時代を変えた男 平清盛と源頼朝‐』を開催いたします。


004_20120630214947.jpg


≫続きをみる...

スポンサーサイト
2012.6.29記述

先々週の「生清盛ツイッター解説!」
第2回現在検討しておりますが・・・

ツイッター関連で 嬉しい“差し入れが届きました!

ツイッターのフォロワーの1人、
イラストレーターの高田明美さん

「魔法の天使クリィミーマミ」や「機動警察パトレイバー」「きまぐれオレンジ☆ロード」「うる星やつら」などなど・・・のキャラクターデザインをしている超!有名アニメーターでもあります!

が、松山ケンイチさんの清盛姿イラストを送ってくれました!

早速、撮影が行われる106スタジオの前へ。
むらイヌ、
清盛ポスターの横に貼らせていただきました!

120629001.jpg


このようなご声援をいただくと、本当に現場は盛り上がります!
ツイッタームーブメント・・・驚くほど!パワフル!です!

120629002.jpg
なるべく高く目立つ所に貼ろうと・・・奮闘中

2012.6.27記述
マイナビニュースより

Google上半期の急上昇検索ワードランキング


Googleは6月26日、公式ブログにおいて2012年上半期の急上昇検索ワードランキングを発表した。同ランキングでは、1月1日~6月22日における各ワードの検索ボリュームを昨年同時期と比較して順位付けしている。

発表内容によると、上半期の急上昇ランキング1位は、5月21日に観測された天体ショー「金環日食」。5月22日にオープンした「スカイツリー」が2位、4月13日にオープンした「木更津アウトレット」が3位などとなっている。

人物カテゴリでは、AKB総選挙などで話題を集めた「指原莉乃」さんが1位で、二股交際が報道された「塩谷瞬」さんが2位。芥川賞を受賞した「田中慎弥」さん(4位)や、2月に急逝した「ホイットニー・ヒューストン」さん(7位)のほか、歴史上の人物では大河ドラマがはじまった「平清盛」さん(9位)がトップ10に入っている。

全文はこちら

PDVD_052_20120627125554.jpg


やったぁ~\(^o^)/
9位に清盛様がランクインしてるなんて嬉しいじゃあ~りませんか♪
いろんな意味でも気になっている人達がいると言う事実は嬉しい限りです。

2012.6.24記述
サンケイスポーツより

192.jpg


「ごくせん」の生徒役や「エリートヤンキー三郎」の主演などで知られる若手俳優、石黒英雄(23)が、NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜後8・0)に平清盛(松山ケンイチ)の三男・平宗盛役で出演することが23日、分かった。宗盛は清盛と時子の間に生まれ、清盛から棟梁を継ぐも、壇ノ浦の戦い(1185年)で源氏に敗れ、平氏を滅亡させた人物。

 石黒の大河出演は、06年の「功名が辻」最終回に豊臣秀頼役で出演して以来2度目。サンケイスポーツの取材に応じた石黒は「出演が決まる前は、いち視聴者として楽しく見ていました。この作品に貢献できるように楽しく演じたい」と大役に意気込む。

 宗盛は母、時子(深田恭子)似の心優しい明るい男子として育った。清盛が亡くなるまで心配をかけ続けた不肖の息子で知られ、石黒は「今の時代に生きていたら本当に良い人だなと感じる。戦国時代に生まれながら、戦いが苦手で臆病者」と分析。「僕も戦いは嫌いで、似ているかもしれない。ケンカすると、すぐに謝ってしまいます」と笑った。凛々しくも、優しく爽やかな受け答えは好青年そのもの。

 制作サイドは「デキの悪いダメ息子役ですが、成長著しい石黒さんなら演じきってもらえる。収録現場に新しい風を吹かせてくれることを楽しみにしています」と期待を寄せる。8月5日放送分から登場する。

無邪気な清三郎がこうなるわけですね(笑)
最後の最後まで往生際の悪さをどう演じてくれるのか、清盛とのやり取りもこれから楽しみです。
でも石黒さんってケンちゃんと同い年くらいかと思っていたけど意外と若かったんですね~(ファンの方申し訳ありません)

2012.6.24記述
まんたんウェブより

188.jpg


女優の福田沙紀さんが、松山ケンイチさん主演で放送中のNHK大河ドラマ「平清盛」(日曜午後8時)で大河ドラマに初出演することが22日、明らかになった。福田さんは岡田将生さん演じる源頼朝の恋人・八重姫役で8月5日から出演する。ほかに細川茂樹さん、石黒英雄さん、やべきょうすけさんの出演も発表された。

 八重姫は伊豆の豪族・伊東祐親(いとう・すけちか)の娘で、罪人として流されてきた頼朝に恋をし、頼朝の監視役を務める父の目を盗んで頼朝と逢瀬(おうせ)を重ねるという役どころ。やべさんは、祐親の家来・伊三郎役で、八重姫と頼朝の恋が禁じられたものと知りながら、2人の仲立ちをする。祐親を峰竜太さんが演じる。

189.jpg

 細川さんは、堀部圭亮さんが演じる藤原忠通の次男で、摂政家を継いだ基房役。清盛と犬猿の仲で、貴族政治の復権を目指して、松田翔太さん演じる後白河上皇に接近し、反平家政策を行っていく。石黒さんは清盛の三男・宗盛役で、窪田正孝さん演じる異母兄・重盛の死後、清盛から次期棟りょうとして指名される。また清盛の四男・知盛を大河初出演の小柳友さんが演じる。

 ドラマは、武士が貴族たちから差別されていた時代、武士の新興勢力・平氏の元で育てられた少年が、瀬戸内海の海賊を束ねて“武士の王”となり、貿易こそがこの国が豊かになる道だと人々に説く……という物語。平清盛(松山さん)が白河法皇(伊東四朗さん)の“落胤(らくいん)”で、忠盛(中井貴一さん)が養子にしたという設定で描かれている。

 細川さんは7月22日放送分から出演。石黒さん、やべさんは8月5日から出演する。

続々と新キャストが発表になりましたね(^O^)
細川さんはご自身のblogに出演することを書かれていて、最初若い年齢での登場らしいのと、とにかく眉があると言うことは重要だと言うことを書かれていました(笑)眉がないと表情を作ってもわかりづらいと。

福田沙紀さんもどういう風に演じてくれるのか楽しみです♪
現在開催中の『平清盛展』の会場の京都文化博物館に隣接してる別館にて 6/23(土)~6/28(木)まで「平清盛全国巡回展」始まりました。(25日は休館) こちらは入場無料です(*^^)v

001_20120623233534.jpg

≫続きをみる...

2012.6.23記述
スポーツ報知より

NHK大河ドラマ「平清盛」(日曜・後8時)で、歌手・ブラザートム(56)の次男で俳優の小柳友(23)が、平清盛(松山ケンイチ)の四男・平知盛を演じることになった。

 映画「ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国」(10年)に主演するなど人気上昇中の小柳だが、大河出演は今回が初。知勇に優れ、跡継ぎとして清盛から大きな期待を寄せられていた知盛は、平家が滅亡するまで一家を支えた重要人物。歌舞伎の「義経千本桜」の壇ノ浦の入水シーンや、「見るべきほどのことは見つ」という辞世の句でも広く知られている。

 知盛についていろいろ調べた、という小柳は「自分にとって新しい挑戦。知れば知るほど知盛のかっこよさを知り、この役をいただけて本当に誇りに思いました」。登場は8月5日放送分からで、番組プロデューサーは「知盛は体も心も大きな人物。身長187センチの小柳さんは、そんなイメージにぴったりで、キリッとして堂々とした感じは一流の武人としての素養を十分に感じさせる」と期待を寄せている。

まだ子役ですがそれでも既に兄の宗盛(現・清三郎)とのキャラクター付けがしっかり出来ていましたよね。
余り知らないのでどんな知盛を見てセクてくれるのか今から楽しみです♪

2012.6.23記述
スポニチより

峰竜太


俳優の峰竜太(60)が37年ぶりに大河ドラマに出演することになった。現在、放送中のNHK「平清盛」(日曜後8・00)で、東国の豪族・伊東祐親(すけちか)役。8月5日の第31回から登場し、いつもの笑顔を封印したド迫力の演技を披露。「普段の自分と違う顔が見せられていいと思う」と張り切っている。

 峰が前回、大河ドラマに出演したのは、75年の「元禄太平記」。みどり夫人(59)と結婚した記念の年だった。そして、実に37年ぶりの出演となった今年は、峰が還暦という節目の年。おめでたい時に大役が舞い込み、「うれしいことです。でも、久しぶりだったので、えっ?って驚きました」と満面の笑みで言葉も弾む。

 役どころの「伊東祐親」は、現在の静岡県伊東市に本拠を置いたといわれる豪族。平治の乱で源氏が敗れて、伊豆に流された源頼朝(岡田将生)の監視役を清盛に命じられた。ところが、京への出張中に、娘の八重姫が頼朝と恋仲になってしまう。親としてのつらい気持ちを隠しながら、一族を守るため、無理やり別れさせる。

 「演出家に“あえて、無表情でお願いします”と言われました」と笑みを抑えて収録に臨んだ峰の演技は迫力満点。普段のキャラが消えたその姿に、現場で見守ったスタッフからは「緊張感が物凄かった」「怖いくらいだった」という感想が次々と上がった。

 磯智明チーフプロデューサーは「峰さんはとても家族思い。番組でも共演者への心遣いがとても上手。そうした峰さんなら、可愛い娘と厳しい上司との板挟みになる人物の優しさも痛みもうまく表現できるのではないかと思った」と起用理由を話した。

 峰は「60歳で新たなスタートをさせていただきました。本職は俳優なので、これからもいろいろな役を演じられるように頑張りたい。バラエティーと俳優業でメリハリをつけてやっていけたらいいですね」と意欲を見せている。

いつもバラエティなどで見る峰さんとは違いかなりシビアな役どころのようです。
一体どんな風に演じてくれるのか楽しみです♪
2012.6.22記述

先週、実験的におこなった「生清盛ツイッター解説!」
大河ドラマとしてはの試みにも関わらず、
たくさんのご参加いただきありがとうございました!

放送中に書き込まれたツイッターのその数・・・
約22,000件!!

「平清盛」への、みなさんののこもったつぶやき、
現場でも大変!力になっております!

しかも…

こちらの押しつけに近い“ドスコイ”にも
真摯に反応していただいて
“いそっぴぃ”こと磯プロデューサーも
笑みを浮かべながらつぶやき続けておりました(笑)

この好評をうけて、また第2回現在検討しております!
決行日が決まりましたら、また事前告知致しますので


楽しみにお待ちください!

現在、撮影は清盛がついに公卿に昇るシーンを撮影しております。
平家一門の位が上がる中で、様々な渦が巻き起こっていきます。

このあたりも、見所ですのでこれからも引き続きご注目ください!

120622001.jpg

☆経盛・教盛・重盛のイケメン3ショット☆
「狩衣(かりぎぬ)」という貴族的な装束に身を包んで 満面の笑み


2012.6.21記述
YOMIURI ONLINEより

NHK大河ドラマ「平清盛」の広島県推進協議会は、清盛が生きた平安時代のお香をイメージして作った線香セット「平安香之書(へいあんこうのしょ)」(3150円)を発売した。

 清盛の父・忠盛が、お香の材料や分量をまとめた書「香之書」に記載されている香りを、広島女学院大の田中圭子研究員の監修で線香として復元。ハスの葉に似せた「頼盛荷葉かよう」や、菊の香りの「白河法皇伝菊花」など、清盛に縁のある人物にちなんだ4種類を詰め合わせた。

 県内では、福屋八丁堀本店(広島市中区)と県立歴史博物館(福山市)で販売。製造元の鳩居堂銀座本店や東京スカイツリーソラマチ店(ともに東京)、京都鳩居堂本店(京都市)などでも購入できる。県観光課は「当時の文化の薫りを知ってほしい。県外の人が広島を訪れるきっかけにもなれば」と期待している。

平安香之書


「忠盛侍従」は清盛の父「忠盛」の処方
「頼盛荷葉」は清盛の異母弟「頼盛」の処方
「白河法皇伝菊花」は清盛の実父ともいわれる「白河法皇」ゆかりの処方
「女御黒方」は白河法皇最初の妃とされる「藤原道子」の処方。
以上の4種類(線状香)はそれぞれ10本入りで、価格は3,150円(消費税および地方消費税を含む)。

販売は
「東京鳩居堂」(銀座本店、渋谷店、新宿店、横浜店、池袋店、東京スカイツリーソラマチ店)
「京都鳩居堂 本店」(京都市中京区寺町姉小路上ル下本能寺前町520)
「福屋 八丁堀本店」(広島市中区胡町6-26)
「広島県立歴史博物館」(福山市西町2丁目4-1)
「京都文化博物館」(京都府京都市中京区高倉通三条上ル東片町623-1)、「平清盛展」(開催期間:6/16~7/17)にて
「東京鳩居堂」「京都鳩居堂」では通信販売も行っている。

実は前回「平清盛展」に行った時に買おうかどうしようか凄く迷ったんですよね~
あともう1つ迷ったのが我が家御用達の香のお店「松栄堂」のコラボの匂い袋。結局今回は両方とも迷いに迷った結果買わなかったんですよね。

まぁ、もう1回行く予定にしてるからその時買おうかなと思ったんですよ。
「平安香之書」の方は特に香りの見本がなかったので値段と考えてかなり躊躇しちゃったんですよね。

色んなところで購入できるようなので(買いたくても近くで買えない方は通販もあるようなので)お香など興味ある方、清盛を見ながら当時の雰囲気を楽しみたい方などは是非いかがでしょうか?(^O^)

2012.6.17記述


PDVD_123_20120620133056.jpg


6・17に開催された<生>清盛ツイッター解説を自分なりにまとめたものです。
「第24回清盛の大一番」の物語に関する解説はレビューの方に紹介しています。

こちらではそれ以外の相撲節会に関してや新キャストのコメント、今後に関してのことなどをまとめて紹介しております。

続けるかどうかは反響次第と申しておりますが是非続けていただきたいですね。(個人的には)

≫続きをみる...

2012.6.16記述

001_20120616230449.jpg



本日からいよいよ待ちに待った京都での『平清盛』展がスタートです。
最初は「京都は6月かぁ~長いなぁ…」なんて思っていたんだけど、実際この時期の開催で案外良かったのかもと実際行ってみて感じました。


≫続きをみる...

2012.6.17記述

「保元の乱」"勝利"し武勲を上げたのにもかかわらず、
身内を斬らなければならない・・・清盛義朝
そんな状況に追い込まれ実行した二人の武家のライバルは、
徐々に道を違えていきます――。

明日放送の第24回から・・・清盛と義朝が激突する「平治の乱」への序章が始まっていきます。
もちろん以前ご紹介した豊真将関がご出演される回なので、芸能面美術面でも、楽しみな部分は多いです。

120616001.jpg 

相撲人(すまいびと)長門(ながと)役の豊真将関

さらに!

清盛の息子・平重盛もついに本役の窪田正孝さんが初登場!

120616002.jpg 


その妻となる経子も本役の高橋愛さんが登場いたします!

120616003.jpg


ということも含め、かなり面白がれるベクトルが広い回ですので、お楽しみに!
(※映像上もかなり、様々なシーンがてんこ盛りです!)

そ・し・て……!!

今回、「平清盛」ではオンエア時
「“生”清盛ツイッター解説!」を実施!!!

ストーリー進行に合わせて、プロデューサーが各場面の解説などツイートするという企画!

大河ドラマとしてはの試み
ですが、
若い人たちも含めて平安時代の空気感に酔いしれていただきたいと思いますので、
ぜひぜひご参加ください!


「“生”清盛ツイッター解説!」 についてはこちら
●日時 6月17日(日)午後7:30頃~9:30頃
●Twitterアカウント  @nhk_ikemen 
(「ドラマチック・アクターズ・ファイル」(ワンセグ2で放送中)の公式アカウント)
 ※NHKサイトを離れます。
●ツイート内容(予定) 見どころ、場面、シーン、背景などについて
2012.6.15記述

2012兵役名門の家柄授賞式001


昨年10月11日入隊して現在は国防部演芸兵として服務中のチョン・ジフン(歌手Rain)が兵務庁で主催された'兵役名門の家柄授賞式'の司会を引き受けた。

15日、午前10時30分ソウル、鍾路区世宗文化会館セジョンホールで開催された'2012年兵役名門の家柄'授賞式の司会を引き受けたチョン・ジフンは国防広報院チョン・チャンヒ記者とともに舞台に姿を表わした。

今年で9回をむかえる'兵役名門の家柄授賞式'は1世代祖父から3世代の孫まで兵役の義務を名誉に終えた一族が選ばれ、尊敬を受ける社会的雰囲気を作るために去る2004年から始まった行事だ。 現在まで総1363一族が選ばれた。

本格始まった行事でMCとしてチョン・ジフンは物静かで淡々とした口調で間違えることも無く受賞者らを紹介して行事を導いた。

これまでも、チョン・ジフンは軍服務中に国軍放送FM(96.7MHz) 'Rain、KCMの疾走本能'でDJとしてファンたちと着実に疎通を受け継いできていて最近では総合編成チャネルTV組では'ディペンス リポート2012'でMCとして能力を誇示したこともあってこれまで積んだ司会の実力を自慢した。

この日進行を引き受けた感想を尋ねるとすぐにチョン・ジフンは"上部に許諾を受けないので答えにくい"として具体的な言及を避けた。

引き続きキム・ファンシク国務総理の受賞者らに対する祝辞とともに続いた記念写真撮影後、閉式を宣言したチョン・ジフンは速やかに行事場所を離れた。

なんでも、1世代から3世代まで現役兵として務めた家族を讃える賞だそうです。
したがって3世代(祖父・父・子供)の中で軍に入隊したとしても公益勤務などがいる場合はこの対象から外れるということです。

さぞ緊張したことでしょうね。
本当にお疲れ様でした。

2012.6.14記述
シネマトゥデイ映画ニュースより

岡田将生さん記者会見002

≫続きをみる...

〈生〉清盛ツイッター解説
001_20120614092302.jpg


2012.6.14記述

とりあえずまず始めてみてどんなもんなのかおためしという感じのようですので、ツイッターのアカウントをお持ちの方で平清盛に興味のある方は是非フォローしてみてください♪ そして、マスコミのネガティブキャンペーンに負けないように『平清盛』をますます盛り上げて行きましょう(^O^)/

気になる方はこちらをチェック → 【
D・アクターズ・ファイル

【生清盛ツイート解説】
というわけで!決行まであとわずか。
6月17日の19時頃から、平清盛のいそPと、NHK_PRの新2号ももたんをお招きして、番組の見どころや裏話をツイートしていきます☆(ゝω・)vキャピ

そして。「放送中はドラマ見てるんで長いツイートは読めん!」というお声もありますので、放送前はしっかり、放送中はあっさり、放送後はじっくり、の三段階熟成方式(?)でお届けしようかなと考えております(゚ー゚*)


放送当日以外の関連つぶやきに関してはこちらに随時更新する予定です。

最終更新日:2012.6.14

2012.6.14記述
ZIP! 究極クェスチョンQQより

ZIP小雪究極クェスチョン001


≫続きをみる...

2012.6.14記述

ワールドスターRain(チョン·ジフン)主演の映画"R2B:リターン・トゥ・ベース"のティーザーポスターが公開された。13日の午前に公開された"R2B:リターン・トゥ・ベース"のティーザーポスターは、映画の航空アクションを予告している。

ソウルの青い空と摩天楼を背景に、都心の上空を横切る正体不明の戦闘機と戦闘機のコックピットにパイロットに扮したチョン·ジフンが決然とした姿で登場する。

映画の題名の"R2B:リターン・トゥ・ベース"の意味も観客たちの関心が高まっている。
これは、本来の無事帰還を意味する軍事用語であり、実際の映画の中の作戦名である。"R2B:リターン・トゥ・ベース"は、韓国空軍の支援をはじめ、 "ダークナイト "、"インセプション"などを撮ったハリウッド航空専門スタッフの参加で製作段階から話題を集めた。

チョン·ジフン、シン·セギョン、ユ·ジュンサン、キム·ソンス、イ·ハナ、イ·ジョンソク、定石院などが出演する。封切りは8月に予定された。

ポスター001


かっこいいポスターですなぁ~♪
でも何だか不思議な感じと言うか…

作品自体がどんなストーリーなのかイマイチわからないっすというか、ピンと来ないんですよね(汗)
「トップ・ガン」みたいなイメージ?

日本で公開されるかどうかも分からないし…
もし公開されるとしたらやはりRainが除隊した後という感じなのかもしれまんね。

まずは、8月韓国での公開がどうなるかなんだけど…
2012.6.14記述

麗水エキスポ出動


演芸兵士の歌手Rain、パク・ヒョシン、KCMが'国防広報院K-POP特集公演'に出演する。

来る16日、70分間余り'麗水(ヨス)エキスポ ポップ フェスティバル'開幕公園で繰り広げられるこの公演にはRain、パク・ヒョシン、KCMだけでなく、国防広報支援隊と韓流スターが総出演して、軍将兵らの間で高い人気を自慢するガールグループ'ナインミュジス′などが出演してその開くを付加するだろう。

彼らの公演は国防広報院の国軍放送TV(スカイライフCH533,地域CATV,IPTVなど)とKTVを通じて全国に放送される予定だ。

オ・チョルシク国防広報院長は“久しぶりにファンたちに会う韓流スターが思う存分浮気心を広げられるように公演を準備中で公演直後には派手な花火ショーが有終の美を飾る”として“今回のK-POPの公演は広報支援隊員として現役服務中の韓流スターが参加して多様な楽しみとさらに多い幸福ウイルスを伝播することになるだろう”と話した。

週末、沢山の来場者が来るといいですね。
ちょっと会場の場所のアクセスなど大変そうですが、海鮮などが美味しい場所だそうで(南大門の行きつけの高麗人参のお店の社長曰く)参加される人は思い切りイベント楽しんでいただきたいですね。
チョンジフン一等兵は一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのかも気になりますね~♪

2012.6.11記述
ORICONSTYLEより

002_20120611080438.jpg


NHK大河ドラマ『平清盛』(毎週日曜 後8:00)のプロデューサーが、放送に合わせてツイッターでリアルタイムに各場面を解説する新たな試みを6月17日(日)「第24回 清盛の大一番」で実施することが10日、わかった。視聴率で伸び悩む同作にとってどれだけ有用になるのか。

 今回の試みは「時代設定に馴染みが薄く、人間関係が複雑という声」に応えるとともに、「若者を中心としたツイッター利用者にさらに番組を楽しんでもらい、かつ番組をわかりやすく見てもらうため」に企画されたもの。反響を見て、今後も継続するかどうかなどを検討する。

 ソーシャルメディアやタブレットPC・スマホの普及にともない、テレビ番組を見ながらツイッターなどを利用する視聴者が増えていると言われる昨今。ニフティ提供の『実況テレビ番組表みるぞう』やジェネシックス提供の『tuneTV』など、テレビ番組の感想をリアルタイムで投稿して共有できるツイッター閲覧サービスでは、日曜夜8時からの時間帯は『平清盛』へのつぶやきが断トツに多いという結果が出ている。

 17日の放送では、成長した平重盛(平家の嫡男)を演じる窪田正孝やその妻となる経子役の高橋愛など、この回から新たなキャストが登場するほか、豊真将関をはじめ大相撲力士6人の出演シーンもある。当日は、午後7時30分から見どころなどイントロダクション的内容をつぶやき、8時からはオンエアに合わせて、各シーンの背景や衣装、小道具について解説。放送終了後、午後9時半頃まで簡単なQ&Aにも応じる予定。

 アカウントは「@nhk_ikemen」を使用する。

朝スポーツ紙にも記事が出てたんですけどよく分からなかったんですが、ツイッターのNHKのイケメンのアカウントを使って磯PDが色々話してくれると言うことみたいですね。今でも放送時間になると#平清盛などでは毎回盛り上がっているんですけどね。(笑)

GANTZなどで佐藤PDが色々ツイッターで解説してくれたり裏話をしてくれたりしてくれたような感じで平清盛でもますます政策サイドと視聴者がマスコミなどのネガティブキャンペーン打倒の為に盛り上がりたいですね。是非ツイッターのアカウントをお持ちの清盛を楽しく視聴してくださっている皆様は「@nhk_ikemen」をフォローしてみては?(笑)
2012年NHK大河ドラマ『平清盛』のロケ地に関する様々なイベントなどの情報をそれぞれの地域別でご紹介する予定です。こちらは岩手県での情報をご紹介します。

130_20120330144332.jpg


最終更新日:2012.4.12

≫続きをみる...

歌手兼俳優のRain(チョン・ジフン)と俳優ハ・ジウォンが'軍人に最も似合う男女芸能人' の1位に選ばれた。

公認仲介士、住宅管理士、公務員、社会福祉士、検定試験、単位銀行制など資格証/公務員専門教育企業エデュウィル(代表ヤン・ヒョンナム、eduwill.net)は去る5月14日から25日まで、文化公演イベントに参加した会員1,147人を対象に質問イベントを実施した。

'軍人に最も似合う男芸能人'はRain(チョン・ジフン)が32.0%(367人)で1位を占めた。 昨年1位を記録したヒョン・ビンは29.3%(336人)で2位を占めたし、ソ・ジソプは18.2%(209人)だった。 チョ・インソンは15.6%(179人),ユ・アインは4.9%(56人)と言う順位になった。

Rainは昨年10月に入隊して国防部広報支援対所属演芸兵士として服務している。 8月には軍入隊前の作品として関心を集めている映画'飛翔:太陽近く'が'R2B:'とタイトルを変えて封切り予定だ。

原文はこちら

001_20120609212027.jpg 


現役バリバリですし、単に攻防部に所属していると言うだけではなくて、入隊してからそれまで頑張ってきた事への結果がアンケートで投票してくれ人達の率直な気持ちだと思います。

嬉ですよね、こういうアンケートの結果も♪
2012.6.8記述
テレビドガッチより


アナザースカイとは「海外にある、第2の故郷」のこと。毎回登場するゲストがその場所を自ら訪れて紹介し、司会の今田耕司と長谷川潤がゲストの知られざる秘話を引き出していく番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)。今夜6月8日(金)は、今年1月に長男を出産した女優・小雪が登場!

 小雪は一路韓国へ。最新の出産・子育て事情を学ぶ。そんな中で見つけた、韓国の産婦の5割が利用するという「産後養生院」とは!?また、自身の出産体験を赤裸々に語る一幕も。ほか、夫で俳優の松山ケンイチとの秘話、仕事と子育ての両立法など、プライベートトークを展開する。

 さらに、小雪が韓国に行くと必ず立ち寄るという絶品焼き肉屋で極上ロースを堪能。そこに実姉・弥生が登場し、小雪の子ども時代の意外なおてんばエピソードが明らかに。男の子を後ろから○○したってホント!?そして、小雪がスタジオに持参したお土産の韓方薬「金の玉」に今田&長谷川がびっくり仰天!

『アナザースカイ』
2012年6月8日(金)23:00~23:30(日本テレビ系)

今回も韓国ですね(^_^)
前回は韓方や韓国料理を覚えたりしていましたね。

いつ行ったのかしら?
4月にチョンジヒョンさんが結婚したけどその時とかかしら?
韓国の出産事情、日本とは違うシステムなど童感じたか楽しみだし、行きつけの焼肉や酸ってどこなのかも気になりますな。
清海のある方は要チェックしてください♪

ケンちゃんが「大河に出ることになって一番共演を楽しみにしていた」と言っていた豊原さんが感じた松山ケンイチとは

 PDVD_176_20120607094139.jpg


≫続きをみる...

2012.6.5記述
25ansより

25ans007.jpg


≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .