感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
劇団☆新感線2014年春興行「いのうえ歌舞伎『蒼の乱』」制作発表会見がありました。ケンちゃん大忙しですね。


001_20140130150439d9c.jpg 








最終更新日:2014.1.30

≫続きをみる...

スポンサーサイト
2014年1月27日にフランス・ルーブル美術館で開催される『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ -終わりなき旅-』(2月8日公開)のワールドプレミアの情報。



さぶそうですねぇ~。
皆様フォーマルな衣装ですね(^_^)
ケンちゃんのタキシード姿ステキですよ。あゆはフィアンセも一緒に来ていましたね。
しかし、敗者読んでいる人達にとって、このツーショットは何だかすごいなぁとしみじみ…
まさかこんなところであゆとケンちゃんが一緒になるだなんて、敗者を書いた時にケンちゃんもまさかまさかだっただろうにね(笑)
なんか話したのかなぁ~昔好きでしたとか(笑)





最終更新日:2014.1.30

≫続きをみる...

『北条政子』語録
伊豆の豪族北条時政の娘で源頼朝の妻となる『北条政子』の印象的な言葉を集めました。

PDVD_024_20121011130036.jpg


(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)

≫続きをみる...

ドラマ「オリンピックの身代金」で初共演する竹野内豊さんが感じた松山ケンイチとは


003_201309241623465a5.jpg


≫続きをみる...

映画『春を背負って』のツイッターとfacebookがオープンしました。

003_20130501215652.jpg


はじめまして(^^)、宣伝のT澤です☆ 映画「春を背負って」のFBを立ち上げました!公開まで製作エピソードやプロモーション情報などドシドシあげていきますのでご期待ください!


『春を背負って』公式twitterはこちら
『春を背負って』公式facebookはこちら

最終更新日:2014.1.27



≫続きをみる...

2014.1.24記述

ピジナ


トロット(韓国の演歌)歌手テ・ジナとコラボステージを披露することになった歌手RAIN(ピ)が仲睦まじいツーショットを公開した。

23日午後、RAINは自身のInstagram(写真共有SNS)を通じて「練習開始…皆びっくりするよ…お楽しみに! ピ…ジ…ナ…(“ピ”とテ・ジナの“ジナ”を合わせた造語)」という書き込みと共に1枚の写真を掲載した。

写真にはマイクを持って口を尖らせているRAINと明るく微笑んでいるテ・ジナの姿が写っている。

これに先立ち「La Song」の“ピジナ”バージョンの動画を見たRAINは、テ・ジナ側にコラボステージを提案し、テ・ジナは快く受け入れてスペシャルステージを披露できるようになった。

スペシャルステージは本日(24日)KBS 2TV「ミュージックバンク」を皮切りに、25日にMBC「ショー 音楽中心」、26日にSBS「人気歌謡」で披露する予定である。

あはは~、最近Instaguramをはじめたみたいで、私は使ってないけどツイッターなどでよく皆UPしてるけど苦手です。
すぐに見れないし、イチイチ他の窓があいちゃうから(PCで見る場合)。まぁ使い人には便利なのかも知れないけど?

でも、テ・ジナ先輩とどんな風なステージを見せてくれるのか楽しみです。

『似仁王』語録
『以仁王』の印象的な言葉を集めました。

PDVD_056_20120922213920.jpg
(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)


≫続きをみる...

『平時子』語録
 平清盛の2番目の妻「平時子」の印象的な言葉を集めました


PDVD_043_20121011102342.jpg  

(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)


≫続きをみる...

『北条時政』語録
伊豆の豪族で北条政子の父である『北条時政』の印象的な言葉を集めました。

PDVD_101_20120829113529.jpg

(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)


≫続きをみる...

『平宗盛』語録
清盛の三男。時子との間に生まれた初めての子供、後の平宗盛の印象的な言葉を集めました。

PDVD_136_20120828205547.jpg
(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)

≫続きをみる...

2014.1.17記述


サントッキダンサーズ


Rain(ピ)のダンスチームは”ダンス界のドリームチーム”と呼ばれる。  

コ・スボン(35)、チョン・ソンタク(34)、パク・ギョンリョル(34)、ソン・ジェホン(33)、キム・ギュサン(32)、キム・ヨンドク(32)など6人のダンサーたちは、有名ダンスチーム「DQ」、「ナナスクール」などの団長を務める。「江南スタイル」の”馬ダンス”をつくった振り付けチーム「マニア」のイ・ジュンソン団長の後輩として現役では最高パフォーマーだ。

≫続きをみる...

『後白河法皇』語録
『後白河天皇』の印象的な言葉を集めました。

PDVD_019_20120709094041.jpg
(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)
≫続きをみる...

2014.1.14記述
チケットぴあより

劇団☆新感線のレパートリーの中でも真骨頂ともいえる、スケール感とドラマ性豊かな“いのうえ歌舞伎”。その最新作「蒼の乱」が今春、東京・シアターオーブで幕を開ける。主演の天海祐希を筆頭に、松山ケンイチ、早乙女太一、平幹二朗ら、新感線だからこそ為しえた豪華キャストが集結! 天海演じる渡来衆の長・蒼真の夫となる将門小次郎役の松山ケンイチに、現在の胸の内を聞いた。 映像で活躍してきた松山は昨年、俳優生活12年目にして初の舞台「遠い夏のゴッホ」を経験。2本目の舞台に、「ぜひやってみたかった」という新感線の作品を選んだ。

ぴあインタビュー


≫続きをみる...

2014.1.13記述

手RAIN(ピ)が、「ワールドミュージックアワード(WMA)」の9部門のうち5部門に名前を挙げた。

RAINは12日、WMAは公式サイトを通じて、「ワールドベストソング」「ワールドベストミュージックビデオ」「ワールドベストMale(男性)アーティスト」「ワールドベストライブアクト」「ワールドベストエンターテイナー」など5部門にノミネートされたことが分かった。

RAINの所属事務所CUBE DCは、「4年ぶりにカムバックしたRAINが、1週間後に世界的な音楽祭にノミネートされたのは非常に異例なことである。最近6thフルアルバムをリリースしてカムバックと当時に1位を獲得したRAINへの海外の関心が立証された」と明らかにした。

RAINは、今回のアルバムの準備とともに、ハリウッド映画『ザ・プリンス』を撮影するなど海外での活動も活発に繰り広げている。

また、BEASTのヒョンスンと4MinuteのヒョナのユニットであるTrouble Makerも「ワールドベストソング」と「ワールドベストミュージックビデオ」の2部門にノミネートされ、ヒョナはソロとしても「ワールドベストFemale(女性)アーティスト」と「ワールドベストエンターテイナー」の2部門にノミネートされ、RAINを始めとするCUBEのアーティストたちが候補に上がり関心を集めている。

一方、1989年に始まったWMAは、CD売上げセールスを下に表彰される世界的な授賞式で、世界160カ国以上で放映される。
他にBIGBANGや2NE1、EXOなどが「ワールドベストグループ」の候補に上がっている。

WMA公式サイト(英語)はこちら
wma公式サイト001 

TOPページに写真が有り、サイト内のNEWSにも紹介ページがあって、なんだか有難いです。
安室ちゃんもなにかノミネートされているみたいだし、K-POPからもライバルが多いですからかなり熾烈な戦い?になりそうですが、復活してまだ1週間そこそこでのこのノミネートは本当にビックリです。

さて、結果がどうなるのかはらドキです…(^_^;)

2012.1.11記述
HORIPRO動画より



昨日の完成披露試写会の時に撮影ホヤホヤな新年のご挨拶な分けですね(^O^)
昨年は確かなかった?

今年は昨年頑張って撮影した作品が次々公開されますね~ワクワク♪
そして舞台もまたありますし、今年前半は結構松友の皆様は映画館や劇場に大忙しになりそうですね~。
嬉しい悲鳴ですが、後半もどんな仕事をしてくれるのか楽しみですね(^_-)-☆

そしてやはり、画面に目をあわさないケンちゃんなのですアハハ~。


2014.1.10記述

20140110002.jpg


皆さん、エムカに続きミュージックバンク1位のトロフィー
ありがとうございます
更に熱心に努力します
これから放送するヒョル兄さんのスケッチブックも見てください

ふぅ…特に最後の一文の意味がわからず、辞書調べたりネットで検索したりしたけどよくわかりませんので間違えている可能性大ですがお許しください<(_ _)>悪魔でも独学なもんで・・・(汗)

ミュージックバンクでの1位またまた嬉しい報告をしてくれて。
努力がちゃんと結果として出ていると思います。
まだまだ色んな番組に出演するみたいなので楽しみです♪


1/10(金)18時30分より
吉永小百合、松山ケンイチを始め 超豪華キャストが登壇!
映画「BUDDHA2 手塚治虫のブッダ-終わりなき旅-」完成披露の舞台挨拶を生中継します。

ブッダ完成試写001


『BUDDHA2 手塚治虫のブッダ―終わりなき旅―』完成披露試写会上映前に行われる舞台挨拶を生中継。

登壇者は吉永小百合、松山ケンイチ、観世清和(能楽観世流二十六世家元)、大和田伸也、吉岡秀隆、小村敏明(監督)、藤原道山(尺八演奏)、森下孝三(エグゼクティブ・プロデューサー)が登壇。

『鉄腕アトム』『ブラック・ジャック』など、数々の名作を遺す漫画の巨匠・手塚治虫が、10年の歳月を掛けて描き伝えたかった、人間の生と死の一大叙事詩「ブッダ」。

スケールとイマジネーション豊かに描き出した圧倒的なエンターテインメント作品として支持を集めてきたコミックを原作にアニメ映画化された全3部作の第2弾がいよいよ幕を開ける!!

【出演予定者】
吉永小百合、松山ケンイチ、観世清和(能楽観世流二十六世家元)、大和田伸也、吉岡秀隆、小村敏明(監督)、藤原道山(尺八演奏)、森下孝三(エグゼクティブ・プロデューサー)ほか

生中継はニコニコ動画ですので、もし見たい方は無料で登録できますので、今から登録して、そこに「タイムシフト予約」というのが有りますので、それをポチッとすると、リアルタイムで見れなくても後から自分のいい時間に再生して見る事が出来ます。ただし物によっては期間限定なども有りますので予めチェックしてくださいね。

ニコニコ動画のブッダ2のサイトはこちら


最終更新日:2014.1.15


≫続きをみる...

昨日の感謝の写真を~
2014.1.10記述

私たちの雲(Cloud)家族の皆様。
10~20代の妹弟たちそして30代以上のお姉さまたち、公開生放送に来てくれて大変だったと思います。
とても寒かったでしょう?
すみません~すみませんでした
より一層頑張って良い舞台にしますので沢山のパワーを与えてくださいね

ステキな舞台を期待してください^^
寒いので体には気をつけてファイティーン!

20140110001.jpg


昨日の感謝の写真を~
投票してくださってありがとうございます
より一層努力します
雲のおかげで4年ぶりに1位になりました
今日も頑張ります
 
昨日のMカウントダウンのトロフィーとツーショット♪
活動再開と共にツイッターでのつぶやきも再開してくれて、結構色々つぶやいてくれるようになって嬉しい限りです。
今日はKBSだっけ?

今日の舞台も衣装など含め楽しみですな(^O^)


2014.1.9記述

いよいよ、Rainがカムバックしました。
まずはMnetです。

30SEXY


マリリンモンロー


LA SONG


楽しそうに歌っている姿はやっぱり嬉しいですね。
本当にボイストレーニング頑張ってるんだね。昨年のZeepの時も思ったけど、ますます音域が広がっているような気がします。だから歌の広がりもすごいし、色んなジャンルの歌を歌えるようになってるような気がします。

単にダンスで見せるだけではなく、歌もちゃんと聞かせると言う感じになっていますね。

そしてMカウントダウンの結果発表です

Rain vs M.C. The Max


今日の勝者はRainです\(^o^)/ おめでとう!



2014.1.9記述

20140109001.jpg


僕の大好きな傲然とした彼女に会いました~
彼女と一緒にした本日のカムバックショー、楽しみにしてくださいね。
LAsongを気に入ってくれた彼女(笑)
今日のMCountdownで~~

(*この女の子はモデルのShihoさんと格闘家の秋山成勲さんのお子様です)


『平教盛』語録
平家盛と異母兄弟『平教盛』の印象的な言葉を集めました。

PDVD_118_20120607222147.jpg
(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)

≫続きをみる...

『平経盛』語録
平家盛と異母兄弟、そして平敦盛の父『平経盛』の印象的な言葉を集めました。

PDVD_031_2014051615410974a.jpg
(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)

≫続きをみる...

2014.1.9記述
神戸経済新聞より

20140109北の工房のまち001


神戸・清盛隊が1月7日、神戸ブランドに出合う体験型工房「北野工房のまち」(神戸市中央区中山手通3丁目17−1、TEL 078-221-6868 )を新しい活動拠点(本拠地)にすると発表した。

20140109北の工房のまち002



 2012年の大河ドラマ「平清盛」の放映に合わせ神戸市が行った「KOBE de 清盛2012」をPRするキャラバン隊として平安時代より呼び起こされスマホ型タイムマシンで平成に「やって来た」平清盛、重盛、宗盛、知盛、重衡、敦盛の平家ファミリーと謎の人物・GIONの7人で構成された同隊。本拠地である歴史館が閉幕した昨年1月14日に平安に「戻り」眠りについていた7人だったが、ファンからの「清盛隊を存続させてほしい」という多くの声援に応え復活を果たした。

 昨年4月の復活後は、「兵庫津歴史館・岡方倶楽部」(兵庫区)で毎月イベントを開催するほか、ホールイベント、神出鬼没の神戸の街徘徊(はいかい)、ラジオやテレビ番組への出演、全国のイベントへの出演などを精力的にこなしながら本拠地を探していた。

 多くの観光客が訪れる同館とパワーアップした同隊がタッグを組み、双方の魅力を発信しながら、神戸観光のさらなる活性化を目指す第1弾として、月2回の定期公演を開催。今月12日・19日は、平家の歴史ストーリーの中に歌・踊り・殺陣を融合させた新しいジャンルのエンターテインメントとしてメンバー全員が演舞「甦 ikiru」を行う。

 棟梁(とうりょう)・清盛は「今年から『北野工房のまち』を拠点に活動できるのは誠にうれしゅうござります。たくさんの観光客の方にお越しいただき、神戸を盛り上げられるよう励みまする」と意気込みを見せる。同館では、オリジナルグッズ販売や来館客との記念撮影なども行うという。

 開催時間は13時~13時40分、15時15分~15時55分。
入場料は、大人=700円、小学生=400円(完全入替制)。
2回共通券は、大人=1,300円、小学生=700円(当日のみ有効)。
2月は2日と16日に開く。

毎週とは行きませんが、月2回、あと岡方倶楽部の方でも引き続き月一で何かしていただけるのではと思っておりますので、今までよりもファンの皆様も清盛隊に会える機会は増えるのではないかと思います。特に遠方のファンも週末に予定を立てられるのではと思います(それなのに私は休日拘束されるのでなかなかいけないのが残念ですが…)

有料になっちゃいますが、それでも楽しい時間をすごせるだろうし、後ろ盾のない彼らの為に応援する気持ちでファンの皆様の暖かい気持ちでお願いします<(_ _)>


2014.1.6記述
神戸経済新聞より

20140105生田神社003


生田神社(神戸市中央区下山手通1)境内で1月5日、神戸・清盛隊による演舞奉納が行われた。

 正月三が日で152万人の参拝客が訪れたという平家ゆかりの同神社。同隊の平清盛、重盛、宗盛、知盛、重衡、敦盛の平家ファミリーと謎の人物・GIONの7人は年頭にあたり神事に参加し、その様子を見ようと多くのファンが境内に集まった。

 ファンに向けて新年のあいさつをした後、棟梁(とうりょう)・平清盛が玉串奉奠(たまぐしほうてん)を行い、演舞を奉納。企業・個人の新年特別祈願が行われる中、みやびないでたちをしたメンバーの登場に参拝客も驚きの表情を見せていた。

 同神社巫女(みこ)の辰馬晶さんは「今年初の演舞を生田神社でご奉納いただけたことをうれしく思う。本日の演舞は扇を使用したもので、新年にふさわしい華やかなもの。今年が神戸・清盛隊さまにとって良き年となるよう、今後ますますのご活躍を応援している」と話した。

 この日、同隊は発足当時から世話になっているという兵庫区の和田神社にも新年のあいさつのため参拝した。

全文はこちら



動画UPしてくださって感謝します。<(_ _)>
そしていつも清盛隊の記事を書いてくださる神戸経済新聞さんに感謝します♪

昨日の神戸もかなり寒かったことと思いますが沢山の参拝者の方もいる中、きっと清盛隊を知らない人達も沢山来ていたと思うので、あの煌びやかな姿をした平家一門の皆様の姿を見て驚いたんじゃないかなと(笑)

生田さんや能福寺さん、そして清盛様縁の場所の皆々様からいつも沢山の愛を清盛隊に向けてくださっているのが本当に感じられて、有難い限りです。こうして清盛隊が活動できるのもファンの思いを清盛隊の皆さんが受けてくださってそして、何かと気にかけてくださる地元の皆様がいてくれるおかげですよね。

これからも彼らを応援する為にもくれぐれもファンとして迷惑をかけないような振る舞いをしていかねばと思いますね。
今月からは新しく演舞が出来る場所が出来たようなのでますます、頑張って応援しなくては(といっても私はどうしても後方部隊になりますが)

アニメ映画『ブッダ2』
2014年2月8日公開予定、アニメ映画「ブッダ2」で盗賊タッタという役の声を担当するそうです。

002_20130818090756a6d.jpg


アニメ映画『ブッダ2』公式サイトはこちら


最終更新日:2014.1.5

≫続きをみる...

2014.1.2 記述

[MV] RAIN(비) _ 30SEXY


[MV] RAIN(비) _ LA SONG


もう、「Lasong」の「ラァ~ララララァ~ラララ・・・」が脳内エンドレスです(笑)
30SEXYもいいけど私はLasongの方が好きかも?楽しい曲調でダンスもみんなが踊れそうな感じじゃありません?
これからカムバックステージ楽しみですね♪

最終更新日:2014.1.3

≫続きをみる...

2014.1.2記述

001_20140102204830dfe.jpg


白い半袖Tシャツ姿で、ノンアルコールビールをぐいっと飲み干すRAIN(ピ)は、依然として愉快だった。謙遜した言い回しをせずに、そのコメントがそのまま記事のタイトルに使われると非難を浴びてしまうような言葉でも躊躇わずに言い放つ独特の話し方も変わっていなかった。それがRAINの魅力だ。欲しいものは欲しいと、大変なことは大変だと言い、思わず引退の計画も明かしてしまう。メディアを通すたびにまた違う“RAIN”のイメージが作り上げられるだろうが、彼は「でもそうなんだから仕方ない」と肩をすくめる。

デビュー以来、最悪の世論の状態でのカムバックであるだけに憂鬱なインタビューを予想していたが、やはりRAINはRAINだった。同年代のアーティストの中で最も高いところまで上りつめ、最も厳しく頻繁に論議に巻き込まれた彼は「今回のアルバムのために昼夜もなく邁進した」としながらも、「売れすぎないで欲しい」という、人気に比例しての論議に徹底して悩まされた人間だけが示すことのできるユニークな目標も明らかにした。

実は、PSY(サイ)の前にRAINがいた。バブルだと言われた“ワールドスター”という修飾語についても彼は、「ワールドスターという言葉自体が、話にならない」としながらも、「でもいくつか重要な収穫があった」と意味を見出した。挑戦は続く。軍隊入隊前よりアメリカからのオファーが多くなり、“手当たり次第に”オーディションを受けている。このまま行くと、最も活発に活動する東洋人俳優の座も夢ではない。アーティストとしても良いパートナー、プロデューサーを探すために物色もしている。その一方で、彼は韓国での人気を優先しており、「外ではどうであれ、とりあえず母親と父親から認められるのが重要だ」と話した。

「全てを手放した」としながらも、新曲のリリース時期と方法において大いに悩んでいた昨年末、彼がソウル清潭洞(チョンダムドン)CGVで新曲のミュージックビデオの試写会を開き、取材陣と交わした一問一答である。


≫続きをみる...

2014.1.1記述

20140101001.jpg


新年あけましておめでとうございます。
いよいよ明日、アルバムがリリースされるので、僕は山の機運を授かろうと頂上に行ってきました。
明日正午12時、全てが公開されます。
2014年、良いことがたくさんありますように

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .