FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
北アルプス立山を舞台とした映画「春を背負って」が今年6月に公開されるのを前に木村大作監督が22日、富山県庁から車で日本一周のキャンペーンに出発しました。

木村大作監督の最新作「春を背負って」は、立山連峰の山小屋を舞台に家族の絆や人々の心の交流を描いた人間ドラマです。 富山県庁で開かれたキャンペーンの出発式で木村監督は「心あたたまる、さわやかな映画を自信をもって作り上げました。」と挨拶しました。 木村監督は「剱岳 点の記」公開の際にも特製の宣伝カーで全国をまわり観客動員240万人を超える大ヒットとなりました。

2作品目となる今回も4月末までに全国47都道府県をまわり映画のすばらしさをPRすることにしています。

全国キャンペーン001


全国47都道府県 木村大作監督 縦断キャンペーン|映画『春を背負って』公式サイトはこちら

最終更新日:2014.4.28


≫続きをみる...

スポンサーサイト



Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .