FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2019.4.30記述
オリコンスタイルより

20190430オリコンスタイル001


5月24日より公開されるアニメ―ション映画『プロメア』で、主人公・ガロの声を担当する松山ケンイチ。『怪盗グルーのミニオン大脱走』(2017年公開)以来2年ぶりの「声優」となる。一時期、彼はドラマ『ど根性ガエル』(日本テレビ系)や、映画『珍遊記』『聖の青春』など、主演作品に“出ずっぱり”という状況で、今後もこのペースを保っていくのだろうと予期していた。

だが、当時ORICON NEWSでインタビューした際に、「あくまでも仕事というのは生活のためにやるものであって、プライベートでの自分の人生も大事にしたい。家族を持ってからこんな風に考え方が変わりました」(16年11月)と、仕事に対する独自の価値観を明かしていた。その辺りから、徐々に出演本数も“適度な間隔”になったように思える。作品について聞くとともに、当時から語っていた「価値観」に変化は生まれていたのか確かめた。


原文はこちら


≫続きをみる...

スポンサーサイト
2019.4.24記述
看護roo ステキナース研究所より

看護roo-001 
2019年5月22日、医療ドラマの金字塔『白い巨塔』が帰ってきます。
松山ケンイチさんは、主人公の外科医・財前五郎(岡田准一さん)のライバルで内科医の里見脩二役。
「患者さんを第一に考える内科医」という役柄への思いや、看護師との共通点についても聞きました。

文/白石弓夏(看護師・ライター)


原文はこちら
≫続きをみる...

2014.4.24記述
映画ナタリーより

ドラマ「白い巨塔」の囲み取材が2月28日に東京のテレビ朝日本社にて行われ、キャストの岡田准一と松山ケンイチが出席した。

看護roo-005


原文はこちら

≫続きをみる...

5月から各劇場順次上映予定になりますので、公式サイトなどでお住いの近くの映画館の日程を確認してください。


ゲキ×シネ001


GEKIxCINE Official ゲキ×シネ『髑髏城の七人』Season風 予告



ゲキ×シネ「髑髏城の七人 風」の上映期間は
こちらを参考にしてください。



≫続きをみる...

舞台「蒼の乱」そしてドラマ「ふたがしら」で脚本を手がけてくださった中島かずきさんが感じた俳優松山ケンイチとは

PDVD_001_20151008132513dd9.jpg


≫続きをみる...

2019.4.4記述
新R25より

表紙


昔は、インタビューするのが大変な人のリストに入っていたケンちゃんですけど、すっかり落ち着いた感がありますね。
ファンにしたらもっといろんなケンちゃんを見せて欲しいと思うけど、だからと言って無駄に消費されるのは嫌だしね~
ファンは欲深いものですわ(汗)

でも、より自然に自分の事や仕事の事を自分達よりも若い世代の人たちに話ができるということは、喜ばしいこと。やはり結婚や父親になったことも成長の要因だと思いますし、奥様がいろんな面でサポートしてくれているからだと思います。

「ストイックはやめた」と言いながらもやはりいつもフレッシュな気持ちで仕事に向き合うことはやめてないと思うので、それでいいんです(笑)

なかなか興味深いインタビューなので興味ある方は是非リンクから飛んでみてください。いろんな表情の写真もありますよ♪





原文はこちら
≫続きをみる...

2019.4.4記述
gooランキングより

現在芸能界には30代の実力派俳優が多数活躍しています。デビューから経験を積み、実力をつけてきた30代はまさに脂が乗っている時期。

 NTTレゾナントが運営するランキングサイト「gooランキング」では、最も演技力が高いと思う30代俳優についてアンケート調査を実施。20~40代男女500名の複数回答をもとに、ランキングを発表しました。


原文はこちら


≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .