FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2019.10.31記述

歌手兼俳優のRain(ピ)が今年11月5日にアメリカ現地の「アジア・ソサエティー・エンターテイメント・アワード(The US-Asia Entertainment Summit & Game Changer awards)」で受賞者として招待された。

アジア・ソサエティー・エンターテイメント・アワード」の受賞者



 今年10周年を迎える「アジア・ソサエティー・南部カリフォルニアサミット(Asia Society Southern California's Summit)」はハリウッドと中華圏の映画人たちの協力を図るカンファレンスでアメリカ現地の文化交流を超え、アジア全域の映画、音楽、デジタルコンテンツおよびゲーム産業を全面的に主導し、トレンドを分析するグローバルカンファレンスだ。今年行われるされる本サミットは韓国、インド、日本をはじめとしたアジアの国々とアメリカ現地のエンターテイメント業界の主要人物たちがともに参加する。

 Rain(ピ)は今回のカンファレンスの受賞者たちの中で、韓国人として初めて名を連ねた。歌手兼俳優のRain(ピ)を含む、ウェイ・チャン(Wei Zhang)アリババピクチャーズ代表、ボブ・ウェイス(Bob Weis)ウォルト・ディズニー・イマジニアリング代表も受賞の栄誉を得る予定だ。

 また、スティーブン・シヤン(Steven Xiang)HuanxiメディアグループCEO、ダグラス・モンゴメリー(Douglas Montgomery)ワーナーブラザーズ経営副社長、ケビン・リン(Kevin Lin)Twitch共同創立者およびCOOなどが主要演説者として本サミットに招待された。

 Rain(ピ)はアメリカ映画「スピード・レーサー」を通じて2008年にハリウッドへ初めてデビューし、映画「ニンジャ・アサシン」で主演を務めた。特に「ニンジャ・アサシン」を通じて彼は海外で韓国人初のMTVアワードを受賞した。

 彼は最近、MBCドラマ「ウェルカム2ライフ」でイ・ジェサン役を演じ熱演を繰り広げた。現在、次回作を検討中である。



ジフンさん、おめでとうございます。
韓国人として初めての受賞者ということもファンとしては嬉しいです。
俳優としても歌手としてもこれからもますます熟成したものを魅せてもらいたいと思います。

スポンサーサイト



Happy Birthday to える~♪

お誕生日おめでとう★happy birthday★誕生快楽★생일 축하합니다 ★ハッピーブースデー★ to L・Lawliet



2019.10.31記述

2019バースデーカード   

誕生日おめでとうL。今年も無事にあなたにこうしておめでとうと言えることができています。
世界は混沌としていますが、あなたの人気は今も全く変わることはありませんのでご安心ください。
そして、こうしてあなたのお祝いを初めて10年になったんですよ。
本当井こんなに長く続くとは思いもよらなかったけど、あっという間の10年でした。
今もついこの前のような気持ちだから(笑)
無の世界に甘いものってあるのかな?寂しく感じてなければいいなと思います。



≫続きをみる...

Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .