FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.1.22記述
コミックナタリーより

cutno261-1_20110122062840.jpg


奥浩哉「GANTZ」の単行本30巻、「GANTZ VISUAL BOOK」の発売と、映画「GANTZ」の公開を記念し、1月24日から集英社ミュージアムにて「GANTZ展」が開催される。

「GANTZ展」では単行本28巻に収録されている第304話全28ページの複製原画、「ディディエ・フィウザ・フォスティノ展」にて展示された2m×3mの巨大イラスト、映画「GANTZ」に登場する直径1350mmのガンツ球などを展示。そのほか映画のトレーラームービーやメイキングムービーの上映を行う。

また映画「GANTZ」の公式写真集&ムービーガイド「GANTZ VISUAL BOOK」が、本日1月21日に集英社より発売された。同書には映画の名場面やオフショットのほか、玄野計を演じる二宮和也と加藤勝を演じる松山ケンイチの1万字ロングインタビュー、主要キャストの特別写真やインタビューなどを撮り下ろし写真満載で収録。そのほかスタッフの製作エピソードも掲載されているので、映画の予習として手に取ってみては。


GANTZ展
期間:2011年1月24日(月)~5月上旬(平日のみ) 9:30~17:30
会場:集英社ミュージアム
住所:東京都千代田区神田神保町3-13 神保町3丁目ビル1階

5月頃までの展示という事ですが平日と時間が短いので大変かもしれませんがお時間のある方は是非行ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .