FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
京都ぴあ2011-2012の中に!?
2011.3.10記述

今朝、コンビニで偶然見つけたMOOK本「京都ぴあ2011-2012」
近くに住んでいるとなかなかいつも行く場所とか、お店とかって同じで案外こういう本って観光客じゃなくて地元の人間も活用するんですよね~。意外な穴場とか気になるお店とか商品とか見つけることがあって、夫婦で「じゃあ明日行ってみようか」という感じになることも度々なんですよね。

京都ぴあ2011-2012


パラパラと見て買っちゃったんですけど、じっくりページをめくってみると意外なところにケンちゃんの名前が出てきてドキドキしちゃいました(汗)

ガイドブックの中に「松山ケンイチ氏」なんて文字見たらなんだか写真とかなくてもドキドキとニヤニヤが同時に襲って来ませんこと?(笑)

それは特集1「京都ツウの社寺の愉しみ方」の中の1つ「町場編集人・モトハシカズヒロさんと巡る『摩訶不思議な時空、東山」というページ。

2Pで紹介されている中の1Pのド真ん中にいるのが「平清盛像」です。
六波羅蜜寺の紹介をしてくださっているのですが説明の部分には「大河ドラマの新看板!平清盛に思いを馳せ」とあり、そこにはこのような一節が…

俳優、松山ケンイチ氏も成功祈願に訪れた昨今、心の琴線に触れない訳がありません…(続く)

平清盛像


この平清盛像の説明文の中にも『清盛を、そしてこの清々しい表情をどう演じればいいのかと、松ケンも凝視し立ちすくんだそう』と書かれているほど、本当にケンちゃんに向ける期待度の高さが伺えるなと実感せずには居られませんでした。

もし書店で雑誌を見つけることがありましたらちょっとお手をとってみてニヤニヤしてみてください(笑)
でも何度も言いますが、ケンちゃんの写真などはありませんのであしからず…
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .