感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.5.25記述

期間:5/16(月)~6/3(金)
場所:大丸梅田店 10F HANDS CAFE
   (大阪市北区梅田3-1-1 東急ハンズ梅田10F)
TEL:06-6347-7188
OPEN:10:00~20:00

こちらで『マイ・ブック・ページ』のパネル展示をしていますということで行ってまいりました(^-^)

パネルなどの展示はハンズカフェの「LIVEーRALLY」コーナーというカウンタースペースの一角。

このいい位置に座るというのはなかなか至難でございました(汗)
先客があくまでお店の外のハンズでウロウロ~してタイミングを見計らって入店(笑)
そして「カウンターでもいいですか?」と一言言って席を確保(^^ゞ

ハンズカフェ001


なかなか写真を撮るのが難しいかも…(汗)収まりきらない…(>_<)

ハンズカフェ002


私の座ったカウンターの前にある「東都ジャーナル」の看板?とカメラなどの小物。

ハンズカフェ003


隣にいたお客さんが帰ったので反対の角度からもパチリ♪

ハンズカフェ004


展示物の中にパンフレット?の様なものがあったのでそれをみながら注文した柚子ジンジャージュースを飲んでまったりしました。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
はじめまして
ここ一ヶ月ほど実はずっと閲覧させていただいていました。 初コメです。

すごい展示ですね。写真を見ているだけで、自分もそこに居るような感覚になれました。

母親が「学生運動の時代」の大学生だったため、非常に懐かしい・・・とつぶやいています。
私の影響で松山君のごひいきであることも手伝って、
「一緒に見に行こう!」っぽい展開になっている親娘
「今の子に解るかどうかがヒットの鍵ね」なんて営業関係者みたいなことまで心配していました(笑)
2011/05/26(木) 12:43 | URL | tomosaka #-[編集]
Re: はじめまして
tomosakaさん、訪問ありがとうございます<(_ _)>

> ここ一ヶ月ほど実はずっと閲覧させていただいていました。 初コメです。

これを機会に気になることがありましたが是非お気軽にコメントしてください(^_^;)

> すごい展示ですね。写真を見ているだけで、自分もそこに居るような感覚になれました。

実際スペースは広くはないんですけど、でも目の前でゆっくりお茶しながらパネルを眺めたり出来るのは嬉しいものです。

> 母親が「学生運動の時代」の大学生だったため、非常に懐かしい・・・とつぶやいています。
> 私の影響で松山君のごひいきであることも手伝って、
> 「一緒に見に行こう!」っぽい展開になっている親娘
> 「今の子に解るかどうかがヒットの鍵ね」なんて営業関係者みたいなことまで心配していました(笑)


それは心強いというか、楽しく映画を観れるのではないかと思います。
確かに見ても理解しがたないことも多いかもしれませんけど、それも大切なことだと思うんです。
分からないままでもいいと思うんです。そのわからないことをまたお母様と色々その時代のことについて話を聞くことは素敵なことだと思うので是非映画を観て沢山色々話してください。

また見たらこちらで感想も聞かせてくれると嬉しいです。
映画公開楽しみにしていましょう~これからもよろしくおねがいします♪
2011/05/26(木) 13:13 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .