感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.5.27記述
NHK「コレ見て!MOVIE」より

動画はこちら


深田恭子さん

深田恭子(平 時子 役)
三種の神器を持って、最期入水して行った平時子は意思が強く、平家の中でも重要な役割を果たした女性なんじゃないかと思います。そんな平時子を力強く演じられたらと思います。よろしくお願いします<(_ _)>

成海璃子ちゃん


成海璃子(平 滋子(建春門院) 役)
今回この作品に参加させていただけることがとても嬉しく思っています。私が演じる滋子という役は、酒豪というか大酒飲みの役みたいなので、あんまり…なんかお酒をのんでどうとか未成年なのでわからないんですけど、えっと…頑張ろうと思います(笑)。
加藤あいさん


加藤あい(高階明子 役)
私も大河ドラマ初出演という事で、凄く気負ってしまっているところもあるんですけれども、この一員として作品に参加できることを楽しんでやり遂げたいと思います。せめて自分で浴衣ぐらいは綺麗に着られるようなお稽古は受けたいなと、もちろん浴衣では登場しないんですけれども、そういった和装に慣れておいたり、所作には少し慣れておきたいなと思っております。

和久井映見さん


和久井映見(藤原宗子 役)
清盛の母を演じます、宗子・和久井映見ですよろしくお願いします。今、この場に立たせていただける有難さと、それから、責任大きさもひしひしと感じております。最後までひとつひとつ丁寧に頑張りますよろしくお願いします<(_ _)>

武井咲ちゃん


武井 咲(常盤御前 役)
私はまだ、ドラマでデビューしてから2年も経たないのですが、こういう大河ドラマに出演させていただけることをとても光栄に思っております。まだ分からないことも沢山ありますが、しっかり常盤御前を演じていきたいと思います。よろしくお願いします<(_ _)>

田中麗奈さん


田中麗奈(由良御前 役)
私も大河ドラマ初めて出演させていただけるということで、嬉しく思っています。由良御前は歴史上ではあまり描かれていることもなく、今までイメージというものは世間にまだ届いてないと思いますので、今回で由良御前はこういう人だったと皆様に伝えられたらと魅力的な由良御前演じていきたいと思います。よろしくお願いします<(_ _)>

檀 れいさん


檀 れい(藤原璋子(待賢門院) 役)
この女性によって、色んな歴史がどんどん動いて行くということで、さぁこれからどういうふうに演じていこうかと考えているところなんですけれども、これから色々勉強して良い大河ドラマになりますように、一所懸命頑張って参りたいと思いますよろしくお願いします<(_ _)>。

りょうさん


りょう(堀河局 役)
この役をいただきまして、色々自分なりにちょっと調べてみたんですけど、まだ情報が少し少なくて、神秘的なイメージがあります。女流歌人というところできっと情緒豊かに謳っていたんだろうと堀河局を自分なりのイメージで演じられたらなと思っております。よろしくお願いします<(_ _)>。

松雪泰子さん


松雪泰子(藤原得子(美福門院) 役)
本当に初出演でしてこの素晴らしいキャストの中に一員として置いていただけることに身の引き締まる思いであります。とても頭のきれる女帝という事で保元の乱のきっかけにもなったということでとても強い女性ですので、この平清盛という作品の中でしっかりと役割が果たせるように楽しんで生きた王家の女性を演じたいと思います。よろしくお願いいたします<(_ _)>。

ケンちゃん


松山ケンイチ(平 清盛 役)
男性キャスト発表会の時よりも、やっぱりすごく緊張はしてるんですけれども、やっぱすごく美しい方たちばっかりなので、記者の方たちも1回目よりも多い様な気がするんですけれども。多分関係ない人も入り込んでいるんじゃないかと思うんですけども。まぁ、平安時代の女性は美しくてそして強くて、本当に日本の歴史の中で一番優雅って言うか本当になんて言うんだろうな…美しさというものが研ぎ澄まされてる時代だなっと思いますので、そういうところもきっちり演じていただける役者さん達ですので僕も凄く楽しみにしていますし、みなさんも楽しみにしていただけたらなと思います。よろしくお願いします<(_ _)>。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .