FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
papyrus(パピルス)vol.24より横浜聡子監督のインタビューが掲載されています。(詳しくは書店でご覧ください)

パピルス横浜監督


かなり読み応えのあるインタビュー記事です(写真も入れると6Pあります)。関連として麻生久美子さんのインタビューも2ページ紹介されています。役者さんたちも試行錯誤しながら作品に役に取り組んでいたことがわかります。

このインタビュー以外にも全く関係ないけれど、剛紫のロングインタビューや成宮寛貴さんのインタビューやベッキーなどなど、他の人のインタビューなどもかなり読みごたえあって面白いなって。

雑誌のインタビューの切り口がいいというのか…

そんなことはさて置き…横浜監督は「ウルミラ」について語っていることは当たり前なんだけどそれ以前の作品やどういう思いで作品を作っているのかなど話しているんだけどとても興味深いですね。

観る人によっては本当に好き嫌いが分かれてしまうかもしれないですけどそれでも監督にしてみたらどうでもいいって感じなのかもしれない(笑)見る人に理解してもらおうと思って作品を作っているわけではないみたいだし、そんな中で自分が想像していない答えを見る人が導き出してくれることを楽しんでいるのかもしれないなって思ったりして…。

なんだかますます公開が待ち遠しくなってきました♪

ケンイチは今回、横浜監督についてアンケートに答えております(笑)

ウルトラ040

 
1.すごいな~と思ったこと、またはすごいな~と思った時
台本を読んだ時。素晴らしい台本だったから

2.びっくりしたことや「それはないだろう!」と思ったこと
ここに張りついてくださいとか、後ろ向きで走ってくださいとかそんな演出の仕方は初めてでびっくりしました

3.横浜監督を一言で表現すると、
奇妙な人

4.横浜監督に一言
是非またご一緒させて下さい。また一緒に楽しみたいです

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .