感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
石橋杏奈から見た松山ケンイチ
ドラマ『銭ゲバ』では風太郎の希望のともしびのようだった伊豆屋のマドンナ的存在だった杏奈ちゃん。今回は恋人役という事でラブシーンにも挑戦しています(まぁほとんどキスシーンですけど)

005_20110622213323.jpg


2011.6.22記述
「マイ・バック・ページ」ナビゲートDVDより

--松山ケンイチについて

いつも、勉強になります。
観ていてすごい学ばせてもらいました。
オフの時とかは、(映画自体が)こういう話なので、そんなに話す機会があんまりなくて、緊迫した空気感があって、そんなに話したりはしてないんですけど、たまに話しかけてくださるとすごく優しい。

「銭ゲバ」の時は風太郎と真一役のケンちゃんと共演しましたよね。
印象的なのは8話だったかな?お金が欲しくて風太郎に電話をしてラブホに行くシーン。
「服を脱げ」と言われ福を縫い散る途中で突然風太郎が頭をたたくシーン。
ビックリしたのと同時になんだかちょっと笑えたんですよね。

そんな杏奈ちゃんと今回は恋人同士の役というのは「銭ゲバ」ファンはちょっとドキドキ♪
杏奈ちゃんは今回結構大変な役だったんじゃないかと思うけど、とても良かったです。
これからもますます女優として素敵な演技を色々見せてくれることを楽しみにしています(^-^)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .