感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2012年NHK大河ドラマ『平清盛』のロケ地に関する様々なイベントなどの情報をそれぞれの地域別でご紹介する予定です。こちらは広島県での情報をご紹介します。


20101220広島訪問002





最終更新日:2014.3.21

2014.3.21記述
yomiuri on-lineより

宮島に平清盛像

厳島清盛像001


世界遺産・厳島神社(廿日市市)を現在の姿にし、宮島繁栄の基礎を築いた平清盛(1118~81年)の銅像が宮島桟橋前広場に完成し、20日、除幕式が行われた。

 地元の観光協会や経済団体がつくる実行委員会が計画。富山県高岡市の彫刻家楢原北悠さんが手掛けた銅像は、高さ1・9メートルで、台座(0・65メートル)の上に立つ。平安時代の正装の一つ「僧侶鈍色五條袈裟(けさ)」をまとう入道姿で右手に扇、左手に数珠を持つ。都(京都)の方角を向き、国家安泰を念じる姿を表現した。

 清盛の命日に合わせて行われた除幕式には、湯崎知事や真野勝弘市長ら約150人が出席。湯崎知事は「見事な銅像が素晴らしい場所に建った。清盛も、うれし涙を流しているのでは」とあいさつした。

 2012年のNHK大河ドラマ「平清盛」の効果で、宮島の観光客は増加傾向にあり、昨年も過去最多の408万人が訪れた。

いやぁ~ようやらやっと完成・披露となりましたね~
あいにくのお天気だったようでそれはちょっと残念でしたが、精悍な面立ちの清盛入道様の銅像ですね。
完成までドキドキしましたが入道姿の清盛様の銅像ははじめてのお目見え、これから厳島神社に凝られた皆様がこちらにも足を運んでもらえる事と思います。私も行きてぇ~!(笑)

2014.1.5記述
朝日新聞より

宮島訪問者、過去最多に 407万人見込む 広島

宮島(廿日市市)への年間来島者数が30日、昨年の404万7164人を上回り、記録が残る1964年以降で最高になった。宮島桟橋旅客ターミナルで記念イベントが開かれ、乗船者の家族に対し、しゃもじや宮島水族館のスナメリのぬいぐるみなどが手渡された。

 宮島観光協会によると、昨年、NHKの大河ドラマ「平清盛」などの影響で来島者数が初めて400万人を超えた。その反動で、今年は減少が心配されていたが、新記録達成となった。31日までに約407万人の来島者を見込んでいる。

 記録達成の来島者は、山口県宇部市の会社員、佐藤樹一さん(36)家族4人。妻の智小枝さん(35)は「宮島で家族の思い出を作りたかったのでよかった」と笑顔。長女の七星さん(9)は「うれしい。宮島でもみじまんじゅうを作るのが楽しみ」と話した。

ドラマが終わってもまだまだ熱冷めやらぬということなのか(^O^)
視聴率と実際の影響度は必ずしも比例するわけではないと言う事を実証されたということなのでしょうかね(笑)
沢山の人が訪れる事自体は嬉しいことだけど反面、鳥居にお金を差し込むと言う行為をする観光客がいる為に大変なことになっている実情(弊害)もあるようです。くれぐれも清盛様が作った厳島神社、訪れる皆々様は大切にして頂きたいです。

しかしまだまだ平清盛熱冷めやらぬという感じでいいですよね?(^_-)-☆


2013.5.21記述
北國・富山新聞より

世界遺産に高岡の銅像 厳島神社の宮島、平清盛を設置へ


銅像の制作を手掛ける楢原さん


世界文化遺産・厳島神社がある広島県の宮島の新たな観光名所として、来年建立される 神社ゆかりの平清盛の銅像の制作を、高岡市京町の銅像制作会社「楢原ブロンズ彫刻」が 手掛けることになった。コンペティション方式で複数の企業から、同社のデザインが選ば れた。担当する彫刻家の楢原北悠(ほくゆう)さん(59)は「高岡銅器を世界に紹介す る機会にしたい」と意欲を見せている。

 銅像の制作は、厳島神社の造営に当たり、平安文化を宮島に伝えた清盛の偉業をたたえ るとともに、国内外から観光客が訪れる島のシンボルにしようと、島の観光・商工業関係 者や住民らでつくる平清盛記念事業実行委員会が企画。銅像制作を手掛ける国内企業8社 にデザインを募集し、3月の審査会で楢原ブロンズ彫刻が選ばれた。

 楢原ブロンズ彫刻は、楢原さんを中心に出家後の袈裟(けさ)をまとった50代の清盛 をイメージしたデッサン画3点を出展。法皇と同格の身分を示す「僧侶鈍色五條袈裟姿」 で、手に檜扇(ひおうぎ)と数珠を持った威厳ある表情の清盛を描いた。平安後期の正確 な時代考証と、実際に袈裟姿の僧侶をモデルに描いた緻密なデッサン画が高く評価され、 選出に至った。

 銅像は高さ1・9メートルで、台座を含めて約3・4メートルになる。宮島のフェリー 乗り場近くの宮島桟橋前広場に設置され、厳島神社などを訪れる観光客を出迎える。

 制作を手掛ける楢原さんは、これまでもドミニカ共和国の首都サントドミンゴ世界遺産 エリアに日本人農業移民記念碑を制作するなど、卓越した彫刻技術が国内外で高い評価を 受けている。今後は5分の1の大きさのひな型となる模型を作った後、原型を作る。鋳造 は市内の鋳物師が行い、来年2月の完成を目指す。

 楢原さんは「高岡銅器の名に恥じない銅像を作りたい」と話した。

この写真ではチョットデザイン画分かりにくいんですけど、入道姿の清盛様の面影がケンちゃんに似ています(笑)
神戸の平野商店街の清盛像もケンちゃんに似てなくもない訳でやはりそれだけインパクトが会ったということなのでしょうか?実際完成したらどんな感じになるのか楽しみですね。時々銅像とかメチャガッカリ感のあるのとかもねぇ~
こればかりは作者のセンスにもかかっていると思うので樽原さん頑張って清盛クラスタから見ても満足してもらえるような素敵な清盛入道像お願いしますね<(_ _)>


2013.5.16記述
中国新聞より

宮島シンボルの清盛像設置へ


宮島シンボルの清盛像設置


廿日市市宮島町の住民たちが、厳島神社の造営に尽力した平清盛の銅像の設置を計画している。事業費の確保のため、島内外からの寄付受け付けを今月から始めた。来年3月に宮島桟橋前広場への設置を目指す。

 銅像は「政治の頂点に立った晩年の威厳のある入道姿」「宮島から国家安泰を念じている姿」をコンセプトにデザイン。けさ掛けの入道姿で右手に扇、左手に数珠を持つ。台座と合わせて高さ約3・4メートルを予定する。

 平家納経や舞楽、管絃祭など多くの平安文化を島に伝えた清盛の功績に感謝しようと、島内の観光・商工関係者、住民組織の代表たちで1月下旬に平清盛記念事業実行委員会を設立し、企画した。銅像の設置や維持管理も担う。

 実行委によると、清盛像は呉市、神戸市、京都市にあり、宮島には初の設置。総事業費は1200万円を見込む。約400万円を寄付で賄い、NHK大河ドラマ「平清盛」の広島県と市の推進協議会がそれぞれ残額を負担する。実行委は今週から、寄付を呼び掛けるちらしを島内で各戸配布。東京や大阪の広島県人会などにも協力を呼び掛ける。

 実行委事務局の宮島観光協会は「島のシンボルとして、観光や地域おこしにつなげたい」としている。

紙面にイメージ図のようなものも掲載されていたようで、ケンイチ清盛入道に似ている?という感想も(でも実際どうなるのか気になりますね)神戸平野の清盛像もケンちゃんに面影似ています(笑)

寄付が予定額集まるといいのですが…厳島に清盛入道様の銅像が出来たらきっと清盛クラスタの皆様はまた会いに行きたくなりますよね~。私も行きたいっす。


2013.4.28記述

平家伝説観光テコ入れ福山・沼隈の2地区


福山市平家縁の地観光パンフレット


平家伝説が残る福山市沼隈町中山南と同町能登原で、地元の沼隈内海商工会が観光客誘致のテコ入れを図っている。昨年はNHK大河ドラマ「平清盛」の影響で観光客が急増したものの、今年はやや盛り上がりに欠けるためという。地元では「ブームを一過性に終わらせない」を合言葉に、新たにパンフレットを作ったり、住民のガイドを養成したりとPRに懸命だ。(佐藤行彦)

 中山南は平安時代末期、平清盛の甥(おい)・通盛が落ち延びた地といい、「平家谷」とも呼ばれる。ひっそりとした山あいの集落に46世帯約110人が通盛を氏神として暮らしている。地区には通盛神社、平家の軍旗を納める赤幡(あかはた)神社など約30か所の史跡がある。

 能登原は一門の武将、教経(のりつね)らが屋島の戦いの後、逃れてきたと伝わる。地域には教経が弓を掛けたという松の切り株「弓掛松」や高倉上皇が称賛したという「敷名の千年藤」などがある。

 平家谷には約5万株のハナショウブが咲く「平家谷しょうぶ園」を中心に年間約3000人の観光客が訪れるが、昨年は平家の史跡目当てなどで約4000人に増加した。ただ、観光客らから「道に迷った」「観光案内所もなく見どころがわからない」などの声が上がっていたという。

 そこで商工会は歴史に詳しい住民と協力し、地区の名所を紹介するA3判見開きの観光パンフレットを5000部制作。平家を象徴する「赤」を基調とし、地区の史跡や地名の由来、現地への道順などをイラストでわかりやすく示した。同町の道の駅や市観光課、JR福山駅など約40か所に置いた。

 PRのための「おもてなしガイド」の養成にも乗り出した。地元の人しか知らない見どころを伝えるガイドで、昨年12月~今年1月の講習会には、平家谷と能登原の住民ら18人が集まった。講習会では人を引きつける話し方などを学んだ。

 平家谷で長年、観光客に無償の案内を担ってきた門田武士さん(76)は「集落は高齢化が進み歴史を伝える人が少なくなっていた。たくさんの人がガイドに登録してくれ、ほっとした」と歓迎する。

 商工会は近く、希望者にガイドの紹介を始める。担当の藤本貴史さん(34)は「今まで平家谷や能登原は観光客が通りすぎる場所だった。パンフやガイドの利用で多くの人に魅力を発見してもらいたい」と話している。

 平家谷の観光に関する問い合わせは、平日に同商工会内の観光協会(084・987・0677)。


宗盛様(石黒英雄)が行かれてましたよね。この時もかなり迷っていらして…
一般の人が行こうと思ってもやはり迷いそうな感じでしたよね。

ドラマの間の一過性ではなく、どんなに来る人が少なくてもやはりこういうことは続けて行って欲しいなと思うんですよね。
機会があれば行って見たいと思うし、そう言う時に案内板や空気を感じさせてくれるものってあるのとないのとでは訪問した観光客のテンションも違いますし。今の雰囲気を大切に守りながらもさりげないおもてなしをしてもらえると観光客的には嬉しいのですが…(^_^)


2013.4.19記述
みんなの経済新聞ネットワークより

広島で「菓子博」-92年ぶりに開催、和洋菓子で作った厳島神社も
 
和洋菓子で作った厳島神社


92年ぶりに広島で開催される「第26回 全国大菓子博覧会・広島」(通称「ひろしま菓子博2013」)が4月19日、旧広島市民球場跡地と広島県立総合体育館をメーン会場に始まる。(広島経済新聞)

 場内は工芸菓子で作った15分1スケールの厳島神社などを展示する「シンボルゾーン」、全国の名菓をそろえ、カフェスペースを設けた「出会いと交流ゾーン」、ステージや菓子、弁当などを販売する「にぎわい味わいゾーン」、子ども向けに遊具をそろえた休憩スペース「憩いのゾーン」、菓子作りが体験できる事前予約制の「体験ゾーン」の5つに分ける。

 目玉となる「シンボル展示」では、世界遺産の厳島神社を制作。建物や海は和菓子で表し、管絃祭など行事の様子は洋菓子で作った。作品の大きさは間口10メートル、奥行き9メートル。制作規模は過去最大という。このほか、大小さまざまな工芸菓子154点が会場に集結する。

 菓子メーカー8社が出店する「夢のお菓子ランド」では参加型イベントも開催。各メーカーのキャラクターが登場するなど、幅広い客層に向けたコンテンツを用意する。北海道から沖縄まで全国の菓子を試食販売する「全国お菓子バザール」では、ICOCAやVisaなどの電子マネーでも決済できる。

 県内で製菓コースを持つ学校と企業が協力して製品化を進めた「広島レモン」スイーツは、「広島と世界のお菓子バザール」に並ぶ。博覧会で最終の試食会を開き、終了後に商品化を予定する。

 メーンゲートは電車通りに面した旧広島市民球場跡地に設け、総合インフォメーションそばには、荷物の宅配所やコインロッカー、ベビーカーや車いすの貸出所を設ける。目標来場者数は80万人。総事業費は16億円で、経済波及効果は約150億円を見込む。

 
開催時間は10時~18時(土曜・日曜・祝日は20時まで、夜間入場は17時~20時)。最終日は17時まで。入場料は、シニア(65歳以上)=1,600円、大人(18歳以上)=2,000円、高校生=1,400円、小中学生=800円。いずれも当日券。5月12日まで。

FBで厳島神社の全景の写真を見たけれどすごいクオリティ。だってこれ全部和菓子で作られてるんですよ?
いやぁ~今回浩志までの開催そしてこの厳島神社といい、まだまだ清盛様熱は冷めませぬな(笑)
広島の何処でやってるのかと思ったら旧広島球場の跡地ですかぁ~。まぁ市内のど真ん中なので交通の便は悪くはないですよね。も塩近くにお住まいの方だったら是非行ってみていただきたいものです♪GWもありますしね。


2013.4.18記述

原爆資料館入館128万人 24年度、3年ぶり増加 広島

原爆資料館(広島市中区)は17日、平成24年度の入館者数が前年度比5・5%増の128万297人で、3年ぶりに増加したと発表した。特に外国人が増加しており、東日本大震災と東京電力福島第1原発事故の影響が徐々に薄れてきたことをうかがわせる。

 入館者のうち、外国人は15万4340人で59・9%の大幅な伸び。46・9%の急激な落ち込みとなった前年度から一転したが、22年度(18万1847人)には及ばなかった。

 大人は7万9035人で10・1%増。大河テレビドラマ「平清盛」の影響で、宮島(廿日市市)を中心に県内の観光客が増えたことも要因になった。

 高校生以下は修学旅行の小・中学生の落ち込みが目立ち、2・9%減の41万5284人。前年度は大震災の影響を考慮して、修学旅行先を関西方面に変更した学校が多かったが、24年度は福井、岐阜、三重を中心に関東方面に戻した学校もあったとみられる。

 原爆資料館の志賀賢治館長は今後の入館者アップに向け「資料館の展示替えやインターネットでの情報発信、(展示説明などの)多言語化に取り組んでいきたい」と語った。

 一方、国立広島原爆死没者追悼平和祈念館の24年度の入館者は、前年度から6・2%増えて20万1805人。開館10周年に伴う企画展開催などが増加要因となった。

素晴らしいジャマイカするめいか!
こうしてドラマが終わって、ドラマ縁の場所に関しての報告記事が出てきて、それも思いのほかよい報告が多くてまことに嬉しい限りではないですか?

色んな事を言われ、逆風の嵐の中を進みながらもこうして視聴率とは比例するかのように沢山の人達が訪れてくれたと言うこの結果、どうか清盛を愛してくださった皆様、そして平家を守ってくださっている平家縁の地元の皆様、胸を張っていただきたいです。


2013.4.7記述
中国新聞より

宮島歴史民俗資料館が6日、リニューアルオープン

20130407宮島歴史民俗資料館が6日、リニューアルオープン


廿日市市宮島町の宮島歴史民俗資料館が6日、リニューアルオープンした。平清盛や厳島神社の歴史などの紹介コーナーを設けた。

 昨年のNHK大河ドラマ「平清盛」に使われた国宝平家納経の複製品や、平家一門の神社参拝を描いた江戸期の錦絵など約130点を使用して模様替え。明治以降の島内の風景写真や歴史を紹介するパネルのほか、江戸期に作られた宮島細工の盆も展示する。

 同館はドラマ放送に合わせた企画展示を終え、1月中旬から休館していた。

ドラマが終わると同時にイベントのように終わってしまうってなんだか寂しい限りですが、こうして再び規模は縮小したとしてもリニューアルして平清盛二興味ある人達の居場所を作ってくださる地域の皆様の愛に感謝するばかりです。

いつかこういう場所を巡りたいと思っているので是非続けて行って欲しいです。
皆さんもどうか宮島に行った時には足を運んでみてくださいませ。



2013.3.1記述
中国新聞より

「清盛」後も音戸の魅力発信

音戸まちなみガイド


呉市音戸町で1年限定でオープンした「平清盛 音戸の瀬戸ドラマ館」や周辺を案内した音戸まちなみガイドの会が活動の継続を決めた。メンバー7人は瀬戸内の景勝地である古里の魅力を伝えようと意気込んでいる。

 昨年1月、市がNHKの大河ドラマ「平清盛」放映に合わせてドラマ館を整備。住民も清盛ゆかりの地を盛り上げようと会を結成した。観光客約5千人を案内し、要望に応じ音戸の舟唄も披露するなど好評だった。

 ドラマ館は1月14日に閉館したが、永田忠夫会長(67)は「案内後に感謝の言葉を掛けられることもありやりがいがある。今後も地域の魅力を伝えたい」と話している。

 希望者はおんど観光文化会館うずしおで受け付ける。町並みめぐりや渡船に乗るなど複数のコースがある。
火曜休館。午前9時半~午後4時。個人200円。団体30人未満2千円、30人以上3千円。
事務局の市観光振興課=電話0823(25)3309。

いやぁ~広島は本当に頑張っていますね。
「ひろしま清盛」も平安に戻らず今も色々活動してくれていますし、ドラマは終わったとしても平清盛の歴史は終わらないし、まだまだ清盛を愛してやまないファンも沢山いますもんね。

運営維持など大変な事も多々おありだと思いますが、どうか地元の誉れと思ってこれからも音戸に来る観光客の皆様のおもてなしよろしくお願いします。そしていつか私も行ってみたいです。

2012.12.28記述
毎日新聞より

<宮島>厳島神社ゆかりの平清盛効果 史上初めて来島者が400万人突破

滋子002


世界遺産・厳島(いつくしま)神社がある宮島(広島県廿日市市)への年間来島者数が27日、400万人を突破した。過去最高だった昨年の約363万人を大幅に更新し、初めて400万人台に乗せた。

 厳島神社ゆかりの平清盛が今年のNHK大河ドラマになり、追い風に。400万人目の来島者には宮島名物の絵しゃもじ(約60センチ)などが贈られた。

 大河ドラマの平均視聴率は、過去最低と低迷したが、それでもPR効果は抜群。同県は自虐的観光キャンペーン「おしい!広島県」を展開中だが、今回は「おいしい」結果に大喜び。【植田憲尚】

それぞれ縁の場所での観光客誘致も悲喜交々という感じなのでしょうか?
神戸の歴史館ドラマ館もたくさんの方が訪問してくださったようで(その中に自分も含まれているわけですが)とりわけ何と言っても厳島神社のある宮島は注目度ナンバー1と言ってもいいのかもしれませんね。

ドラマを見ているだけでも本当に清盛公のスケールの大きさを改めて知る事が出来ましたし、勿論それは音戸の瀬戸の開削もそうです。(だって人が跳んで渡れるほどのところだったのを船が通れるほどに広げたというだけでも超人的ですよね。

「ひろしま清盛」のfacebookに謙遜して「大河ドラマの効果もあったのかなぁ」とこめんとしたら「もちろんです!」と嬉しいお返事がいただけて…こういう実際、自分の足で行って見るとますます視聴率が低いということと賑わう場所との乖離を激しく感じずに入られなかったりするわけです。ほんと謎だぁ~(ーー;)


2012.8.28記述
NHKON-LINEより

宮島で清盛撮影 出演者を激励


NHKの大河ドラマ「平清盛」に出演している俳優の松山ケンイチさんと上川隆也さんが、28日、撮影にあわせて廿日市市の宮島を訪れ地元自治体の関係者から激励を受けました。

「平清盛」で主人公を演じる松山さんと、清盛の重臣、平盛国役の上川さんは、28日朝、厳島神社で行われた撮影のあと、宮島にある「平清盛館」を訪れました。

現地には、ドラマにあわせて観光客の誘致活動を進めている廿日市市の眞野勝弘市長など、自治体の関係者が待ち受け、宮島特産の木彫りのお盆を手渡し、2人を激励しました。

松山さんは、そり上げた頭に真っ赤な「法衣」というドラマそのままのいでたちで「清盛の要の場所となる厳島に、清盛として立つことができてうれしいです」とあいさつしました。

また、上川さんは「一生誇りにできる作品に参加できて、深く迫る思いを持ちながら、撮影に臨むことができました」と述べました。28日、2人は厳島神社の社殿を舞台に、清盛と盛国が今後の理想の国づくりについて語り合う場面を撮影したということで、この場面はことし10月の第40話で放送される予定です。

念願の厳島神社でのロケですよね。
きっと幻想的なシーンだったり、色んなシーンを撮影したかもしれませんね(まだ撮影続くかな?)
映像または写真が出てくるのが楽しみです♪

2012.5.12記述
産経新聞より

艶やかに平安の「壺装束」 清盛ゆかりの広島・宮島


おもてなし隊

世界遺産の厳島神社がある広島県廿日市市の宮島で、観光客に島の名所や歴史などを案内する「宮島おもてなし隊」が結成され、12日、島内のフェリー桟橋前の広場でお披露目式が開かれた。平安時代の装束をまとった隊員は観光客の記念写真に応じるなど、早速「おもてなし」をしていた。

 同隊は公募で選ばれた県内に住む20~30歳代の女性4人で構成。今年の大河ドラマの主人公で、島にゆかりの深い平清盛の時代にちなみ、平安時代の武家女性の外出着である「壺装束」をまとい、来年1月まで島内の案内や記念撮影の手伝いなどを行う。

 宮島は昨年、8月にリニューアルオープンした宮島水族館の影響で年間来島者が過去最高の約363万人を記録。今年も大河ドラマの波及効果もあり、1~3月の来島者が過去最多となった。ゴールデンウイークも前年同期比約18%増の21万5590人が来島し、記録更新に期待がかかっている。

 華やかな衣装をまとった隊員には記念撮影や案内を求める観光客が殺到。隊員の一人で広島市南区の鈴木理沙さん(26)は「自慢の笑顔で宮島に来てよかったと思われるようお出迎えをしたい」と話していた。



2012.5.8記述
産経新聞(広島版)より

清盛展、1万人突破 広島市の市岡さんに記念品 県立美術館


広島市中区の県立美術館で開かれている平家一門ゆかり品を展示した特別展「平清盛」の来場者が7日、1万人を突破し記念式典が行われた。

 同展には国宝など170点が展示されており、ゴールデンウイーク期間中には約1200人が来場した日もあった。1万人目となったのは、広島市西区の無職、市岡清澄さん(74)。越智裕二郎館長から図録など記念品が贈られた。

 郷土史を研究しているという市岡さんは「清盛のすべてを勉強して帰りたい」と話していた。

そういう人が1万人目だったなんて、さぞ本人さんも嬉しかったのではないでしょうか?(笑)
なんだかんだと言いながらも清盛効果はあるようですよね♪

京都は6月なので楽しみにしています。

産経新聞(広島版)より

「みずほ」など好調、新幹線利用11%増 JR西広島支社 GWまとめ

JR西日本広島支社は7日、ゴールデンウイーク(GW、4月27日~5月6日)の新幹線などの利用状況をまとめた。おおむね好天に恵まれ、山陽・九州新幹線の直通運行が好調なことなどから、新幹線は対前年比11%増となった。

 同支社によると、新幹線(岡山-広島間)の利用者は約110万2千人。GW前半は前年とほぼ同じ約46万8千人だったが、後半は約63万4千人で前年から約11万人増えた。中でも山陽・九州新幹線直通の「みずほ」と「さくら」が好調で、みずほの利用者は3万8千人(対前年比24%増)、さくらは15万7千人(同68%増)だった。

 在来線特急の利用者は7300人で、前年比11%増加。NHK大河ドラマ「平清盛」で盛り上がる宮島と対岸の宮島口を結ぶ宮島フェリーは、22万8千人と前年から約2万9千人増えた。

宮島盛り上がっていると言うのを聞くとなんだか嬉しいですよね。
これからドラマでも安芸のシーン(ロケではないけど)も沢山出てくるのではと思うので現地の住んでいる皆様も心待ちにしておられるのではないでしょうか?


2012.3.30記述
産経新聞より

清盛仕様のイラスト設置 本拠地開幕前、カープロード 広島


カープロード


広島市南区のJR広島駅から広島東洋カープの本拠地、マツダスタジアムへ続く「カープロード」に、カープの監督や選手を大河ドラマ「平清盛」の登場人物に変身させたイラストパネルが設置されている。

 4月3日のカープの本拠地開幕戦を前に設置。昨年は等身大選手パネルが飾られたが、今年は大河ドラマに合わせて選手と清盛を絡めたイラストを作成した。

 清盛ゆかりの人物に変身したのは野村謙二郎監督や前田健太投手など総勢21人。新人の野村祐輔投手も登場している。パネルは今季中飾られる。

沢山の清盛姿や色んな姿の選手たちの姿のイラスト可愛いですよね♪


【イベント情報】

2012.3.15記述
#hirokankouツィートより

3/18(日),宮島で「第8回 春を呼ぶ宮島清盛まつり」開催!
今回はなんと,大河ドラマ「平清盛」主演の松山ケンイチさんが出発式に参加されます!
12時半に宮島桟橋前広場にお集まりください♪

上記イベントの詳しい情報に関してはこちら

広島周辺にお住まいの皆様、是非参加してみては如何でしょう?


2012.2.28記述
中国新聞より

呉観光、大和の次は「清盛」


折本マリンビル3号館に開設した清盛コーナー


呉市宝町の折本産業は折本マリンビル3号館1階に清盛コーナーを開設した。大和ミュージアムに近く、観光客誘致に貢献できると考えた。

 広島県などから提供を受けた資料を展示している。県内の平家ゆかりの地18カ所を記した地図のほか、同市音戸町に1月にできた「平清盛 音戸の瀬戸ドラマ館」を写真などでPRしている。保元・平治の乱など清盛が生きた時代の出来事も紹介。スマートフォン(多機能携帯電話)のカバーなど清盛関連の土産も並ぶ。

 ビルには大和ミュージアムの駐車場などもあり、観光客に清盛への興味を深めてもらいたいと企画。展示期間は来年1月中旬までを予定している。

おぉ!松友にはロケ地めぐりにはピッタリな感じですね。
『平清盛』そして『大和』いずれもケンちゃんが出演した素晴らしい作品のゆかりの場所ですからもし広島・呉に旅行される肩は足を運んでみては如何でしょうか?


2012.2.17記述
中国新聞より

清盛ゆかりの秘仏、来月公開


十一面観世音菩薩(ぼさつ)像


平清盛にゆかりがあり、「秘仏」として16年に1度しか公開していない宝積(ほうしゃく)寺(呉市川尻町)の十一面観世音菩薩(ぼさつ)像が3月中旬から約半年間、特別公開される。NHK大河ドラマ「平清盛」放映をきっかけに要望が寄せられていたため。公開は1998年の出開帳以来約14年ぶり。

 高さ約40センチの木造の座像。川尻、安浦両町にまたがる野呂山に立つ同寺本堂の厨子(ずし)に収めている。33年に1度の出開帳、出開帳と出開帳の間にある中開帳の期間以外は非公開。

 同寺によると、最澄が814年、川尻の東福寺を訪れた際に安置された。大地震で寺が倒壊し、宝積寺へ移した。霊験を知った清盛が1158年に参詣して三日三晩、平家一門の繁栄と武運長久を祈ったと伝わる。

 ドラマ放映が始まった1月以降、市内外から寺を訪れる人が増えた。「清盛ゆかりの像を見たい」との声もあり、佐原昌也住職(58)が「多くの方にご縁を結んでほしい」と特別公開を決めた。

 
期間は春の彼岸入りの3月17日から秋の彼岸が明ける9月25日まで。宝積寺=電話0823-87-2196

2012.1.8記述
NHK広島より

イベント情報です。

大河ドラマ「平清盛」プレミアムトーク~新しい清盛!松山ケンイチさんを迎えて~

NHK広島放送局では、大河ドラマ「平清盛」をより一層お楽しみいただくためのイベント「NHK大河ドラマ『平清盛』プレミアムトーク」を実施します。ドラマで描く躍動感とエネルギーにあふれた“新しい平清盛”を松山ケンイチさんはどう演じるのか。広島県呉市で行われた、大河ドラマ史上最大規模の海上ロケの撮影秘話などを交えながら、大河ドラマ「平清盛」と松山ケンイチさんの魅力に迫るトークショーです。
<募集:250組500人様> 参加ご希望の方は、以下の要領でお申し込みください。


主催 NHK広島放送局
日時 平成24年2月11日(土・祝)
開場:午後1時30分 開演:午後2時 終演予定:午後3時30分
会場 グランドプリンスホテル広島「瀬戸内」 (広島市南区元宇品23-1)
出演 松山ケンイチ(大河ドラマ「平清盛」主演/平清盛役)磯智明チーフ・プロデューサー(大河ドラマ「平清盛」制作統括)

<締め切り>
【ホームページ・携帯サイト】平成24年1月27日(金)午後11時59分
【郵便はがき】       平成24年1月27日(金)必着


申し込みや詳細に関してはこちらでお願いします


2012.1.6記述

大河ドラマ 平清盛のパネル展、グランドプリンスホテル広島にて


グランドプリンスホテル広島パネル展


大河ドラマ 平清盛がいよいよ、1月8日からスタートします。
平清盛 放送開始と合わせ、グランドプリンスホテル広島では「大河ドラマ 平清盛 番組紹介パネル展」が1月8日から開催されます。

清盛の人生を描く、大河ドラマの見どころを紹介したパネルや 松山ケンイチら出演者たちが撮影で実際に使用した衣装や小道具などを、ホテルの特設コーナーで展示する。入場は無料。

ドラマの世界観を身近に感じられるだけでなく、大河ドラマの舞台・ロケ地となった広島の魅力も再発見できそう。

また、放送開始に向け 大河ドラマ平清盛の公式サイトでは松山ケンイチのロングインタビューや、5分に及ぶ予告動画などが公開されていますので、そちらも要チェック。

▼大河ドラマ 平清盛 番組紹介パネル展
日程: 2012年1月8日~12月16日までの約1年間
時間: 10時~22時(予定)
会場: グランドプリンスホテル広島
住所: 広島市南区元宇品町23-1
問い合せ: 082-256-1111
参考: 清盛ゆかりの地を訪ねて - プリンスホテル広島



2011.12.5記述
広島ニュース食べタインジャーより

清盛海のみち展、グリーンピアせとうち ドラマ平清盛ロケで使った宋船(海賊船)を展示

清盛海のみち展 を、グリーンピアせとうち が2012年1月から開催します。
清盛海のみち展 では、大河ドラマ 平清盛の広島ロケにて
松山ケンイチらが激しい船上戦闘シーンの撮影時に使われた、
巨大な宋船(海賊船)を展示する。

グリーンピアせとうち
photo by グリーンピアせとうち 「清盛海のみち展」


大河ドラマ 平清盛の広島ロケにて使用されたこの
巨大な宋船(海賊船)は、NHKが呉地域観光連絡協議会に
無償で譲渡したもので、

そこから提供を受けたグリーンピアせとうちが、
園内の桟橋に固定させ、「清盛海のみち展」の入場者に
有料にて一般に公開するというもの。

また、これに合わせてドラマ平清盛ロケで使われた和船(全長約10m)は
グリーンピアせとうち のホテル入口に置かれ、展示される予定。

この他、大河ドラマの撮影で使われた6隻の船を
音戸町や呉市警固屋、倉橋町などで展示される予定だそうです。


▼清盛 海のみち展
期間: 2012年1月8日~
時間: 9時~17時 (※海賊船の展示は16時30分まで)
料金: 大人400円、子供200円、幼児は無料
駐車場: 有料(普通車500円、中型車1000円、大型車1500円) 
割引: 15名以上の団体やグリーンピアせとうちホテルの宿泊客、
障害者手帳、療養手帳などをお持ちの方は割引あり。 

グリーンピアせとうちはこちら

グリーンピアせとうちのサイトに行くと日帰りプランや宿泊プランに関する詳しい情報などもありますので興味のある方はぜひご参考・ご検討してみてはいかがでしょうか?

広島県公式サイトより

「ひろしま清盛」年賀状用画像ダウンロード

ひろしま清盛年賀状用画像


大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会(以下「協議会」という。)は,「平清盛」の放送が始まる2012年を迎えるに当り,広島県のPRのため10月28日(金)から11月9日(水)までの間,キャラクター「ひろしま清盛」のイラスト入り年賀はがきの作成・販売を行ったところですが,当初予定していた11,680枚を大幅に上回る18,530枚の申込みがあり,その後も購入要望やイラストのダウンロード化の要望もありました。

そのため,年賀状用としてお使いいただける「ひろしま清盛」の画像を新たに用意しました。
 清盛とゆかりの深い広島のPRのため,皆様の積極的なご活用をお願いします。

画像のダウンロード並びに使用上の注意点はこちらからお願いします。

2011.11.26記述
中国新聞より

清盛ロケの宋船を常設展示

宋船展示


NHKの大河ドラマ「平清盛」の大規模ロケがあったグリーンピアせとうち(呉市安浦町)は来年1月、ロケに使った宋船の常設展示を始める。NHKが呉地域観光連絡協議会に無償譲渡、さらにグリーンピアが提供を受けた。

 宋船は木造で全長約22メートル。園内の桟橋に固定し、1月8日に開会する有料の「清盛海のみち展」の入場者に公開する。会期は2013年1月14日まで。その後については今後検討する。

 ロケはグリーンピアに近い柏島付近の海上などで9月にあり、船上で清盛役の松山ケンイチさんたちが戦闘シーンの撮影に臨んだ。同じくロケで使用した全長約10メートルの和船はホテル玄関前に置く。

 ロケには計8隻の船が使われ、6隻を呉市に展示する。グリーンピアのほか、音戸町の観光施設に和船とくり舟、警固屋の民間施設にくり舟、倉橋町は桂ケ浜周辺に和船を配して、観光客の回遊性を高める。



2011.11.19記述
中国新聞より

「清盛ドラマ館」の運営委託

呉市など74団体でつくる呉地域観光連絡協議会は、来年1月14日に音戸町に開設する観光施設「平清盛音戸の瀬戸ドラマ館」の管理運営を、呉広域商工会など3者で構成するグループに委託することを決めた。館内で広島県内の特産品も販売する計画で、グループは扱う商品の公募を始めた。

 ドラマ館は、清盛が切り開いたとされる音戸瀬戸に面する「おんど観光文化会館うずしお」1階に設ける。1年間の期間限定で、NHK大河ドラマ「平清盛」の放映に合わせてオープンする。グループはうずしおの指定管理者でもある。

 ドラマのロケで使った大型和船や小道具、衣装を展示するほか、瀬戸の開削の伝説も映像で紹介する。県内で製造・販売する商品を中心に、呉の特産物や清盛に関わるグッズなど約千種類を置く。

 開館時間は午前9時半~午後5時で無休。入館料は大人300円、小中高生150円、幼児以下は無料。

 商品はオープン前日の1月13日まで随時募る。

2011.11.10記述
毎日JPより

にしき堂:清盛ゆかりの新商品2種発売 来年の「大河」前に /広島

にしき堂(本社・東区)は、NHK大河ドラマ「平清盛」の来年放送開始を前に、厳島神社(廿日市市)など広島にゆかりの深い清盛にちなんだ新商品「安芸守清盛」「清盛絵巻」を発売した

にしき堂安芸守清盛 


 「安芸守清盛」は、こしあんを軟らかい餅生地で包んで焼き上げた菓子。寛大な心を持っていたとされる清盛をイメージしたといい、生地には清盛像の焼き印を押している。6、10、12、20、24個入りの5種類で、12個入りは1500円。

-銘菓- 安芸守清盛
清盛が、安芸守に任じられたのは久安2年(1146年)2月、数え年29歳のときです。厳島神社を深く信仰し、世界に類を見ない華麗な海上社殿を造営しました。若き日の清盛は、思いやりのある寛大な心をもった人物でした。銘菓「安芸守清盛」は、そんな清盛をイメージし、こしあんを柔らかい餅生地で包んで焼き上げました。

原材料名/小豆餡(北海道小豆、砂糖、水飴)、もち粉、卵、砂糖、マルトース、オリゴ糖、水飴、米飴、植物油脂、米粉、蜂蜜、トレハロース、膨張剤、乳化剤、酵素、(原料の一部に大豆を含む)



にしき堂清盛絵巻



 「清盛絵巻」は抹茶とバター風味の2種類。絵巻を模したバームクーヘンの皮にクリームが入っている。日宋貿易に力を入れるなど清盛の先見性をイメージし、和洋の調和や競演を楽しめる。4、6、8、10個入りの4種類で、8個入りが1000円。【宇城昇】

-銘菓- 「清盛絵巻」
清盛は、平安末期、混迷の世の中に颯爽と登場し、新しい時代を切り開きました。銘菓「清盛絵巻」は、日宋貿易に本格的に取り組む等、先の時代を見据えた先見性をイメージして作りました。抹茶味とバター味の2種類があります。和洋の調和と競演をお楽しみください。
 
原材料名(バター味)/卵、ショートニング、砂糖、マーガリン、小麦粉、コーンスターチ、粉糖、洋酒、還元水飴、脱脂粉乳、トレハロース、ソルビトール、プロピレングリコール、乳化剤、膨張剤、香料、着色料(カロチン)、カラメル色素、(原料の一部に乳、大豆、オレンジを含む)

原材料名(抹茶味)/卵、ショートニング、砂糖、マーガリン、小麦粉、コーンスターチ、粉糖、ホワイトチョコレート、洋酒、還元水飴、抹茶、トレハロース、ソルビトール、プロピレングリコール、乳化剤、膨張剤、香料、着色料(カロチン、黄4、青1)、(原料の一部に乳、大豆、オレンジを含む)

 


にしき堂公式サイト(こちらで注文する事ができます)


2011.11.6記述
中国新聞より

「清盛ビール」4銘柄発売へ

清盛ビール


呉ビール(呉市)は11日、来年1月放映開始のNHK大河ドラマ「平清盛」をPRしようと、「清盛ビール」4銘柄を売り出す。

 「海軍さんの麦酒」のピルスナー、ヴァイツェン、アルト、ケルシュの4銘柄に、呉市の音戸の瀬戸公園に立つ平清盛公日招像のイラストなどをあしらったラベルを貼る。

 330ミリリットル入り500円。1650円の3本セットもある。海軍さんの麦酒の販売もこれまで通り続ける。

 来年末までの期間限定商品。醸造部責任者の佐々木雅治さん(39)は「清盛ブームを盛り上げるのに一役買うことができたら」と力を入れている。


2011.11.2記述
JR西日本より

大河ドラマ「平清盛」と連動した観光列車の運転について


 冬季の観光列車「瀬戸内マリンビュー」については、来年1月からの大河ドラマ「平清盛」と連動して、「清盛マリンビュー」として次のとおり運転します。また、名称変更に伴い、車両の意匠を変更して運転します。観光列車「清盛マリンビュー」をご利用いただき、平清盛ゆかりの地へお越しください。

詳細

○運転日など
・運転日:平成24年1月7日から2月29日(土曜日、日曜日、祝日運転)
・運転区間
往路:宮島口~三原駅間
[途中の停車駅:広島、呉、広、安芸川尻、安浦、安芸津、竹原、忠海]
復路:三原~宮島口駅間
[途中の停車駅:忠海、竹原、安芸津、安浦、安芸川尻、広、呉、広島]
・主な駅の時刻

清盛マリンビュー運行表


・編成
 2両編成 1号車指定席(定員35名)、2号車自由席(座席定員56名)
 ※注釈 平成23年12月1日から1月2日の土日祝および12月30日、1月3日は広島~三原駅間を「瀬戸内マリンビュー」として運転します。

J西日本公式サイトはこちら


広島県も凄いですね~船舶と列車と様々なイベントを考えているようで、それに負けじと頑張っているのが兵庫県(^_^)

2011.11.1記述
中国新聞より

多島美楽しむ「清盛」の船旅


周遊ツアー


NHKの大河ドラマ「平清盛」放映に合わせ、江田島市観光協会は来年1月、平家ゆかりの地の宮島(廿日市市宮島町)、音戸の瀬戸(呉市)と江田島市をチャーター船で巡る1泊2日の周遊ツアーを始める。増加が見込まれる観光客に江田島の魅力をPRする。

 初日は広島港(広島市南区)を出発し、宮島に向かう。島を1周して厳島神社の末社7社を巡る神事、御島廻りの雰囲気を味わう。続いて厳島神社に参拝する。江田島市沖美町で夕日を眺め、サンビーチおきみ(同町)に泊まる。2日目は多島美を楽しみながら音戸の瀬戸を巡り、カキや干物などを味わってから広島港に戻る。

 各地のボランティアガイドも同行し、歴史や文化を解説する。詳細な計画は今後詰めるが、初回は1月中旬とし、2月末まで計4回開く。各回とも25人を募集。1人1万5千~2万円。

 ツアーは広島県の「瀬戸内・海の道構想」の一環で、4月以降の本格運航を目指す。江田島市観光協会=電話0823(42)4871。



2011.9.27記述
中国新聞より

ドラマ放映控え清盛像を修復

平清盛公日招像


音戸瀬戸を望む呉市の音戸瀬戸公園(警固屋)に建つ銅像「平清盛公日招(ひまねき)像」の改修が26日、終わった。NHK大河ドラマ「平清盛」の来年放映開始を控え、呉市が1967年の建立以降、初めて「化粧直し」した。

 高さ約2・5メートル。標高約200メートルの同公園高烏台から音戸瀬戸を見下ろし、西の空に向かい扇を掲げている。清盛が平安時代に音戸瀬戸を開削した際、扇で沈みゆく太陽を招いて戻し、工期に間に合わせたとの伝説に基づいている。

 音戸瀬戸の開削800周年を記念して呉観光協会が建立した。44年の間にさびつき、着物の一部が欠けるなどしていた。ドラマ放映で観光客の増加が見込まれるため、市が8月から修復にかかり、銘板や由来を説明する銅板も付け替えた。

あらら~44年間修復も何もせずほったらかされていたなんて…
でも大河ドラマで『平清盛』を取り上げられると言う事で俄然がんばったんですね。
広島県もかなり力はいっていますからね~経済効果狙い。


2011.9.25記述
NHK広島放送局公式HPより

シリーズ平清盛のサイトがOPENしました。

来年の大河ドラマ『平清盛』。武家としての平家一門を束ねた清盛は、瀬戸内海を舞台に渇やkした広島にゆかりの深い人物。
「おごれる平家の象徴」「暴君」といったイメージの強い清盛ですが、近年の研究では、新たな国造りを目指し、武家社会の礎を築いた革命児としての側面に光が当てられています。
地元の広島放送局では、この秋から4回シリーズで、清盛の知られざる素顔に迫るドキュメンタリー番組を放送します。



すでに第一回の放送は終わってしまいましたが第二回の放送以降広島そしてその周辺にお住まいの方は是非番組チェックしてみてください。

シリーズ平清盛公式サイトはこちらへ (番組放送日程もこちらで確認願います)

全国でも放送して欲しいですねぇ~

2011.9.19記述
Digital PR Platformより

「平清盛」をプロデュースします

201109161319344e72ce5674a44.jpg


大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会のプロデューサーが就任しました。

大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会が行う広報宣伝事業等に関し,民間の効果的なPR方法のノウハウを反映させるため,民間の専門家4名にプロデューサーを依頼します。

1 プロデューサーについて
 ○藤田 康人(ふじた・やすと)氏
  株式会社インテグレート 代表取締役CEO
 ○福原 勘二(ふくはら・かんじ)氏
  株式会社カンドウコーポレーション 代表取締役社長兼CEO
 ○平岡 優一(ひらおか・ゆういち)氏
  平岡商事株式会社 代表取締役
 ○平尾 順平(ひらお・じゅんぺい)氏
  ひろしまジン大学 学長
2 業務内容
  大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会が行う広報宣伝事業等に関し,総合的な見地からアドバイスを行うほか,その他の有効な広告媒体・方法等の提案を行います。

本件に関するお問合わせ先
広島県
大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会
7308511:広島県広島市中区基町10-52
TEL:082-513-3392 FAX:082-223-2135
E-mail:syokankou@pref.hiroshima.lg.jp

このポスター見てちょっと「桃太郎」を想像しちゃいました(汗)
松山清盛のイメージとは違うような気もするけどまぁ、イラストのイメージの清盛っぽいかな?
これから大河の方からもアドバイスなど貰って広島と清盛を盛り上げてほしいです♪



2011.9.17記述
海上保安大学校公式HP『大学ニュース(平成23年度)』より

NHK大河ドラマ「平 清盛」撮影にエキストラで参加

海上保安大学校HPより001


 来年放送予定のNHK大河ドラマ「平清盛」の撮影が呉で行われ、地域活性化のため同ドラマに全面的に協力している呉市からの依頼を受け、 9月6日(火)~同月9日(金)の間、専攻科研修生19名、本科学生(2,4学年)48名の合計67名が、海上シーンの撮影にエキストラとして参加しました。

  大河ドラマ「平清盛」は、大河ドラマ史上5回目となる'源平もの'であり、約900年前の平安時代を平清盛の生涯を中心として描いた作品となっています。

  清盛は、安芸守として瀬戸内海の制海権を得るなどして瀬戸内海とも縁が深く、呉市にある音戸ノ瀬戸も平清盛が開削したと伝えられています。

  撮影したのは、ドラマ前半で使われる海上シーンであり、主役の松山ケンイチさんや中井貴一さんなども参加されました。

 参加した学生・研修生は、当時の海賊や漁民などに扮し、褌やわらじにとまどいながらも初めて手にする櫓を漕いだり、海賊に斬られるなど演技を精一杯こなし、 周囲の役者の方々からも「がんばった」と、高評価をいただきました。

  放送は来年1月から。視聴する際は、学生達の素人ながら元気ある演技にも着目してみていただきたい。 なお、学生の本分である勉強についても、合間に海技試験の参考書を開くなど余念はありませんでした。

海上保安大学校の公式サイトはこちら

参加した学生たちにとってもとても思い出に残る事でしょうね。
来年の放送の時にはその辺も注目して観てみようと思います(^.^)

2011.9.12記述
ロケーションジャパンより

呉で大河ドラマ史上最大規模の海上ロケ

ローケーションジャパン


来年の大河ドラマ『平清盛』の前半の見どころとなる、大河ドラマ史上最大規模の海上ロケが広島県呉市で行われ、このほど取材陣に公開された。この日使用された船はなんと8隻。22メートルの宋船(通称、ジャンク船)をはじめ、15メートルの大型和船、10メートル中型和船などの船上で、平清盛(松山ケンイチ)率いる当時最強の武士集団・平家軍と、兎丸(加藤浩次)率いる西海(瀬戸内海の旧称)の海賊との死闘が繰り広げられた。これらの船はすべて今回の撮影のために造船されたもの。造船のイメージが強い呉だが、木造和船の技術も今なお継承されており、3カ月かけて造り上げた。

「清盛はのちのち日宋貿易を行いますが、『海との出会い』『中国との出会い』をドラマチックに描きたかった」(磯智明チーフ・プロデューサー)との思いから、「信長なら桶狭間の戦いに匹敵するほどの山場」(同)として、今回の大規模ロケとなった。 「多島美に恵まれて、360度、現代物が何もない風景の中で、ハリウッド映画に負けないような映像美が撮れた」(同)という映像は2012年2月中旬ごろ放送予定。

 呉はもともと清盛ゆかりの地で、沈む夕日を招き返してわずか1日で「音戸(おんど)の瀬戸」を開削したという逸話にちなんだ日招(ひまねき)像や、平清盛が立ったといわれる日招岩などもある。

 また、呉は映画『男たちの大和/YAMATO』の大和ミュージアムや、ドラマ&映画『海猿』シリーズなどのロケ地としても有名。今冬公開となる『聯合艦隊司令長官 山本五十六』でもロケが行われるなど大作が続いており、来年に向けてロケ地としての盛り上がりにも期待がかかる。

(ロケーションジャパン編集部)


期待がますます膨らんできましたね~、待ち遠しいっす(>_<)


2011.8.23記述
産経新聞より

「ひろしま清盛」は若武者姿 来年の「大河」あわせ観光PR

PRマスコットひろしま清盛

県推進協がキャラクター

 来年1月から放送されるNHK大河ドラマ「平清盛」を生かした広島の観光振興に向け、広島県や市町、商工団体などで作る県推進協議会がPR用のマスコットキャラクター「ひろしま清盛」を発表した。東広島市の大学生、新力瑞佳さん(20)が描いた作品で、公募に寄せられた653点の中から選ばれた。

 厳島神社を造営、「音戸の瀬戸」を開削したと伝えられ、広島にゆかりの深い平清盛(1118~81年)。キャラクターは、年老いた入道姿という従来のイメージを覆す若武者姿で、前垂れには厳島神社の大鳥居とモミジが描かれている。

 推進協は10月ごろから、各地に観光PRのキャラバンを派遣する予定。キャンペーンに使う着ぐるみの製作も進めており、「出来栄えを楽しみにしてほしい」としている。

神戸も色々町おこしをしようとがんばっているけれど広島もかなり力を入れておりますね~
それに比べて京都は一体どうなってんだ?(汗)

「ひろしま清盛」は神戸の「きよもん」とはまた違ってイケメン清盛ですよね(笑)
いろんな土地でいろんな清盛キャラクターが誕生するのかな?


2011.8.2記述

「平清盛」で観光振興へ 中国運輸局など 推進会議を設立 広島

来年のNHK大河ドラマ「平清盛」で瀬戸内海が舞台となることから、観光振興を図ろうと中国運輸局と神戸運輸監理部、四国運輸局が「『平清盛』瀬戸内連携推進会議」を設立した。

 今後は広島、愛媛両県で行われている旅客船と自転車で観光地を巡る「せとうちサイクルーズパス」を、四国・神戸にまで拡大するなど観光振興策を打ち出す。広島市内で行われた設立式で、中国運輸局の荒井伸局長は「海に着目した清盛の先進性に習い、より広域的で国際的な取り組みに努める」と話した。

一応広島を拠点にという感じでこちらに情報をUPしました。
色々な企画が準備されてきましたね~でもまだまだ序の口なのかな?(笑)


2011.8.1記述
中國新聞より

ドラマ「清盛」で町に活気を

おんど観光文化会館うずしお


来年のNHK大河ドラマ「平清盛」を前に、呉市で清盛を生かしたまちづくりが進んでいる。同市は音戸瀬戸を切り開いたとされる清盛ゆかりの地。ドラマのロケがある安浦町では住民が海岸の清掃を計画する。音戸町では観光施設「平清盛ドラマ館」(仮称)の開設準備が進むなど、動きが活発化してきた。

 安浦町ではドラマの合戦や海賊退治などの場面の撮影が予定されている。同町のまちづくり協議会は30日以降、海岸の清掃を計画している。

 ドラマ館は市などでつくる呉地域観光連絡協議会が来年1年間、音戸町のおんど観光文化会館うずしおに設ける。管理運営は呉広域商工会(川尻町)に委託する方針で、入館は有料の方向。

 音戸町では来年4月、約5年に1度開かれている音戸清盛祭がある。自治会や呉広域商工会などでつくる実行委員会は今年9月、住民に参加を促す決起大会を開く。

偶然なのか5年に1度の清盛まつりが放送時と重なってこれは地元の人たちは何が何でも盛り上げたいことでしょうね。
広島も着々と準備が進んでいるようですね。


中国新聞より

「平清盛」で県がPRキャラ

 来年のNHK大河ドラマ「平清盛」に合わせ、広島県や関係する市町、商工団体などでつくる県推進協議会は18日、PR用のマスコットキャラクターとロゴマークを発表した。観光パンフレットや土産物の包装紙などに活用する。

 マスコットは東広島市の大学3年新力(しんりき)瑞佳さん(20)が考案した「ひろしま清盛」。若き日の清盛が刀と扇子を持って軽やかに進む姿を描いた。ロゴは岡山市北区のデザイン事務所経営十時(ととき)功さん(61)が手掛けた。

 マスコットは653点、ロゴは364点応募があり、大学教授たちでつくる審査委員会が選んだ。

PRマスコットひろしま清盛



清盛ロゴ


なかなか可愛いキャラクターと力強さを感じるロゴデスよね。


2011.7.21記述

大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会が5/18に設立されました。

大河ドラマ「平清盛」広島県推進協議会
(広島県商工労働局観光課内)
〒730-8511 広島市中区基町10-52
電話:082(513)3392
FAX:082(223)2135
Email:syokankou@pref.hiroshima.lg.jp



2011.6.24記述

中国新聞より

ドラマを機に清盛館開設へ

呉市などでつくる呉地域観光連絡協議会(会長・小村和年呉市長)は来年1月、観光施設の平清盛ドラマ館(仮称)をゆかりの地の音戸町に開設する。来年のNHK大河ドラマ「平清盛」の放映を機に観光客誘致を図る。

おんど観光文化会館うずしお地図


 音戸大橋のたもとにある、おんど観光文化会館うずしおに専用スペースを確保し、ドラマが放映される来年12月まで開設する。ドラマで使った衣装や船を展示し、音戸瀬戸を切り開いたとされる清盛の伝説をパネルなどで紹介する。

 広島県内では宮島がある廿日市市でも、宮島歴史民俗資料館を改修し企画展が開かれる予定だ。

広島県も色々縁の血があるので町おこしも兼ねて頑張っていますね。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .