FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.8.15記述
シネマトゥデイ映画ニュースより

027_20110815162612.jpg



27歳の独身青年と6歳の少女の不思議な共同生活を描いた映画『うさぎドロップ』より、原作にはない映画オリジナルの、謎の本格的なダンスシーン映像が解禁された。これがダンス初体験という松山ケンイチとバレエ経験がある香里奈によるダンスは、かなり見ごたえのあるものとなっており、BGMもSABU監督が直々にチョイスした楽曲が使用されているという、キャストとスタッフのこだわりがそこここに垣間見えるシーンとなっている。

今回解禁されたのは、ドレスアップした松ケンと香里奈が絡み合うように踊るシーン。原作コミックには存在しない映画オリジナルの場面ということもあってか、スタッフは振り付けにもかなりのこだわりを見せており、これがダンス初体験という松ケンは「かなり練習した」と明かしているだけでなく、「僕はダンスをやったことがなかったので、自分の中では難題でした。香里奈さんはもともとバレエをやられていて、ものすごく上手いから、迷惑を掛けないようにしようと必死でした」と撮影時の苦労を振り返った。ダンスといえばやはり男性が女性をリードするものだという印象があるが、このダンスシーンに限っていえば、松ケンは「男がリードしないとって思っていたけど、香里奈さんにエスコートしてもらっちゃいました」と告白している。

 だが、出来上がったダンスシーンは、そんな撮影の裏側を感じさせないほど見事なもの。SABU監督がベルリンで購入したというWir sind Heldenの楽曲「Die Konkurrenz」をBGMに、情熱的に踊り、ポーズを取る2人の姿はびしっと決まっており、全体的にゆったりした空気の流れている本作にアクセントを加えている。そのほか、今回解禁されたダンスシーンとは別に、本編中にはりんを演じる芦田愛菜がダンスに挑戦したシーンもあり、こちらは芦田が「お遊戯会でダンスをするシーンが楽しかった」とコメントするなど、実に楽しそうに踊っているのが印象的なシーンとなっている。

 映画『うさぎドロップ』は、映画『蟹工船』『疾走』といった骨太な人間ドラマを撮り続けてきたSABU監督が新境地に挑戦したヒューマンドラマ。前半は、宇仁田ゆみの原作コミックに登場する印象的なエピソードを基にしつつも、後半は脚本を務める林民夫のアイデアによるドラマチックな展開になっている。今回解禁されたダンスシーンは、林による脚本にSABU監督自身が付け加えたもので、SABU監督いわく、「ちょっと暴走して書いた(笑)」もの。プロデューサー陣もこのシーンを絶賛しており、そのかいあってか、完成版にも使われることになったという。どうして2人がダンスを踊っているのか。そのことにも要注目の映画オリジナルエピソードだ。



一旦映像が削除されましたね。
BGMが変更という事で何かBGMに問題があったのでしょうね~
でも再度公開されて良かったです♪

なかなかかっこいいシーンじゃありませんかぁ~♪
ケンちゃんのダンスシーンもセクシーじゃありませんか~♪

映画らしいシーンでもありますね。
これを見てるとこれからこんなダンス映画などのオファーも来ないかしら?(笑)
社交ダンスの映画を撮るときはナンチャンに教えてもらえば良いんじゃない?
でも体硬い&姿勢が悪いのによくがんばりましたね~(^_^)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
目が離せません
試写で観たけど・・・
もうめっちゃ素敵なんですわ~この妄想ダンスシーン!!(数回あります)
釘付けになります!!
ケンちゃん身長もあってスタイルがいいから、キマリすぎ!!カッコよすぎだよ~。目ぇハートになりますよ!!
はやくまた観たいっす~~!!
2011/08/16(火) 13:31 | URL | くろすけ #MgIxvhDQ[編集]
Re: 目が離せません
くろすけさん、こんにちは♪

> 試写で観たけど・・・
> もうめっちゃ素敵なんですわ~この妄想ダンスシーン!!(数回あります)

おぉ!1回だけではないのですね~こりゃ楽しみだわい(^.^)

> 釘付けになります!!
> ケンちゃん身長もあってスタイルがいいから、キマリすぎ!!カッコよすぎだよ~。目ぇハートになりますよ!!

手も足も長いからねぇ~香里奈さんも素敵ですよね~。
ケンちゃん、必死でステップ踏んでると言う感じだけど、すごくセクシーですよね。
でも、胸元の何か…必要ですか?(つべの映像ではわかりづらいけど…)

> はやくまた観たいっす~~!!

いよいよ公開楽しみですぅ♪
2011/08/16(火) 23:05 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .