FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.8.30記述
ラーラぱどより

ラーラ


憑依型俳優と表現されることもあるほど、役に入り込む演技力に定評のある松山さん。オン・オフの切り替えにコツあるのだろうか。

「自分を100%役に浸らせることで、役になりきれると思っていた時期もあるんですけど、今はそういうやり方はしていません。やる気さえあれば、100%浸らなくても良い芝居はできるって気がついたんです。 家に仕事を持ち込まずに、オン・オフを切り替えられたらすばらしい生活になるんじゃないでしょうか。どうしても無理なときもありますけど、意識しているだけで変わってくると思います。考えすぎないようにすることも大事ですよね。そう思うようになってから、気持ちが楽になりました。仕事以外の時間もちゃんと意識して生活したい。外に求めるものも、内に求めるものも重要度は同じ。仕事はもちろん、プライベートでもいろいろな事に挑戦していきたいと思っています」

愛し守る存在の大切や、プライベートな時間の大切さを知った今、俳優としても一つ上のステージにステップアップした松山さん。 26歳にして、家庭人としても頼りがいのある大人の男性の魅力を兼ね備えようとしている。

俳優として、また一人の男性として様々なことを経験しながら、スクリーンを通してより幅のある演技を見せてくれることだろう。その器の大きさがまぶしい。

入手できない方はこちら
でネット版をごらんいただけます。

奥様とお付き合いを始めた前後ぐらいから徐々に変わってきたんじゃないかなと思います。
まぁ基本的には変わってないとは思うんだけど、メリハリのつく生活を遅れるようになったんじゃないかなと思うんですよね。
役にのめりこむことは変わらなくてもそれを巧く奥様がコントロールしてくださっていると思うんです。

これからますますより幅広い役を私たちに見せてくれることを楽しみに応援していますよ~♪



スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .