感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「リンダ・リンダ・リンダ」などで共演した事のある小出さん。 ケンちゃんと仲がいいということを聞いた事がありますが…



小出恵介001

2011.9.14記述
MOVIEWALKERより

映画「ボタンを押すとき」のインタビューの中より抜粋

重たい雰囲気の世界観で役を演じ続けるのは、精神的にもかなりきつかったようだ。「撮影期間中は、家に帰っても役が抜けなくて、ずっと重い気分を引きずり続けていました。この手の作品って、物語の世界観を自分の中にキープしておかないと、キャラクターを維持できないんですよ。でも、それは映画に出演するうえでの宿命だし、“演じる”ことの楽しみでもあると思っています。ただ、一人でいるとだんだん暗い気持ちになってくるので、友達に片っ端から相談メールを送ったりしました。
今回の撮影中は、松山ケンイチ君から励ましの返事をもらいました(笑)」。

気になるのは暗い気持ちになるので友達に片っ端から相談メールしてそれらは何がしか返事が来たのでしょうか?きっと小出さんは中の良い人たちが沢山いそうですから…でもその中でも撮影中ケンちゃん~励ましの返事をもらったって(笑)名指しで出てくるってなんだかすごくないですか? だってもっと他にも有名どころの仲間がいるでしょうに…(笑)

きっと大変だった小出さんに対してケンちゃんらしい返事をしたのでしょう。それで小出さんが大変な撮影を乗り越える事が出来たのならなんだか嬉しいですよね。

実はチョット作品気になっているんですよね~
そういえば幻になってしまいましたが以前映画「モリのアサガオ」に小出さんとケンちゃんが主演でと言う話がどこからか流れてきたけど結局お蔵入りしちゃって代わりかどうかわからないですけどドラマで放送されましたね。違う形でもいいからまた共演して欲しいなぁ~。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .