感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「井の中の蛙、大海を知る……」

岩手・江刺に別れを告げ、広島・呉入り。
陸から一気に海上へ出た、むらイヌ……。

その地で待ち構えていたのは……
海賊!!

そう呉ロケの醍醐味は……
平忠盛・清盛親子が率いる平家軍海賊討伐に海に乗り出す場面です!

しがたって当然……
瀬戸内海に「船」が浮いているんです!

和船 や くり船が浮かぶ中、一際目立つのが、海賊船……。

そうここが、僕らの撮影現場 なんです……。

平家軍と海賊たちが乗り込み、今まさに、平家軍 対 海賊 が大戦を始める……
このスケール感には正直、度肝を抜かれるとともに
その想像以上の “揺れる現場” は、撮影を終えて陸に降りてから
バランス感覚を戻すのに必死です……。

大河ドラマ「平清盛」でも
中井貴一さん扮する平忠盛が、船の中で足腰がおぼつかない若き日の清盛に対して

「おのれにとって生きるとはいかなることか。それを見つけたとき心の軸ができる」
「心の軸が体を支え、体の軸が心を支えるのだ」

という言葉がありますが、身をもって、その台詞の意味を噛み締めております。ハイ。

0927001.jpg
<海賊船を中心に取り囲む、様々な船>

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
いい画像ですね。
2011/09/28(水) 10:46 | URL | ビブロス #Ohw5.t0c[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .