感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
香里奈さん「情熱大陸」
2011.9.30記述
シネマトゥデイ映画ニュースより

モデル・女優として活躍する香里奈が、10月2日にMBS・TBS系列にて放映される「情熱大陸」で、休日にはすっぴんで酸素吸入しながら爆睡するなど、普段の「クールでかっこいい女性」というイメージを覆すようなナチュナルな姿を見せていることが明らかになった。今年出演したテレビドラマ「フリーター、家を買う。」や映画『うさぎドロップ』の舞台裏映像はもちろんのこと、来年公開予定の映画『ガール』のメイキング映像も含まれた、ファン必見の内容だ。

 15歳でモデルデビューして以来、27歳の現在に至るまで、モデル・女優としてテレビ・映画・CMといったさまざまな分野で活躍を続けている香里奈。ともすればそのルックスから「クールでかっこいい女性」という印象を抱かれがちだが、同番組でとらえられた香里奈の姿はそこから大きくはみ出したものばかりだ。「UFOを3回見たことがあります」など打ち合わせでは仕事にもかかわらずその手の話に熱中し、休日には常にスッピン。まつげエクステンションをしている最中には、鼻にチューブを突っ込んで酸素吸入し、そのまま熟睡……と普段は見ることのできない、意外過ぎる日常が盛りだくさんだ。

 もっとも仕事になれば、そんな気さくな様子も一変。向井理、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏と共演する映画『ガール』の撮影現場では、芝居の山場である泣くシーンに密着。普段は親しみやすい雰囲気の香里奈が取材陣と目を合わせることもないほど集中している姿は、直前まで映されていた日常とのギャップもあり、本当に同一人物かと疑いたくなる。また、松山ケンイチ、芦田愛菜と共演した映画『うさぎドロップ』の製作発表会の様子や、二宮和也と共演したテレビドラマ「フリーター、家を買う。」の現場映像もあり、女優としてブレイクしている一方で、その裏にある苦労をうかがわせるものも多い。

全文はこちら

033_20110930213414.jpg


ほんのワンシーンかもしれないけれど、ケンちゃんも映るかな?(笑)
気になる方は是非番組チェックしてください(ちなみに私は毎週録画してみていますけど…)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .