FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
チョン・ソクウォンから見たRain
2011.10.11記述

017_20111011204444.jpg


俳優チョン・ソクウォンが現役入隊したRainを見送った感想を述べた。

チョン・ソクウォンは「Rainのことを心配する私たちのことを反対に励ましてくれました。最後まで男らしく素敵な姿を見せてくれました」と明らかにしました。

チョン・ソクウォンは入隊前にRainと一番長い時間を過ごした後輩芸能人だ。一緒に16回釜山国際映画祭に訪問し映画「飛上/太陽の近くに」をプロモーションし9日の路上コンサートが終わったあとの打ち上げにも参加した。

9日の打ち上げの時も朝の7時ごろまで話をした。軍隊に関する話はほとんどしなかった。周囲はとても心配していたが本人は淡々と毅然とした姿を見せていたと語った。

チョン・ソクウォンはこの日の午後、制作会社関係者とのミーティングが会ったが直接Rainを見送るために議政府行きを選んだ。「Rainが入所する姿を見ることが出来なければ凄く悔いが残ると思ったから」。

「映画撮影の間長い時間ではなかったが私にとってとても大切な話を沢山してくれました。Rainが軍服務している2年間、私がやらなければならない事に対しても沢山のアドバイスをしてくれました。入隊を控えていても自分のことよりも知人やファンたちのことを先に考えている姿が印象的でした。」と語った。

いかにもRainらしいですね~。
でもそういう話を聞いた人たちが心に何かを持っていて演技や日常の中でふと思い出してくれると嬉しいですし応援したくなっちゃうんですよね。

忙しいスケジュールなのにお見送りに来ていただいて本当にありがたいですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .