感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.10.14記述
ぴあ映画生活より

村川絵梨が、10月8日にJR熊本駅の一日駅長に任命


松山ケンイチと瑛太主演の映画『僕達急行 A列車で行こう』が来年の3月24日(土)から公開になるにあたり、本作に出演している村川絵梨が、10月8日にJR熊本駅の一日駅長に任命され、「A列車で行こう」の運行開始セレモニーに登場した。





『僕達急行 A列車で行こう』ポスター本作は、森田芳光監督が、十数年前から温め続けていたオリジナル企画。仕事も考え方も違う好対照なふたりが、大好きな鉄道を通して友情をはぐくみ、恋に仕事に悪戦苦闘する姿を、のびやかなユーモアときらきらするような空気感で綴ったハートフル・コメディ。

ポスター001


「A列車で行こう」の運行開始セレモニーで迫田駅長から委嘱状を受け取った村川は、制帽、タスキを身につけて登場。「熊本市内に来たのは実は今回が初めてで、新鮮な気持ちで今日の一日駅長を務めさせていただきます」と意気込みを見せた。また、九州旅客鉄道株式会社代表取締役社長の唐池恒二社長は、「以前、東映の岡田社長とお会いした際に、名称が同じで、かつ九州の鉄道旅行の魅力満載の映画を製作中と伺い、今回のような場をもうけさせていただきました。本日の出発式にぜひ映画のゲストをとお願いしましたところ、ひそかにもっとも期待していた村川さんにお越しいただくことができました(笑)。ほんとうにありがとうございます」とコメントした。記念撮影の際には唐池社長、迫田駅長、村川一日駅長が一緒に「A」マークを両手で作るなど、終始なごやかなイベントとなった。

本日14日の“鉄道の日”を記念して、JTB鉄旅ガールズ×「僕達急行」スペシャルブログもスタート。本作のロケ地巡りや、映画の魅力について触れながら、近年女性の間で流行している鉄道の旅=鉄旅がもっと楽しくなるような情報を紹介していく予定だそう。

『僕達急行 A列車で行こう』
2012年3月24日(土)、全国ロードショー


なんかベタな感じなポスターですなぁ~(笑)
でも、それもまた平凡な感じだけど味わい深いです。
地味に少しずつプロモーション始まりましたね。

これからの展開も楽しみに公開を待ちますかねぇ~(^-^)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .