感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.10.25記述
Daum 鍵部隊カフェーより

20111025手紙


昨日就寝前に鍵部隊カフェにUPされたチョン・ジフン訓練兵からの手紙です。(私は昨晩は10前にすでに就寝しておりましたが…)

今朝のネットニュースより

歌手Rainが部隊カフェーを通じて手紙を公開した.

去る 10月11日、現役入隊し現在、訓練兵として過ごしているRain(本名:鄭致薫(チョン・ジフン))が 24日、鍵新兵教育大隊公式カフェの手紙返事掲示板に手書きの手紙を載せた。

Rainは '12中隊 2小隊 1番訓練兵の~'と言う自己紹介で手書きの手紙を始めた. 引き続きRainは "こんにちは! ジフンです. 今少し時間が出来たので少し手紙を書いてみます. みなさんの手紙はちゃんと読んでいます. ここでは手紙を受けることが本当に大きな力になるようです"と書いている.

Rainは "私は同期たちとお元気にしています. 社会で感じることができなかったものなどをつくづくと感じています. そしてむしろそのことをありがたく感じています"と言いながら入隊後の所感を伝えた.

またRainは "ここの同期たちとは少なくは 7歳, 多くは 11歳の差があります. それでほとんど専門カウンセラーになってしまいました"とユーモアのある言葉も書かれています。

最後にRainは "私は今、名門の5師団で頑張って教育を受けています. 時には孤独で疲れて寒くて腹がへるけれどもまた他の環境での素朴で小さい楽しみに幸せです。送られた手紙はすべて読んでいますから心配しないでください.。それではまた訓練を受けなければならないからここまでにします"と言いながら "字は元々下手なので理解してください"と言いながら手紙を仕上げた
.
現在Rainの手書きの手紙には約 7,000件のヒット数と 400個の返事が載せられながら軍入隊後にも変わらないRainの人気を計るようにした。

若い同期の人たちの相談役ですかぁ~彼らしいですね。
きっと彼の知らない事を若い同僚たちに教えてもらいそして同僚たちの知らない事を教えてあげたり一緒に励ましあいながら厳しい訓練に励んでいる事でしょう。

軍に入隊するずーっと以前から彼の様々な発言って実は軍隊などで紹介されてある意味いろんな兵隊たちの心のスローガン的な部分って多々あったんですよね。軍に入隊している男性ファンたちが休暇で戻ってきたときなど軍の中で彼の言葉に凄く励まされたり彼の言葉をみんなで復唱したりしたと言う話が出てきたりしていました。そんな本人が今訓練兵として最前線んの名門部隊で訓練をしているんですからね。

就寝時間前に書いてそれを担当者にUPしてもらったんだと思います(就寝は22時だから)
もうすぐしたら家族からの差し入れが出来るようになるのでハナちゃんは着々とその準備をしているようです(^_^)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .