感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
同期の仲間たちが家族などに宛てた手紙などからうかがい知るチョン・ジフン訓練兵とは…

005_20111025144916.jpg

2011.10.25記述

Rainの訓練所の同期たちの後期文が話題だ.
最近、各種オンラインコミュニティにはRainの訓練所の同期たちの後期文が上って来た.
これは訓練兵たちが自分の知人たちに送った手紙に書かれた内容でRainに対する褒め言葉で一杯だった.

ある訓練兵は "某芸能人は訓練中ずっと医務隊にいたがRainは違っていたよ. (訓練) も受けられるものはすべて受けてた. これには言葉が出ないよ"と書いていた.

他の訓練兵たちもやはり "気さくな町内にいる兄さんみたいだ. でも格好いい" "賞罰点制度で一週間に 15点をクリアすると電話の通話 が3~5分ぐらい可能になるのに私たち生活館ではジフン兄さん一人で 15点をやっとクリアした"とRainの誠実を誉めた.

以外にも "ご飯はあんまり美味しくないけどワールドスターも食べてるのに私が食べられないなんて言えない" "Rainのすぐそばの席で常に見て寝てる. 私こんな男よ" などのおもしろい後期文も目立った.

先立って 24日鍵新兵教育大隊カフェーを通じて直筆の手紙をあげたRainは "ここの同期たちとは少なくは 7歳、多くは 11歳の差がありほとんど専門カウンセラーになっています"と言いながら同期たちとの円滑な関係を伝えたりした.

他の訓練兵の手紙とかを見ると色々面白いです(^_^)
やはりみんなお腹すいているという言葉が多くて、家族の人たちが返事で「面会の時に美味しいものをたくさん作って持っていくので楽しみにして」とか弱音を言うと「軍隊は厳しいところ。弱音を言わず頑張りなさい、お父さんが面会の時美味しいものを沢山もっていくから」とか(笑)

そんな仲間と切磋琢磨してそしてそれだけ頑張ってるんだから他のみんなももっと頑張らなくちゃと親御さんたちにはっぱかけられそうですね(笑)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .