感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.11.12記述
NHK「コレ見て!MOVIE」より

動画はこちら


なんかケンちゃん登場の仕方がおかしいですよね?(笑)

バトンタッチ001

樹:江も残すところ後4話になりました。
バトンタッチ式を今、目の前にしてようやく江も終わるのだなと実感してまいりました。
江が戦国の時代を母として妻としてどのように生き抜いていくのか、最後までよろしくお願いします。

松山さんへのメッセージ

バトンタッチ002

樹:こう…並ぶと、もうやっぱり次の作品に入られていることで、今までにない松山さんが観られると思いますし、江の作風とはまた全く違ったものになると思うので、私も是非楽しみに待っているので、体力的にも大変だと思いますが、皆さんで力を合わせて日本中の皆さん、応援してると思いますので最後まで頑張って下さい。
松:ありがとうございます!がんばります!

バトンタッチ003

松:50年続いている、本当に伝統ある作品で、日本全国の方々が楽しみにして、もう50年も勇気と元気、前向きなものを与え続けている、本当に日本にとって大事なドラマの、テレビドラマのひとつだと思うんですけど、江も勿論そのひとつで、その主演を生きられた上野さんからこういうふうに励ましの言葉をいただけるのはすごく嬉しく思うし、また気が引き締まります。
今はもう、13話、14話とかそういう結構…まだ前半ですけど、大きく変化していく、主人公が大きく変化していくところも撮り始めていて、すごく充実した日々を送っています。
変わらず、一所懸命やっていますので、応援よろしくお願いします。


撮影を乗り切るコツは?


バトンタッチ004

樹:あらゆることを、健康にいいことは、役者陣みんなで情報交換をして、体にいいことを試したり、今まで自分がやってきたことを保ちながら、メンタル的にもそうですし、体力的にもバランスをとってやっていくということが大事だと思います。

松:僕はですね、今は勿論、食事のこととか気を使ってるんですけども、一番は(撮影を)押さないことだと思うんですよね?現場が。ちゃんと時間通りに終わって家に帰ってちゃんと寝る、そして時間通りに入ってまた時間通りに終わるこれが一番重要だと思うんですよね。ダラダラと朝4時までやってるようじゃ、もたないです!ですよね?撮影部の皆さん?!ですよね?がんばりましょう!

磯さんその辺は大丈夫ですか?
江はあんまり押さなかったですか?どうですか上野さん?


樹:あ、あ…いやぁ~、まぁ、ありますねぇ~。
女性陣は女性陣で徐々に回を増すごとに服やカツラも重くなっていきますから、慣れたころに次の扮装に…重さがどんどん増していきますし、幼少のころは割と立って動いたりってあったんですけど、動かず正座していること、立った状態のままセリフを話していることが多くなるので、体をストレッチをしたり、滞らないようにすること、セットの空気もありますので、お水を飲んだりうがいをしたり、今回であれば結構大声を出すことがあるかもしれないので、喉のほうにもケアをしていただきたいと思いますし、撮影が…時間は読めないですね、容赦ないと思っていたほうがいいと思いますので、周りの役者の方々で、皆さんで役者陣のことは役者陣がこのように主張して、頑張って守っていって欲しいと思います。

ドラマゆかりの地にちなんだ品をお互い交換!

上野さんから松山さんへ福井の越前カニ
清盛チームの皆さんには後日、福井県より新鮮な越前カニが届きますので撮影の乗り切る力としていただきたいと思いますと江の皆様からいただいております。

松山さんから上野さんへ広島の熊野の化粧筆
上野さんわかりますかね、お名前が入ってるんですよ。という特別仕様のものでございまして、清盛からますますのご活躍をという思いをこめて贈らせていただいたということです。

やはり単純に文章だけで読むのと実際映像で話されているのを見るのと印象も言っているニュアンスもずいぶん違いますよね。私は別に2人のお話している事が非常識とか厭味とかそういう風に感じないし、何より周囲の記者たちも笑いが出てて和気藹々に感じました。ケンちゃんが発言している撮影の押しも別に責めているわけではなく、スタッフも大変なんだからという事も含めてがんばろうという意気込みなんでしょうけどね。

とにかくいよいよ公開までスパートですね。楽しみ♪
そうそう、先日旦那が仕事から帰ってきたらお土産に飛行機内で販売している白鳳堂の化粧筆のセットを買ってきてくれました。
白鳳堂化粧筆


とはいえ、化粧をしない私これをどのように使えば良いのやら…(汗)

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .