感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2011.12.21記述
ORICONSTYLEより



 大みそか恒例の『第62回NHK紅白歌合戦』のゲスト審査員10名が21日、発表された。芸能界からは女優の大竹しのぶ、鈴木京香、俳優の松山ケンイチ、脚本家・映画監督の三谷幸喜の4名、スポーツ界からは大関・琴奨菊和弘、なでしこジャパン・佐々木則夫監督、フィギュアスケートの鈴木明子、東北楽天・田中将大の4名。そのほか、日本画家・松井冬子氏、デザイナー・コシノジュンコ氏が起用された。

 役者では、2011年秋の褒章で紫綬褒章を受章した大竹、昨年のNHKドラマが大きな話題を呼び今年映画化された『セカンドバージン』主演の鈴木京香、来年の大河ドラマ『平清盛』主演の松山、今年50歳の節目を迎え映画『ステキな金縛り』の他に新作舞台4作品、ドラマ2作品を発表した三谷が審査員に名を連ねた。

 スポーツ界からは、2場所連続で横綱白鵬を破り、日本人では4年ぶりとなる大関に昇進した琴奨菊、サッカー女子W杯優勝に導いた佐々木監督、今シーズンで2年ぶりのGPシリーズ優勝、GPファイナル進出を決めた鈴木明子、パ・リーグ今季最多の19勝をあげ、沢村賞、最優秀投手、ベストナインなど数々の賞を受賞した田中が参加する。 

日本画家の松井氏は東京藝術大学日本画専攻の女性としては初の博士号取得者となり、来年5月にアジア各国現代美術代表のグループショーで、アメリカ、サンフランシスコ アジア美術館にて展示が予定されている。コシノ氏は現在放送中の連続テレビ小説『カーネーション』で、実母の故・小篠綾子さんがモデルとなっている。

ようやく審査員の発表が出ましたね(^.^)
まぁ、多分いや絶対健ちゃんは出演するだろうとは思っておりましたがやはりちゃんと決まってからじゃないとね(笑)

でも、そうなるともうニノ松コンビでのやり取りを期待しちゃうでしょ?
それから愛菜ちゃんもケンちゃんが審査員石にいると言う事でこれまたこの2人のやり取りも期待しちゃいますよね~。
きっと愛菜ちゃんも大好きなケンちゃんが観客席から見守ってくれてるから嬉しい事と思います。

今年の紅白は歌手云々よりもケンちゃんとケンちゃんを愛してくれてる人たちとのやり取りが見れるかどうかそれに注目です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .