感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
ヱビスビール
「ヱビスビール」新CM役所広司さんに加え、新CMイメージキャラクターに松山ケンイチさんが登場!

001_20120201061247.jpg

最終更新日:2012.9.6


2012.9.6記述

ヱビス「注文の多いBAR」篇15秒バージョン


ヱビスビール限定ムービー「注文の多いBAR」店頭30秒篇


もうすっかり秋バージョンって感じですね。
このビールすでに買って飲みました(と言っても私じゃないけど)
またスーパーの長っこーなーでこの映像を見る事が出来そうなので何だかまたとおるたびにニヤニヤしてしまう日々がやってきそう?です。


2012.6.25記述

「もてなしの滝(中元)篇15秒Ver


「もてなしの滝(夏)篇」15秒Ver




「もてなしの滝(夏)」篇30秒Ver


何だかいずれのバージョンも見ると思わずニヤニヤしちゃいます(^_^;)


2012.6.3記述

「もてなしの川床篇」


2012.5.22記述

ヱビスビール「父の日贈り物」篇



バックが青になって涼しげになりましたね。


2012.3.28記述
ヱビスビールサイトより

「ヱビスビール・シルクヱビス<父の日>6缶パック限定発売  ~ 父の日にも、もてなしの国の傑作を。 ~

父の日バージョン001


サッポロビール(株)は、ヱビスビールとシルクヱビスで<父の日>6缶パックを2012年5月30日(水)から全国で限定発売します。

 ヱビスの今年のテーマは「おもてなし」。日本には昔から見えないところでも決して手を抜かず、心を尽くし、丹精を込めるという「おもてなし」の心が息づいてきました。それは、誰かを喜ばせたい、誰かの笑顔が見たいという相手を敬い大切にする日本人ならではの気持ちの現れだと考えています。

 今回の主役は“お父さん”。<父の日>6缶パックのデザインは、手紙の封筒などに封印を施す封蝋をモチーフに、『ありがとうの気持ちを贈る、おもてなし』のメッセージとともに、大切な方へ感謝を込めた贈り物であることを表現しました。
日頃、なかなか口に出して言いづらい、感謝の気持ちを<父の日>6缶パックに託し、お父さんとヱビスで乾杯なんていかがでしょうか?

 また、<父の日>ヱビスとしては初めてTVCMを放映します。CMタレントには、今年からヱビスのイメージキャラクターに加わった、松山ケンイチさんが「お父さんへの感謝の気持ち」を存分に表現しています。是非、ご期待下さい。

発売日・地域 2012年5月30日(水)、全国

へぇ~父の日に向けてのCM初めてですかぁ~。
いやぁ、近所のスーパーのお酒売り場に行くとヱビスビールのメッセージ動画がエンドレスで流れているんですけど、役所さんとケンちゃんが交合にしゃべっていて、じっと見たいけどいつも時間がなくて…(汗)公式サイトでも動画UPしてくれればいいのになぁと思いつつ(笑)

どんなCMに仕上がってるのか楽しみ♪


2012.3.18記述
ヱビスビールサイトより

ヱビスのラジオCM集

「もてなしの記憶」60秒


「そんな日は」60秒


「もてなす楽しさ」20秒



2012.2.25記述
まんたんウェブより

松山ケンイチ : キツい日は「家で一人でビール」と自分へのご褒美


003_20120225201809.jpg


俳優の松山ケンイチさんと役所広司さんが25日、ヱビスビール記念館(東京都渋谷区)で開催された「ヱビスの日認定トークショーイベント」に登場した。現在、大河ドラマ「平清盛」(NHK)で主演を務めるなど多忙な松山さんは「ヱビスビールは、週の半分は家で一人で飲んでいます。キツい一日の終わりに、自分へのご褒美として飲むと、次の日にエンジンがかかる」と話した。

 サッポロビールは1890年2月25日にヱビスビールが誕生したのを記念して、25日を「ヱビスの日」と制定。同日、CMキャラクターを務める松山さんと役所さんがヱビスビール記念館の一日館長に就任し、記念館の見どころやヱビスビールの飲み方についてトークした。

 松山さんは、一日館長の任命証を受け取り「任命証が額に入っていて、大きな映画賞を受賞したみたい。うれしいし、緊張しています」と喜びのコメント。役所さんは「仕事上、無精ヒゲでむさくるしいですが、心はさわやかです。よろしくお願いいたします」と就任表明をした。また、松山さんはヱビスビールの印象を「100年以上愛されている重みを感じる。パッケージもガツンとしていて、繊細な金色はオーラを感じる」と話し、「僕はまだまだヱビスビールが似合う男じゃないかもしれないけど、役所さんと精いっぱい盛り上げていきたいと思います」と力強く意気込みを語っていた。


ORICONSTYLEより

松ケン、1日の締めは「家で一人ビール」


010_20120225203107.jpg


俳優の松山ケンイチが25日、東京・ヱビスビール記念館で行われた『サッポロビール ヱビスの日』認定記念トークショーに出席した。子育てや撮影で多忙を極める松山だが「週の半分くらいは、家で一人でビール飲んでます」と明かし、「キツい日の終わりに自分へのご褒美として飲んでる。そうして次の日もエンジンがかかって一生懸命できますね」と笑顔で語った。

 この日は『ヱビスの日』認定と同会館2周年を記念し、同商品のCMキャラクターを務める松山と役所広司が登壇。“一日館長”といて任命状を受け取った松山は「こういう額に入っていると、大きな映画賞をもらったみたいで嬉しいし光栄。緊張しますね」とニッコリ。役所も「2人とも無精ひげで暑苦しい顔をしていますが、心は爽やかです。1日よろしくお願いします」とあいさつし、笑いを誘った。

 ほぼ毎日同商品を飲んでいるという役所は「昔は高嶺の花のような存在だったので、飲むと大人な気分にさせてくれますね」と魅力を説明。自身の“贅沢な飲み方”を聞かれた松山は「昼間っからビール。沖縄に行ったとき、昼間から草むらで飲んでる人を見かけてから、ずっと憧れてます」と願望を語った。

役所さん、ナイスです(笑)無精ひげで暑苦しい顔をしていますが心は爽やかです」って(*^^)v
なんでかしら無いけれど、七不思議なことはケンちゃんが「炭酸苦手」と言うような事が当たり前のようにファンの一部の中では常識のようになっていることなんですけど、なんでなのか松友に聞いても分からないんですよね。

多分…人セクの影響なの?
何度も言うけれど、あれをマジに受け取ってるのかしら?
確かに一部アドリブもあるけど何度も言いますけど「炭酸苦手」あれもアドリブだと思っているのなら勘違いですよ~
あれはアドリブではありませ~ん、あれはちゃんと台本に書かれています(カレー苦手も同じく台本に書かれています)
でももしそれを本気にして「ケンちゃん=炭酸苦手」だと思い込んでるとするとそれもある意味ケンちゃんの演技が凄いと言う事なのでしょうね。

ヱビスビールと言えば、近所のスーパーに行ったらお酒コーナーがあってそこに小さなモニターがあってヱビスビールのCMが流れているんだけど、TVなどで流れてない映像が流れているんですけど皆さんご存知?でも実はまだケンちゃんのその映像近くでがん見出来ないんですよね~タイミングが合わなくて。早く見なくちゃとは思ってるんですけどね(汗)もし近くのスーパーなどのお酒コーナーなどがあれば是非気をつけて見てみてください。ひょっとすると設置されているかもしれませんよ。


2012.2.6記述
エビスビール「傘づくし」30秒篇


「傘づくし」15秒篇



2012.2.1記述

サッポロビール(株)は、「ヱビスビール」の新CM「傘づくし」篇を2012年2月5日(日)より、全国で放映します。

 イメージキャラクターに「ヱビスビール」の顔である役所広司さんに加え、挑戦し続けるヱビスの躍動感をイメージするため松山ケンイチさんを新キャラクターとして起用し、より幅広い層に“共感”を得られるようなCM内容としました。

本年のキーメッセージは『もてなしの国の、傑作です。』。120年以上の歴史を持つ「ヱビスビール」のイメ―ジとして持たれている「日本」の美しさだけでなく、昨年来世界中から評価されている、日本人の心のつながりや優しさ、思いやりの気持ちを=『もてなし』という言葉で表現し、その気持ちの大切さ・魅力までをも伝えていきたいと考えています。また新たなヱビスの世界観の表現では、真っ赤に染まった和傘を背景とするなど、四季の豊かな日本特有の文化である「色彩美」に意識し仕上げました。
 当社は新CMを通じて、ヱビスならではの独自視点で豊かなビール文化創造に貢献する姿勢を伝えていきたいと考えています。


記1.タイトル
「傘づくし(役所広司)」篇 15秒、30秒
「傘づくし(役所広司・ヱビスの日)」篇 15秒、30秒
「傘づくし(松山ケンイチ)」篇 15秒、30秒
「傘づくし(松山ケンイチ・ヱビスの日)」篇 15秒、30秒

2.放映開始
2012年2月5日(日) 全国で放映

3.CM内容
発売から今年で122年目の「ヱビスビール」は、日本の「おもてなし」の心に育まれ、時間をかけて磨かれてきました。日本人の相手をおもいやる心が作り上げた“傑作”「ヱビスビール」を、役所広司さんと松山ケンイチさんのお二人を通して訴求しています。また新たなヱビスの世界観の表現では、真っ赤に染まった和傘を背景にお二人がおいしそうに「ヱビスビール」を堪能するシーンで、四季の豊かな日本特有の文化である「色彩美」に意識しました。

音楽は東京スカパラダイスオーケストラのメンバー、川上つよしさんが率いる、「川上つよしと彼のムードメイカーズ」に演奏頂き、お馴染みの「第三の男」の音楽を快活感溢れるBGMとして仕上げました。

4.エピソード
 真っ赤に染まった傘の見事なセットの中、役所広司さん、松山ケンイチさんがとてもスタイリッシュで、お二人の格好良さが更に際立つ作品に仕上がりました。スカにアレンジされた「第三の男」の軽快な音楽を聴きながら撮影し、お二人とも気持ちが乗ったのか、予定より、だいぶ早く撮影が終了しました。松山ケンイチさんは、今回が初めてのヱビスの撮影になりましたが、早く飲みたいとずっとワクワクされており、飲むシーンの撮影では、おもわず「うまいっ!」と言葉がこぼれ、現場のスタッフから思わずため息が漏れ出るほどでした。

おぉ!ビールのCMお久しぶりですねぇ~(と言っても以前の時はまだ私はファンでもなんでもなかったわけですけどね)
エビスビール・・・何だか大人な感じですねぇ~。
役所さんとの絡みはあるのかしら?(CMのラインナップを見ると?だけどどちらかがメインでということなのかしらね?)
ブッキーはたけしさんとビールで共演してケンちゃんは役所さんとですね。あれ?まだ役所さんと共演した事無かったっけ?
次は是非映画化ドラマで共演キボンヌ(*^^)v

CM放送楽しみです♪
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .