FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2012年NHK大河ドラマ『平清盛』のロケ地に並びに縁の地に関する様々なイベントなどの情報をそれぞれの地域別でご紹介する予定です。こちらは四国(各県情報も含む)の情報をご紹介します。

014_20120202130045.jpg
(写真と本文は関係ありません)

最終更新日:2012.2.2
2012.2.2記述
毎日新聞より

西日本にある五つの地方運輸局などで作る「『平清盛』瀬戸内連携推進会議」はNHK大河ドラマ「平清盛」の放映を機に、瀬戸内地方を中心としたゆかりの観光地について、PR事業を展開している。

 同会議は瀬戸内の観光振興を目的に、昨年7月設立。今年度の事業として、各観光地に関するポスターやパンフレット、キャラクターグッズなどを相互に展示。訪れた人が歴史物語を思い浮かべながら、スポットを巡れるよう趣向を凝らした。

 対象となるのは、東は京都市から西は福岡県まで広域に点在する平家ゆかりの寺社など30カ所。
 四国では、源平合戦の場となった屋島(高松市)や、高松平家物語歴史館(同)▽白峰宮・天皇寺高照院(香川県坂出市)▽東祖谷歴史民俗資料館(徳島県三好市)▽かずら橋夢舞台(同)▽平家屋敷民俗資料館(同)▽大山祇神社(愛媛県今治市)--の計7カ所が選ばれた。同会議はこれらの観光地を網羅した瀬戸内広域マップや、関連情報を盛り込んだホームページの作成も進めている。

 今後はクルーズ船の瀬戸内海への誘致や、外国人旅行客を対象としたPRも行う考えで、同会議は瀬戸内の観光振興で核となる組織作りを目指している。

 四国運輸局(高松市)の担当者は「エーゲ海にも例えられる瀬戸内海の魅力を発信し、『瀬戸内ブランド』として確立させたい」と意気込んでいる。【浜名晋一】

屋島観光に関してはこちら
高松平家物語歴史館に関しては
こちら
白峰宮に関しては
こちら
天皇寺高照院に関しては
こちら
東祖谷歴史民俗資料館に関しては
こちら
かずら橋夢舞台に関しては
こちら
平家屋敷民俗資料館に関しては
こちら
大山祇神社に関しては
こちら

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .