FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
銭ゲバ公式HPのスタッフブログ 2009年02月19日 (木)付より

照明の徳永さんの感じた松山ケンイチさん

「スルメ」

照明を担当している徳永です。
撮影ではスケジュールによってロケの現場を、夜を昼間にしたり、
昼間を夜にしたりという事があります。6話でも階段で撮影されたある昼間のシーン、
実は昼間ではなく夜に撮影されたシーンがあります。
余裕がありましたら、そんなところも気にして見てください。

毎回、悪い風太郎のアップがあるのですが、そんな時は大変悩みます。
あるシーンのテストの後、監督から「今の風太郎の顔、いい人の顔だよね。
松山くんいい人だからしょうがないけど」と言われました。
照明のあて方ひとつ変わると改めて思った瞬間でした。

そんな松山くんのいい人エピソードをひとつ。
ある日の外ロケでストーブのほうから美味しそうなスルメの匂いが。
なんと松山くん自らあぶって、割いて差し入れしてくれました。
悪い風太郎を演じるなか、素の松山くんを見た瞬間でした。


                                        照明  徳永

 (スルメ画像はイメージです)

スルメ

 

青森からまた取り寄せたのかしら?(笑)

家政婦の春子役の志保ちゃんにはDSソフト「クロノトリガー」のソフトを貸してあげているようだし(志保ちゃんのblogで紹介されています)、ミムラさんには自分の読んだ漫画などを代車に積んで自ら運んでプレゼントしたり、宮川大輔さんも銭ゲバの撮影が本当に楽しいと素の自分でいられるというふうにblogで書いていたりと、23歳のケンイチが本当にドラマの演技で引っ張ることで監督はじめスタッフ、出演者たちもそんな姿を見て真剣に取り組んでいる様子が伝わってきて嬉しいですね。

ドラマがあまりにもシリアスでダークなテーマだから心配したけれど、外部からの情報で撮影の合間は楽しそうにしてるのを伝え知ると少しホッとしますし、ケンイチも日々成長しているんだなと思ったり・・・

しかし…スルメ美味しそう…私も食べたい(って皆同じだよね~)

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .