感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2012.2.8記述
シネマトゥデイ映画ニュースより

036_20120208162838.jpg


2月6日付けのTSUTAYAレンタルDVD/ブルーレイランキングは、『ワイルド・スピード MEGA MAX』が初登場で1位となった。レンタルに強いカーアクションに加え、劇場公開時から約4か月後というスピードリリースで、公開時の大量CMやパブリシティー露出の印象がユーザーに残っていたこともレンタルを後押ししたとみられる。

 また本作は、発売記念イベントにタレントの東MAXこと東貴博と大関・把瑠都関がゲストとして登場したことも告知に一役買った。さらに、TSUTAYAと連携したキャンペーンを実施。これは、TSUTAYA onlineの特設ページからエントリーすると、レーシングドライバーが運転する車に同乗できるチャンスが、抽選で10名に当たるというもので、これもレンタルアップに奏功したと思われる。

 2位は『アイ・アム・ナンバー4』。連続首位記録は2週でストップしたものの、劇場公開時は3週目でトップ10圏外に落ち込んでいたので、レンタルでは根強い人気を維持しているといえる。3位の『カンフーパンダ2』も興行ランキングは4週目で7位だったことを考慮すると、レンタルで強さを発揮している。

 4位は初登場の『うさぎドロップ』。劇場公開時は初登場9位だったので、こちらもレンタルで人気がアップ。NHK大河ドラマ「平清盛」に出演中の松山ケンイチ、人気子役の芦田愛菜、人気女優の香里奈という旬なキャストが幅広いユーザーにアピールしたものと思われる。韓流スター、ウォンビンのアクション映画『アジョシ』は初登場12位と惜しくもトップ10入りはならなかった。

今週のランキングは以下の通り(カッコ内は先週の順位)。
1位『ワイルド・スピード MEGA MAX』(初登場)、2位『アイ・アム・ナンバー4』(1位)、3位『カンフーパンダ2』(2位)、4位『うさぎドロップ』(初登場)、5位『パイレーツ・オブ・カリビアン/生命(いのち)の泉』(6位)、6位『トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン』(3位)、7位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART2』(8位)、8位『サンクタム』(4位)、9位『世界侵略:ロサンゼルス決戦』(5位)、10位『プリンセス トヨトミ』(10位)

 来週は人気ホラーシリーズ最新作『ファイナル・デッドブリッジ』(2月8日レンタル)や邦画の話題作『こちら葛飾区亀有公園前派出所 THE MOVIE~勝どき橋を封鎖せよ!~』(8日レンタル)、『探偵はBARにいる』(10日)が登場。3本の中では『探偵はBARにいる』が興収12億円を超える最大のヒットとなっており、どこまでランキングに食い込むかに注目したい。(取材・文:相良智弘)

うさドロ4位に入りましたね~。
先日、姪っ子が泊まりに来ていたので一緒に見ましたよ。
色んな年代の人たちに観てもらいたい作品ですね。
子供たちには大人が仕事をしている姿や子育てというものがどんな事なのかとか、大人は自分の育児経験などと照らし合わせたりとか。

来週は「探偵はBARにいる」がレンタル開始ですかぁ~
これももし劇場で見てない方は見ていただきたいですね。
すいどうなどで見る大泉さんのあの肉体を見慣れていると映画を見ると驚きます(笑)
一瞬「CG?」と思えるほどシェイプした体をみることが出来ますし、小雪さんがとても素敵な演技をされていますし、松田龍平さんの飄々とした感じも捨てがたいです、見どころいっぱいですので是非是非うさぎドロップと一緒にレンタル如何でしょうか?(笑)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .