感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
『源為朝」語録
源為義の八男『源為朝』の印象的な言葉を集めました。

(これ以外にも気になるセリフなどありましたらお気軽にコメントしてください)

【第21回】

PDVD_037_20120604173728.jpg


「拙者は飯を食らうように戦をしてきた。その拙者が最も効き目があると思う策は夜討ちでござる。」

PDVD_043_20120604173751.jpg


「まだ夜の明けぬ内に、この為朝一党が敵陣へ突き入ろう。我が兄・義朝が防ぎ戦うだろうが、わしがその素っ首射抜いてやる。その間に、帝はお逃げになりましょう。その時拙者が矢を射奉れば従者どもは輿を捨てて逃げる。そこでこの御所へお連れして帝の座より下ろしまいらせ、すぐに上場様に復位していただくという寸法じゃ。さぁ、早う命をくだされよ!」

PDVD_055_20120604174208.jpg


「戦は先手を打ったが勝ちじゃ!」

PDVD_060_20120604174223.jpg


「何を仰せかさっぱりわからぬ!」

PDVD_177_20120604181752.jpg


「鎮西八郎為朝。伊藤忠清と言うたか?はっ!小耳にも挟んだことがないわ。去ね!ここは為朝が守る限り、通しはせぬ!」
 

PDVD_182_20120604181838.jpg


「フッ。我らの敵とも思わぬわ。だが、その口ぶりは小面憎し。鎮西八郎が矢を馳走せん!ん~~~、やぁ~~~!」

PDVD_252_20120604182007.jpg


「下野守殿の乳母子・鎌田正清、見参!」
「鎌田だと?我ら源氏が代々の郎党ではないか。我が隙をつくとは感心な奴だ。だが、為朝はこざかしい奴が気に食わぬのだ!」

PDVD_290_20120604182056.jpg


「何じゃ?!退くな!退くな~!恐れるな~!兄者の策かぁ。」



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .