FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2012.6.16記述

001_20120616230449.jpg



本日からいよいよ待ちに待った京都での『平清盛』展がスタートです。
最初は「京都は6月かぁ~長いなぁ…」なんて思っていたんだけど、実際この時期の開催で案外良かったのかもと実際行ってみて感じました。


サンディが土曜日も仕事で夕方戻ってくると言うこともあって、期間中に行く予定とはいえ、タイミングがあわずに見れずと言うことになったら公開するだろうと思い、初日に行ける次官があると言うこのチャンスを逃してはいけないと思い、朝から行って参りました。

残念ながら京都は朝からあいにくの雨模様…
開館は10時からですけど、お目当ての京都文化博物館の入り口前にあるコインPにインする為に早く行く事に。

無事に到着で駐車場にもちゃんとINできました(^O^)
会館までまだ時間があるのでしばし車の中で待機。

002_20120616231625.jpg


9時40分ごろボチボチ入り口の前にいようかなと思って…
すると同じ目的の人達も並び始めまして。
雨が少しこぶりだったので良かったけど、結構入館させてもらうまでギリギリ待たされました。
10時までの5分間くらいまた待機なんだけど今日は宮島から「ミス宮島」が来館されてて来館者に宮島名物しゃもじを配ってくれました(^O^)他の会場ではどうだったのでしょうか?

他の会場に行ってないのでどうなのか分かりませんが、京都会場は展示物が前期と後期に別れているようで途中で一部展示の入れ替えがあるそうです。

003_20120616232029.jpg


京都会場のポスターって何だか凄くインパクトありません?
こうして各会場のポスターを見ると面白いですね。
東京と広島は黄色と言うか金色?をモチーフに雅なイメージのポスターで(広島は厳島神社の鳥居と奉納された檜扇がシンプルながらも印象的でもありますね)、神戸はやはり海をイメージしたような青を基調とした作りになっていて、そして京都は黒い色調に赤い舞楽面をメインに平家納経の雅さも入れてメリハリがはっきりしたインパクトのあるポスターですよね。

平清盛展ポスター4種


エレベーターで4Fに上がり入り口で有料ですがイヤフォンガイドを借りる事にしました。
今回この清盛展のガイドは深田恭子さんなのですがそれよりも「平時子」といったほうが言いと思います。

お金出してまでそんなの聞くのは…
と思う方もいるかもしれませんが、結構これが感情移入しちゃうと申しましょうか、深きょんが完全に時子様モードで解説をしてくださっているので、ドラマのシーンや時子の清盛に対する愛を凄く感じられたんですよね。 先日のラジオ深夜便のインタビューを聞いた後なので尚更かもしれませんが…(苦笑)

でも借りる時には一応機械のチェックをしたほうがいいですね。一部誤動作する機械もあったようなので・・・(私は問題なかったけれど利用してる人の中にはちょっとそういうので困っている人がいたようなので)

いやぁ~、観に来ていた人達の中でも特に『殿上の闇討ち』の絵巻物を見ながら「これ、あの中井貴一さんのやつでしょ?」なんてワイワイと話しながらご覧になっている方や、歴史に詳しい旦那さまが特に武具や絵巻物の合戦に関して色々奥様に説明しているのを私も便乗して聞き耳を立てたりなんかして(笑)

ドラマで既に放送された関連の展示物などは特に皆さんああだこうだと他の会場ではどうか分かりませんが関西では結構静かに見る方もいる一方、ああだこうだとドラマと重ねながらグループでワイワイと楽しんでいる方などいてそれもまた楽しかったですね。

平家納経は本当に繊細で、でもそれぞれ思いを込めた感じが丁寧に書き込まれた写経などで感じられましたし、清盛と頼盛の共同で書かれた物などもあって、それも感激しました。

今も綺麗なんだけど、きっと奉納された当時はもっと綺麗だったんだろうなぁ~
途中で失敗したらえらいことになるなぁ~とか事を思いながら見入ってしまいました(苦笑)

天子摂関御影(ウィキペディアの平清盛の所に出ている肖像画)は写真などで見たときは何だかちょっと間抜けな感じの清盛様だなぁと思っていたんだけど(ごめんなさい)でも実際の巻物をこの目でじっくり見たときの印象は「あれ?この清盛様、なんだかケンちゃんに似てるんじゃない?」と思っちゃいました。これは偶然なのか意図的に似た感じにしてるのか?とにかく観れば見るほど見てると私は2人がシンクロして見えました。

安徳ちゃんの産着(とされている)は本当に可愛くて…

重盛が厳島神社に奉納した大鎧は本当に綺麗で写真で見るよりも黒や紫が鮮やかでした。後ろの部分も興味深く日本人の美的感覚って素晴らしいなぁ~なんて思って見入ってしまいました。

前期ではあと甲冑は複製のものが展示されていましたがやはり上記の大鎧とは違うんですよね~。
様々な絵巻物が本当に描写が細かくて綺麗。
書籍などで見る以上に線の細かさやそれぞれの人物の表情の描写がユニークと言うか…

約2時間ゆっくり堪能してきました。

1階の売店で呉の雑貨屋さん「ステッチハウス」の『呉てぬぐい(平清盛・音戸の瀬戸日招き伝説) 』が売っていたので手拭好きの私は買わいでか!という感じで即効購入(笑)

呉てぬぐい(平清盛・音戸の瀬戸日招き伝説)


図録を購入したんだけど、他に気になるものもあったんだけどとりあえず、次回来た時に購入するかどうするか考えて今回は図録だけ購入して帰りました。

今回展示されてないけど見たいと思っている展示物が後期に登場するのか楽しみ。そして文化博物館の別館で6月23日(土)~6月28日(木)まで『2012年大河ドラマ「平清盛」全国巡回展』も同時に開催されるのでこれはまた期間中に行かねば…(来週だね)さてサンディは一緒に来てくれるかしら?(笑)

是非京都におすまいの皆様・それ以外の周辺にお住まいの皆様、遠方の方々も平清盛展を見たあと、清盛縁の場所を巡る旅と言うのも楽しいと思うので是非多くの方に観ていただきたいですね。

2012年NHK大河ドラマ特別展『平清盛』詳しい情報はこちら→
京都文化博物館の公式サイト

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
いいなぁ~。。。
ポスターがどれもインパクトがあって美麗ですね。大河のロゴともマッチしてるし、すごくステキです!!展示内容も見ごたえありそうですね。
いいな~。私も行きたいよぉ!! 
地方でもやってほしいわ~・・・。
2012/06/18(月) 23:38 | URL | くろすけ #MgIxvhDQ[編集]
行きたーい!

京都は仕事で5月に行ったのですが、六波羅密寺に行き、平家の家紋入り(あの蝶の)ガーゼハンカチ700円也を購入しました。
ガーゼのハンカチに蝶の家紋の刺繍が入っているだけで700円のコスパはどうなの?と思うけど、これが結構気に入ってます。

清盛公のセンスの良さを感じちゃう。

六波羅密寺の清盛公の像も、前をはだけてゆるりとお座りになっているお姿が、ちょっとゆるく着物を着ているケンイチくんと被りました。

手ぬぐいもいいですね。

京都、また行きたいけど遠い・・
仕事でもないとなかなか行けません。

関東でやってくれるのを待ちます!
2012/06/20(水) 09:23 | URL | のり太 #-[編集]
Re: いいなぁ~。。。
くろすけさん、こんにちは♪

> ポスターがどれもインパクトがあって美麗ですね。大河のロゴともマッチしてるし、すごくステキです!!展示内容も見ごたえありそうですね。

最初はあまり木にしてなかったんですけど、京都のポスターがあまりにインパクトありすぎてちょっと他の会場のものも気になってしまって探してみたんですよ(汗)

同じ展示会でもそれぞれの会場で趣向を凝らしてポスターを作ってるんだなと感心してしまいました(^O^)

> いいな~。私も行きたいよぉ!! 
> 地方でもやってほしいわ~・・・。

京都で最後みたいですよね。
確かに色んな人に見てもらいたいですよね。
ドラマを見ている人には結構興味ある物が沢山展示されていますし…
2012/06/20(水) 12:08 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
Re: タイトルなし
のり太さん、こんにちは♪

> 行きたーい!

もう6ヶ月待ちましたからね。長かったっす(^O^)

> 京都は仕事で5月に行ったのですが、六波羅密寺に行き、平家の家紋入り(あの蝶の)ガーゼハンカチ700円也を購入しました。
> ガーゼのハンカチに蝶の家紋の刺繍が入っているだけで700円のコスパはどうなの?と思うけど、これが結構気に入ってます。

実は、私まだ六波羅蜜寺に一度も行ったことがないんです(笑)
結構、平清盛に関する縁の場所の周辺はウロウロしてるようなんですけどじっくりそれを目的に身に行くと言う事がないんですよね(汗)

清盛公の別邸だった西八条にある若一神社も何かと通ることはあるんですけど実際神社の境内には行ったことはないんですよね(車で横を通り過ぎるだけで)でもまた時間があればちょっと色々回ってみたいなと思う今日この頃です。

> 清盛公のセンスの良さを感じちゃう。

平家納経なんてその最たるものですよね。

> 六波羅密寺の清盛公の像も、前をはだけてゆるりとお座りになっているお姿が、ちょっとゆるく着物を着ているケンイチくんと被りました。

なんだかドラマが始まる以前はあの清盛公の木造ってただただ怖いイメージだったんですけど、今はまた違う印象になってしまいましたね。

> 手ぬぐいもいいですね。

広島県の呉に行けば帰るようですけど、タイミングよく購入出来て嬉しい限りです♪

> 京都、また行きたいけど遠い・・
> 仕事でもないとなかなか行けません。

確かに…
私は近いのですぐ行こうと思えば行けるので恵まれていますね(笑)

> 関東でやってくれるのを待ちます!

あぁ、関東は既に東京で1月に開催されたので…残念ですね。
2012/06/20(水) 12:25 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .