感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
現在開催中の『平清盛展』の会場の京都文化博物館に隣接してる別館にて 6/23(土)~6/28(木)まで「平清盛全国巡回展」始まりました。(25日は休館) こちらは入場無料です(*^^)v

001_20120623233534.jpg

2012.6.23記述

今日行かないとタイミングがないので何がなんでも行かなくちゃと思い、前日から明日の朝行ってくると念を押しておりました(汗)

前回で大体お目当ての駐車場の利用も把握できたのでそんなに慌てていかなくても大丈夫かなと思ったりして、でもいざとなると何だかバタバタ忙しくてなかなか出掛けるタイミングが…

なんとか10時過ぎに自宅を出る事が出来ました。
まぁ、今日は前回「平清盛展」の前期はじっくり見たので(何度も見たいのは山々ですけど時間がないので)とりあえず、巡回展を見て、その後、清盛展の売店で前回買わなかったお香などを購入する計画。

スムーズに現地に無事到着。

会場に入ると2パターンの絵はがきなども置いているのでそれを頂いたりして\(^o^)/


008_20120623235438.jpg


まずは大鎧姿の若き清盛様がお出迎え♪
この後ろにぐるっと囲むようにパネルが展示されていまして、更にその周辺を囲むように衣装展示や平清盛などに関する歴史に関するパネルが展示されていたりします。

さて、お目当ての衣装ですが

003_20120623235720.jpg


左から高階通憲の衣装、清盛の烏帽子と衣装と宋剣、そして待賢門院璋子様の十二単が展示されておりましたが、凄く以外だったのが、璋子様の衣装、すごく小さく感じたんですよ。この展示してるマネキンが小さいのかとにかく私と変わらないOR私より小さいのか?(公式では162㎝らしいから私とさほど変わらないはず)そんな感じに見えたんです。

006_20120624000505.jpg


清盛様の宋剣の一部です♪

写真撮影に関してはキャストのサイン以外はOKなんですよ。
でもそのサインがまたそれぞれ興味深かったんです。
中村梅雀さんの色紙はご自身で自画像を描いていてそれがまたいい味わいと言うか、大抵見に来ていた人達は(複数名で来ている人達)「へぇ~自分で書いてはんの?」という感じでリアクションしておりますね~。

中井貴一さんは達筆で、我らがケンちゃんは…まぁ相変わらずのあの文字です(笑)
意外だったのは小日向さん、凄く可愛い文字を書かれているんですよね~。
藤本隆宏さんのサインは名前がないと誰か全く分かりませんでした。
結構いろんな人のサインがありましたね。とても興味深かったですよ。

あと、映像なども流れているんですけど、まぁ知ってるものもありましたがOP映像が流れているんですけど、テロップがなくて映像と音楽だけなのでおもわず見とれちゃいましたね。もうすぐOPの映像も一部プチリニューアルすると先日いそPが言っていたのでどうなるのか楽しみなんですけど…

宋船

宋船の模型と設計図なども展示されてて、見て見て!何だか細かい仕事してますよね~
船の先頭には清盛が宋剣を掲げていますよ。兎丸はちょっと探せませんでしたけどね(汗)

なかなか衣装の展示など見る機会がなかったのでとても興味深く触れる距離で見れるので(触ってないけど)感激しましたね。

そして見学してちょっと本館に行ってお買い物して帰ってきました。
あっ、別館と本館を繋ぐ場所に休憩所みたいな空間がありましてそこには京都のゆるキャラ『まゆまろ』のオブジェがあるので思わずパチリ♪(平清盛と全く何の関係もないんですけどね)

まゆまろ


元々は国民文化祭・京都2011のマスコットキャラクターだったんですけど、現在は京都の文化を見守る監督に就任し、京都府の公式マスコットキャラクターになったそうです。まゆまろの"まゆ"は「繭(絹の原材料蚕の繭のこと)」です。

さて、そんな巡回展を堪能して清盛展のショップでお買い物をして帰るんですけど、帰り道なので昼間の三条東殿遺趾の石碑の写真をパチリ♪

三条東殿遺址001


今は石碑と説明の立て看板だけになってしまいましたが、この場所は6/24から放送されるまさに「平治の乱」の舞台にもなる後白河上皇の住まいでここに義朝軍が来て後白河法皇を連れ去り幽閉、そしてこの三条東殿は夜討ちや大勢の女官たちが犠牲になった場所なんです。

現在は『新風館』というファッションやレストラン、イベントなどの複合ビルになっております。(明日6/24にはNHK関連のイベントがあるらしく経子役の高橋愛さんがトークショーをするようです)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .