感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2013.1.10記述
ORICONSTYLEより

俳優・松山ケンイチ(27)の妻で女優の小雪(36)が10日、第2子となる女児を出産した。所属事務所によると、今回は小雪が以前から産後院に強い興味を持っていたこともあり、産後院が発達している韓国で出産したという。

 無事に出産を終えた小雪は「本日、我が家に新しい家族が仲間入りしました。これからは家族四人、力を合わせて楽しい家庭を築いていきたいと思います」と喜びの報告。

 一方の松山は、2月から始まる主演舞台『遠い夏のゴッホ』のけいこが休みだったため、出産に立ち会えたといい、『うれしい』の一言に尽きます。それ以上の言葉が見つかりません」と所属事務所を通じてコメントしている。

 2人は映画『カムイ外伝』の共演をきっかけに2009年4月より交際をスタートし、2011年4月に結婚。翌年1月に第1子男児が誕生しており、第2子も同じ1月生まれとなった。また、松山は第1子誕生の際にも出産に立ち会っていた。

プレシャス007


やはり韓国で出産されたんですね。
ということはケンちゃんの稽古の休みも考えてこの日に出産と言う計画したのかしら?
外国だと近いとはいえ、すぐにとは行かないですもんね。

巷では記事で「なんでわざわざ韓国で産むんだ」とか言われない事を言う人達もいるようですけど、別に韓国で産みたいんじゃなくて、韓国の産後院がどう言うものなのか?出産後の母親に対するケアを自分で実際体験してみたいと、そのためには結果的に韓国で産まないと経験できないわけだからね。生んですぐそれこそ飛行機乗せて産後院へなんて無理だからね。

これも今後彼女が子供を生む母親のケアをという夢のための一歩ですからね。
とりあえずしばらく、ケンちゃんパパは寂しいかな?(いや稽古でそれど頃じゃないか?)
ますます張り切ってお仕事頑張ってもらわねばね♪

しかし、女の子ですかぁ~。もうケンちゃんメロメロになりそうですね(笑)
男の子と女の子ですかぁ。こりゃめでたいですね。とにかく母子とも元気であればなによりです。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんは★

嬉しいニュースですね☆
暫くは一緒に・・・と言う訳にはいかなそうですが、出産に立ち会えた松ケン君は、息子さんの時と同様色々感じるモノが大きかったと思います。

毎年これからは、1月に誕生ケーキを2つ食べないといけなくなりますね♪
ま、そんな事もきっととても幸せな事でしょう。
健やかにお子さんたち、成長して欲しいです☆

小雪ちゃん、お疲れ様です。
2013/01/10(木) 22:44 | URL | kei #-[編集]
Re: タイトルなし
keiさん、こん**は(^_^)

> 嬉しいニュースですね☆
> 暫くは一緒に・・・と言う訳にはいかなそうですが、出産に立ち会えた松ケン君は、息子さんの時と同様色々感じるモノが大きかったと思います。

前回の出産の時、勘違いして大事なシーンを見逃したケンちゃんなので今回は前回の失敗を挽回できていればいいのですが(笑)

> 毎年これからは、1月に誕生ケーキを2つ食べないといけなくなりますね♪
> ま、そんな事もきっととても幸せな事でしょう。

本当に、5日違いなので別々にするのか一緒にお祝いするのかワイワイと楽しく過ごしていただけるといいですよね(^O^)

> 健やかにお子さんたち、成長して欲しいです☆

家族仲良く、そして子供たちが素直に元気に育ってくれるといいですよね。

> 小雪ちゃん、お疲れ様です。

産後院の体験を通じてご自分の夢の実現に少しでも近づけられるといいですよね。
まずママはゆっくり母体のケアを体験して、パパはますますお仕事に励んでくださいという感じですね。
2013/01/11(金) 12:18 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .