FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2013.2.6記述
CLASSYより

classy003.jpg


Q:舞台の魅力ってなんだと思いますか?
お客さんのリアクションが楽しいと聞きます。
お客さんの反応によって、役者のテンションも変わる。
映像作品では、監督や役者の言葉以外に自分を奮い立たせられるものってなかなかないけれど、舞台はお客さんから火をつけられる。 お客さんに奮い立たされるのが面白いのかな。


Q:初舞台で楽しみにしているところは?
今までの松山ケンイチを見てきてくれた人には、見たこともないような感動を与えられれば…。
その感動を、自分もお客さんと同じ場所で楽しみたい。
この美しい作品をみんなで楽しめればいいですね。


Q:今までに観た舞台で、面白かった作品は?
劇団☆新感線の「レッツゴー!忍法帖」と西田シャトナーさん作・演出の「破壊ランナー」。


Q:舞台は好きですか?
好きですね。
面白い舞台は映画と一緒で、お知りが痛くなるのを忘れて引きこまれて最高の気分になって帰れる。
たまに観に行くと、癒されるっていうのかな、いいストレス発散になりますね。


Q:初めて舞台をやってみようと思った理由は?
もともと舞台をやりたくて、今回やっと機会が巡ってきました。
タイミングも良かったと思う。
大河ドラマという大きい仕事を終えて、ちょっと休んで、また新しいことができるというのはすごく幸せなこと。

classy004.jpg


私も舞台劇ってあまり見に行った事がないんですよね(汗)
京劇とか宝塚歌劇とか劇団四季(といってもCat’sとかだけど)、あとはやはりコンサートやライブの方が多いですね。
映画鑑賞もコンサートもそうだけど、観る為には見る側の私も体調が万全じゃないとどれだけ楽しい舞台でも集中力が続かなくてウトウトしちゃうんですよね。つまらなくて眠くなるんじゃなくて、体調が良くないと集中力が持続できずに…

あと、どうしてもごそごそしちゃうんですよね。きっと後ろに座る方はうっとおしいと思われちゃうかもしれませんが…。
映画と比べると値段も高いしなかなか気軽にホイホイといけない事も事実だしね。

だからこそ、今回の舞台何とか体調を万全に整えて挑まなきゃというのが私の今の目標ですね。
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .