FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
「平清盛」で初共演、見事な後白河院を演じられた松田翔太さんが感じる松山ケンイチとは


PDVD_178_20130704120036.jpg




2013.5.13記述
クランクアップ集より

この後白河と云うのは、今までかつてない奇怪さであり、面白いやつでもあり、悪いやつでもあり、なんかある一片のシンプルな人間を演じられた事が本当に、誇りに思うし、その相手がやっぱり松山君だったってことも凄く安心できたし、なんかこう…色んな事を考えさせられながらこの役をやっていました。


松田翔太さんの後白河法皇、昨年結構自分的に気が付けば後白河法皇に関する物を見る機会が多かったのです。その中で感じたのは、決して松田翔太さんが演じた後白河法皇はあながち間違っていないのでは?と感じました。

政治的な面では確かにむいてないお方だったと思いますが、後白河法皇は法皇なりの思いがあって、でもそれを上手く相手に伝える事が難しかったのかもとか感じました。対立しながらも政とは別に清盛や重盛に対して深い思いを感じていたように感じました。そういう部分を細やかにそしてのびのびと演じられたように思い、本当に松田翔太さんが後白河法皇でよかったと思いましたし、クランクアップの時の2人の表情がとても素敵でした。

いつかまた共演して欲しい俳優さんです。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .