感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2013.6.21、サンテレビ(関西ローカル)で放送された「ひるカフェ」にて清盛隊が生出演した模様です。 見れなかった皆様に少しでも雰囲気が伝わればと思いまする(^O^)

PDVD_010_20130623015855.jpg




PDVD_000_20130623002521.jpg


CM明けすぐ棟梁の背中の蝶紋のアップから、テーマソングと共に口上が始まりました。

PDVD_001_20130623002659.jpg


GIONちゃ~ん! 本日は、スタンドマイク1本での口上にござりまする。(笑)

PDVD_003_20130623003651.jpg


ちゃくな~ん!今日はいつも以上に目力がござりました(笑)

PDVD_004_20130623003654.jpg


イケメ~ン!テレビ映りも、よりイケメンで、見ているこちら側にウィンクする宗盛様にござりました(笑)

PDVD_005_20130623004056.jpg


知様ぁ~!鼓を打つ指の美しい事!爪がピカピカ、そして咲顔もピカピカにござりました(笑)

PDVD_007_20130623004531.jpg


衡様ぁ~!セクシーな表情にござりまする(笑)

PDVD_008_20130623004839.jpg


敦様ぁ~!例の如くマイクの位置が若干高いので敦盛様音が届きにくくて大変にござりました(笑)

PDVD_009_20130623005131.jpg


とうりょ~う!「サンテレビ、ひるカフェ面白う参ろうか!」ビシッと決めてくださる、さすが棟梁にござりまするな。

PDVD_011_20130623005447.jpg


なんかテレビの照明の関係だからなのか?皆の装束がとても煌びやかに見えるような気がする?なんか部分的にあれ?なんか微妙に違うような気がするんだけど…(と思ったらやはり、復活にあたり、一部新しくなっているようでした。ひょっとして敦様が散々言っていた「襟の…」はこれのことかしら?(笑))

PDVD_012_20130623005853.jpg


 司会者、そしておかけんたさん、早坂さんなどとトークが始まるのですがなんだか岡さんがやたら清盛隊をヨイショする言い方が変です!しらこいです(笑)一門はじめ、言ったご本人含め大爆笑!でもそんな事にも動揺することなく棟梁は見事な受け答え。

MCから皆さんのご紹介をと振られた棟梁

PDVD_013_20130623010316.jpg


棟梁「ご覧の通り、儂らはどこにでもいる、ただの平家でござりまする」

というジョークを織り交ぜながら、昨年のKobe de清盛2012のイベントの為に呼び起こされた平家の衆6人と、謎のGIONの7名で活動しているとのこと。GIONちゃんの"ホケ~ッ"とした表情がいいです♪

MCにどなたがどんな風に呼び起こされたのかと言う質問に対して棟梁は指で"こいつ"という感じでGIONちゃんをアピール(笑)それを受けて

PDVD_015_20130623010816.jpg


GION「私の、このスマホ型タイムマシーンによりまして、皆様を約800年前の平安時代からこの平成にお連れしたのでござりまする。」

おかさん「(GIONちゃんのことを)水先案内人ですね」
棟梁「(GIONちゃんに対して)面倒くさい奴ですのう…」

そして復活前の最終日の雅華平安の最後の方の模様の映像と、お見送りのシーンの写真が紹介されます」

GION「有難い事に、たくさんの方々が集まってくださりまして、素敵なフィナーレを迎える事が出来ました。」
おかさん「フィナーレ?フィナーレ迎えたんやったら、出てきたらあきませんやん?」

PDVD_017_20130623011629.jpg


棟梁「左様でござりまするな。儂ら、1月14日に歴史館閉館しまして一旦、平安に戻って寝ておったのです、平成からテンピュール枕を持って帰って。」
おかさん「あっ?!やっぱ持って帰りました?いやぁ~リハーサルと違う小ネタ挟んで来ますね~」
棟梁「(枕が)烏帽子型に凹みます(笑)ゆっくりしとったら、こやつ(GIONちゃん)が呼びまして」
GION「左様にございます、はい。実は、沢山の方から、存続を願う声を寄せられまして、5月の3日に復活する事が出来たという事にございまする。」

ここで早坂さんがあの質問を…

早坂「メンバーは、全く入れ替わりは無しで?」
MC「いや、ご本人たちですから…」
棟梁「左様。」
おかさん「あっ?!ご本人さん…あっ、ほんだら今日このスタジオまで馬乗って?」
棟梁「あっ、馬ね、捕まって何頭か持って行かれましたので、今日は"ポートライナー"で」

会場爆笑

PDVD_021_20130623012125.jpg


棟梁「ポートライナーで」
おかさん「馬じゃなく、あぁその辺も違いますね。」
GION「平成の便を使わないとね」
棟梁「馬はお金かかりますから。」

するとおかさん、棟梁とGIONちゃん以外のメンバーに対して

おかさん「後ろの方々…はあんまりおしゃべりにならないんですけど、大丈夫なんですか?」

PDVD_020_20130623011631.jpg


宗盛「大丈夫です」
おかさん「ちなみに皆さん趣味なんかはあるんですか?」
一門「趣味?趣味…(きょろきょろ)」

そこで振られたのは重衡様。


PDVD_022_20130623012622.jpg


重衡「儂?儂はもう、見てわかるように、この長刀使うの大好きで…」
棟梁「あれ(長刀)を使って料理をしておる」
重衡「…チョッ…チョッ…(汗)」
おかさん「えっ?!鯛を捌いたりとか?すごいアドリブようききますねぇ~」

そして3日の復活の義の演舞のステージ、そして新曲の一部紹介。
チケットが8分で完売になったことや棟梁の鉄板ネタ「平家、CDデビューしておりまして」が出ました!

早坂さん「どういうシステムなんですか?歌手?」
棟梁「儂ら?組み分けということですか?」
早坂さん「パフォーマンス集団?」

PDVD_023_20130623012954.jpg


棟梁「どうみても平家でございます、ただの。普段は武士というか貴族というか…」
MC「(平安の世で)ゆっくり過ごしてて、たまに集まって皆で歌って…」
棟梁「歌って踊れる平家ということで…」

おかさん「今日もこれが終わったらねぇ、ポートライナーに乗って帰るわけでしょ?」
棟梁「そうそう。」
GION「少しはおとなしめ(装束)になりまするね。(このままだと)目立ちまするし、烏帽子とか…」
おかさん「メッチャ目立ちますよね?!ポートライナー乗れるやろうか?」

そして今後の予定に関して 

PDVD_026_20130623014251.jpg


棟梁「今後儂ら、神戸市内であったり、県外なんかの催し物に出陣させていただいて、少し大きな目標と致しましては、1000人規模の大きな会場で(この時、29日のライブチケットの告知のテロップが出ていてそれを敦盛様、重衡様、知盛様などが指を刺してアピール)、平家の思いであったり歴史なんかを、綴った作品を(GIONちゃんと宗盛様が今度は指を刺してアピール)是非、演じたいなと。」

PDVD_028_20130623014253.jpg

おかさん「皆さん、結構余計なことするんですね(笑)」

PDVD_029_20130623014255.jpg


それをやはりニコニコとなだめる重盛様

29日の告知、どんな事をするのかと

棟梁「先程見ていただいた復活の義の映像、あとはちょっとした小ネタなどを…また入れてみたいと」
おかさん「今から差し入れにこんな物持って来てくれとか言うたらよろしいやん。こんなん欲しいの差し入れ」
GION「美味しい豆腐が食べとうござりまする」

でも残念ながら参加される方は気をつけてくださりませ。当日の差し入れ(プレゼント)は受け付けていないですので持っていかないようにして下さりませね。

PDVD_032_20130623015056.jpg


あと生田神社大海夏祭りの告知のテロップ、その時、宗盛様の投げキッスが…♪

おかさん「皆さん願い事、やっぱり生田神社やからこうして(手を叩く音)ちゃんと、清盛さんやったら、願い事あるでしょう?」
棟梁「ありますね~」
おかさん「やっぱり世間の平和とか」
棟梁「左様でございます。大体が平和のことを願っておりますが、美味しいお酒を飲みたいなとか…儂らに本拠地を!」

最後にファンの皆様にメッセージ

PDVD_034-1.jpg


棟梁「皆様のおかげで、復活して活動しておりますので、儂らに会いに、是非是非お越し下さりませ!お待ちしております。」

いやぁ、本当に最高に楽しかったです。画面は終始清盛隊を映してくださっておりましたし、GIONちゃん、棟梁以外のメンバーはしゃべらないけれどとてもいいムードで見てるこちらも楽しかったです。 NHKで初めて彼らを見たと言う方はまた違う表情をこちらで知ってもらえたのではないかと思いますし、これらは彼らのほんの一部分で、演舞そして歌とダンスパフォーマンスの時はとてもカッコイイし、素敵ですよ。

ひょっとしてこの日、棟梁が持っていた太刀は、先日の父の日、一門からプレゼントされた物?(でもちょっと違うような気もするね。あの柄の部分以前から持っていたやつかな?チキンジョージでお披露目するのかも知れないね♪)
もし、一度チケット取れなくて諦めた方がおられましたら是非諦めずにトライしてみてください。もしかするとチケットゲットできるかも知れませぬゆえ。

誰かが動画UPしてくださるといいのですが、それまでこちらでお楽しみ下さりませ<(_ _)>












スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .