感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2013.7.19記述
Newsenより

テワンとアルバム作業


歌手Rainが転役と同時にアルバム作業に着手した。

この情報は共にアルバム作業をしているR&B歌手のテワンの所属会社を通じて伝えられた。

最近テワンは自身のセカンドアルバムの準備とXIAのジュンスのアルバム プロデューシング、そして転役したRainのアルバム プロデューシングなど同時に作業していつになく忙しい日程を消化していると。

特にテワンの所属会社は"テワンはRainの専属プロデューサーとして活動した経歴のおかげで除隊後Rainと一緒にアルバム作業関連で一番最初に連絡した近しい仲間の一人だ"と情報を知らせた。

Rainは去る7月10日ソウル、龍山区(ヨンサング)に位置した国防部で21ヶ月間の軍生活を終えて満期転役した。

Rainはこの日、多くの取材陣とファンたちに"これからも最善を尽くします"と短いコメントを明らかにした後、お母さんの墓所に挨拶をしに行った。 Rainは現在は自宅にいて、今後の活動は時間を置いて慎重に決めるという立場だ。

昨日から日本は韓国の芸能兵の部署が無くなると言うニュースが取り上げられたりしているようですが(私自身タイミングがいいのか悪いのか余り見ないのですが)何故だかその中にRainの写真や慰問コンサートの映像が使われていたりするようで、今年の初めの彼女(と相手は言ってる)とのツーショットだった事に関して色々ひっくるめて報道されているのでどうもなぁ~という感じです。

だからと言ってここでああだこうだと説明したところで、客観的に理解してくれる人がどれだけ入るかわからないので言いたい事は山ほどありますが、あえて書きません。

まぁ、私としては彼が入隊する前にこんな部署はなくなって欲しいかったなと思っていたし、あの部署に行ったのも建前では本人の希望と言われているけれど、本人は鍵部隊にいたかったと思います。しかし、それを許してもらえなかった様々な軍内部の思惑に巻き込まれてしまったと思っています。(本当に芸能兵になりたかったら最初からそれを希望するでしょう、そう言う人ですから)下っ端は上辛の命令に逆らう事なんて出来ないものですからね。あくまでも自分の意志でといわないといけない切ない部分…あります。

歌手としてはとりあえずまずはアルバム作りですよね~♪
テワンさんはじめ、彼を支えてくれる人達が沢山いるのは本当に心強い限りです。
一体どんな作品を作り出して私たちに届けてくれるのか今は心待ちにするばかりです。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .