感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2013.7.21記述

日時:2013年7月20日(土)14:00~17:00
会場:帝京大学霞ヶ関キャンパス 教室1 東京都千代田区平河町2-16-1 平河町森タワー9階

ツイッターでお世話になっている@noyorinさんが参加された物をtogetterでまとめてくださいましたのでリンクをご紹介させていただきました。

時代考証学会第4回サロン「佐多芳彦氏 「平清盛」の儀式儀礼考証-脚本・演出・考証、そして現場-」のtogetterはこちら

PDVD_007_20130721101753.jpg


キャスト・スタッフ・そして時代考証の先生方、色んな人達の苦闘が一つとなって完成した作品が「平清盛」。
余りの逆風、取り扱われない時代ゆえの様々な問題をもきっと清盛のように楽しみながら築き上げてくれたからこそ、見ている私たちの心に放送が終わってからも生き続けているんだと思います。

そしてなにより佐多氏がこの作品の事を「大変意義のある楽しい仕事だった」とおっしゃっていらしたということが嬉しいですね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .