感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2013.11.26記述
OSENより

001_201311261842577c4.jpg


歌手RAIN(ピ)がハリウッド映画「The Prince(原題)」に出演することが最終的に確定した。

所属事務所のCUBE DCは26日、RAINがEFOフィルムの「The Prince」に合流し、ブルース・ウィリス、ジョン・キューザックと一緒に熱演すると明らかにした。

「The Prince」はブライアン・A・ミラー監督のアクション・スリラー映画でRAINはブルース・ウィリス(オマール役)と近い関係で冷徹かつ勇敢なキャラクターであるマーク役に扮し、共演することになる。華麗なアクションシーンと感情演技を披露する予定だ。

クランクインは11月末から12月初めに予定されている。RAINはカムバックを控え、これまで数々のドラマや映画からオファーがあったにもかかわらず、復帰作として「The Prince」を選択し存在感をアピールするという覚悟だ。

RAINは2009年、ウォシャウスキー兄弟がメガホンを取った「ニンジャ・アサシン」で主演を演じ、初のハリウッド進出作で大きな存在感をアピールして注目を浴びた。それから多様なジャンルとキャラクターで冒険を試み、映画俳優として活動してきた。

RAINは1月6日にニューアルバムをリリースするという計画を発表し、注目を浴びた。現在RAINは日本の4都市で10回公演するZEPPツアーを行っており、12月には映画撮影のためアメリカに向かう予定だ。

ブルース・ウィリスと共演ですか。
あまりアクション俳優と言うレッテルを貼られたくはないけれど、くれぐれも体調を万全に無理せず、と言ってもハリウッドはその辺はしっかり管理されると思いますがどんな作品になるのか無事にクランクイン・クランクアップするまで浮かれていてはいけませんよね。とにかく頑張って!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .