感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
毎回2人のゲストが自分にとっての10曲の音楽をセレクトして色々トークをする番組なのですが、なかなか興味深い番組で時々見たりしますが、今回のゲストが田口トモロヲさんと小雪さんということでこれは楽しみです。一体この2人がどんな曲を紹介してくれるのか…今回は第1夜放送です。

ミュージックポートレート001



毎回豪華ゲストが、それぞれ選んだ10曲を持ち寄り、人生を語り合う。まったく違う道のりを歩いてきた2つの人生が、音楽で重なりあい、響きあう。言わば、音楽で綴る「半生」=セルフ・ポートレイトともいえる知的エンターテイメント番組『ミュージック・ポートレイト』(NHK Eテレ)。5月1日(木)は、小雪と田口トモロヲをゲストに迎えて第1夜を放送。人生の前半1曲目から5曲目までを紹介する。

3人兄弟の末っ子として、神奈川で育った小雪は、おテンバで好奇心旺盛な幼少時代を過ごした。当時の自分の姿に重なったのがテレビアニメ「キャンディキャンディ」のテーマだという。歌詞の通り「オテンバ いたずら だいすき かけっこ スキップ だいすき」な少女は、高校でバレーボールに明け暮れる。インターハイを目指した日々では、THE BOOMの「島唄」に癒やされたと語る。卒業後、看護学校に通う一方で、モデルのアルバイトを始めた小雪は、20歳のとき、“モデル”か“看護師”か……人生の決断を迫られる。岐路に立たされた時、響いたのが、カーペンターズの「スーパースター」だった。

そしてもう一人のゲスト、少年時代の田口トモロヲの心をとらえたのは、母が大切に聴いていた、越路吹雪のLP。中学時代、いじめにあったと語る田口少年を救ってくれたのが、アメリカ映画「マッシュ」。鬱屈した青春時代を過ごす中、大学生の田口は「アングラ演劇」「漫画」「パンクロック」にのめり込んでいった……。大学を中退し、漫画家として生計を立てていた田口に衝撃を与えたのが、日本のパンクバンド「じゃがたら」だった。そして、自らもバンドを結成し、過激なパフォーマンスで話題となる。転機が訪れたのは31歳のとき。それは、映画への主演。1年半に及ぶ撮影の中、支えとなった歌とは?




番組公式サイトはこちら

2014.5.2記述

【小雪セレクション】

1曲目「キャンディ・キャンディ」
2曲目「島唄」
3曲目「Superstar」
4曲目「Smoothoperator」
5曲目「Redwarrior(ラストサムライ)」


【田口トモロヲセレクション】

1曲目「サン・トワ・マミ」
2曲目「Suicide is painless」
3曲目「最後の最後の最後のサンボ」
4曲目「でも・デモ・DEMO」
5曲目「ワイルド・サイドを歩け」


曲解説はこちら

なかなか面白いセレクト。育った環境と性格や音楽のセレクトがそれぞれ面白かったです。
小雪さんの1曲目の「キャンディ・キャンディ」はちょっとビックリしましたけどね(笑)
次回はケンちゃんに関しての話題も出てくるだろうから楽しみです♪

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
楽しみです。
今夜は楽しみです。

小雪さん出演のドラマも
毎週見ています。

yahooにメール入れたので
みてください。
2014/05/01(木) 11:57 | URL | ゆきこ #-[編集]
おはようございます。久しぶりにこちらへコメントします。情報ありがとうございました。無事、観れました♪
小雪さんの表情がとっても柔らかくって、何だか・・・夫婦で似た顔で笑うようになったなって思ったのは私だけ・・・でしょうか?
普段の温かな家庭の匂いのする素敵な母親の顔に見えました★

小雪さんからまさかキャンディキャンディのセレクトとはかなり驚きでしたが、その背景を辿るとちゃんと意味のある歌がその当時彼女を支えていたんだなって。。。
あんなに小さな頃の写真も映るなんてかなり貴重です。これは・・・松ケン君もぜひ出て貰いたい。。。
あ、セレクトはかなり「浜崎さん」になる・・・かな???
来週の放送が益々楽しみです☆
2014/05/02(金) 08:01 | URL | kei #-[編集]
Re: 楽しみです。
ゆきこさん、こんにちは(^_^)

> 今夜は楽しみです。
> 小雪さん出演のドラマも
> 毎週見ています。

1夜なかなか興味深かったですね(^.^)
トモロヲさんとも色々きょうえんとかしていたんだなと思いました。
2夜では旦那様の話や今の家族の事も色々離してくれそうで楽しみですよね。
(期待しちゃいますよね~やっぱ)

「ロング・グッドバイ」も一体これからどんな天下になるのかすごく気になりますよね~
結婚しても攻めの演技をこれからもガンガンして欲しいなと思います(^.^)

2014/05/06(火) 08:03 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
Re: タイトルなし
keiさん、こんにちは(^_^)

> おはようございます。久しぶりにこちらへコメントします。情報ありがとうございました。無事、観れました♪
> 小雪さんの表情がとっても柔らかくって、何だか・・・夫婦で似た顔で笑うようになったなって思ったのは私だけ・・・でしょうか?

良かったです。チェックされてるかどうかわからなかったので一応声掛けでもと思いまして(汗)
う~んどうでしょう?小雪さんってモデルや演技の時と、バラエティ番組などフッとした時に見せる表情って本当に違いますからね。時々見せる屈託の無い笑顔がとてもチャーミングで可愛らしく感じます(えくぼが可愛いなって)

> 普段の温かな家庭の匂いのする素敵な母親の顔に見えました★

相手が田口トモロヲさんと言うのもあったのかもしれませんね。
リラックスした雰囲気の2人が観てるこちらも面白く感じられて…

> 小雪さんからまさかキャンディキャンディのセレクトとはかなり驚きでしたが、その背景を辿るとちゃんと意味のある歌がその当時彼女を支えていたんだなって。。。

あれはかなり、ガツンと来たというか「そうきますか」という感じでしたね(^.^)

> 来週の放送が益々楽しみです☆

今週も楽しみですね~。どんなセレクトが紹介されるのか…
放送中の「ロング・グッドバイ」でも独特の存在感をかもし出していて、あと2回の放送でどう展開するの果楽しみでもあります♪
2014/05/06(火) 08:21 | URL | K&R #hTYNULE6[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .