FC2ブログ
感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています

「月刊TVnabi」3月号のドラマデイズ第63話にて

robo011.jpg

 

ドラマデイズというコラムの第63話で取り上げられたのは「セクシーボイスアンドロボ」とうことで関連する部分をご紹介します。

日本テレビの2時間ドラマを長く支えてきた「火曜サスペンス劇場」、その後継枠としてスタートした「ドラマコンプレックス」、のちに「火曜ドラマゴールド」と名を変え、都合27年間に渡って続いた伝統の2時間ドラマ枠を潰して07年4月に誕生したのが”火曜10時”だ。

その1作目が松山ケンイチ&大後寿々花主演の「セクシーボイスアンドロボ」。コミック原作だが、メジャー人気作ではなく、ともに初主演の新鮮なキャスト…

新規枠ならではの大胆不敵なチャレンジと言えなくもないが、初手から追い詰められた状況での苦肉の策とも見えた。

しかし、「すいか」「野ブタ。をプロデュース」の河野英裕プロデューサーと木皿泉脚本コンビによる本作は、予想以上の良い出来だった。

「ロボットオタクと七色の声を操るスパイ」という突飛な設定の中にも、ふとした瞬間の人間の営みをすくい取った"人間賛歌"が光る。奇跡のようなエピソード、奇跡のような台詞が多数ちりばめられていた
が、木皿以外の脚本担当回を中心にエピソード毎の出来不出来の差が激しく、トータルではちぐはぐな印象が残ったことが残念だった。

また、ドラマそのものには何の責任もないが、オンエア中に実際に起きた立て篭もり事件の影響で、たまたま籠城を題材にしていた第7話が急遽放送中止になるというアクシデントまであった。DVDには収録されているこの幻の第7話は意外と出来が良く(ちなみに山岡真介脚本)、これも重ね重ね残念な結果である。

一部ドラマファンからは熱い注目を集めた「セクロボ」だが視聴率的には苦戦し、以後火曜10時"枠はそのまま苦戦が続いた。わずか2年での撤退となったのもやむなしといったところか。

たかがドラマ…されどドラマ…ドラマを侮るなかれです。
色んなメッセージを盛り込んでドラマを作っているんだろうけれど、その中で本当にいつまでも心に残る、懐かしむ、自分が生きていく日々の中で辛い時、嬉しい時、楽しい時、悲しい時にふと思い出すような作品に出会えるだろう?

セクロボ以後、ドラマを見たりイイ話を紹介しているのを見るとセクロボでロボやニコやマキやドラマで言っていた様々な言葉がどれだけ意味深くて素晴らしいのかを実感させられることが多いこと…

そして、辛い時、苦しい時、悲しい時、セクロボのことを思い出すと乗り越えて行けそうになったり、自分に納得したり…だから時々無性にロボに会いたくなる…ニコに会いたくなる…地蔵堂の2人にセクロボに会いたくなる。

色んなことを悩んでいたりする人がいたら是非このDVDを見てほしい。単純なロボットオタクと中学生の女の子のどたばたコメディではないことを…

キラキラ輝くダイヤモンドの心を皆さんに届けたい、そんな愛すべき人生のバイブルのような作品ですよ本当に。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
mayさん、こんばんは^^
ほんと、セクロボは最強ですよね。
松の気高さが凄く良く分かる作品だと思います。
あれから一年(もうすぐ二年ですが)しか経っていないなんて・・・
松山君の演技はこの間に格段の進歩を遂げたと思いますが、まだ23歳(もうすぐ誕生日ですが)なんですよね。
末恐ろしいひとですねv-238

mayさん、間違えてすみませんでした。
韓国語のサイトをつくられていると思ったので、そちらが母国語なのかなって、わたしおっちょこちょいなんですw
2009/02/25(水) 20:16 | URL | kiki #-[編集]
あはは
> mayさん、こんばんは^^
> ほんと、セクロボは最強ですよね。

前期のドラマ「夢をかなえるゾウ」だっけ?あの中でもまるっきりロボが言ったセリフを言っていたんだよね~「どんな事があっても自分は自分を味方する」みたいなことをね。

あのドラマで言っていたことってすでに「セクロボ」で言っているような事が多かったりして思わずやっぱ「セクロボ」っていいドラマだなぁと思いましたよ。

まぁ、私が松山ケンイチという俳優を改めて「この人凄いな」と思わせてくれた作品だしね。

> 松山君の演技はこの間に格段の進歩を遂げたと思いますが、まだ23歳(もうすぐ誕生日ですが)なんですよね。
> 末恐ろしいひとですねv-238

最近何かと注目を浴びているモックンとケンイチって演技に対しての重いって似てるなぁって以前から思っていたんだけどね。

モックンって面白い人で、自分が出演した作品でももし思い通りに演技できなかったりした作品ってプロモーションの時でも平気でけなしたりするの。テレビで見た時本当にびっくりしたよ。
「どうしてこんな作品に出演してしまったのか…」とか平気で言うの(まぁケンイチはそんなこと言わないけど)凄く正直な人なんだなって思ったんだよね。そういう愚直さや演技に対する心構えとかが素晴らしいなって。

> mayさん、間違えてすみませんでした。
> 韓国語のサイトをつくられていると思ったので、そちらが母国語なのかなって、わたしおっちょこちょいなんですw

いえいえ、もう翻訳機とカを使ってだから…韓国の人から見たらちんぷんかんぷんな文章になっていると思うけどね。単にカッコ良い松山ケンイチではなくてどんな思いでそれぞれの作品に携わっているのかなどを知ってもらいたいと思ってね、勉強も兼ねて(笑)だって戦争映画に出演して「右翼俳優」だなんて言われたら本当に腹が立つ!!!から。
2009/02/25(水) 20:35 | URL | may #hTYNULE6[編集]
はじめまして
mayさんはじめまして。
ホワイトネイルと申します。
松フリ様から飛んできました。

私は松ファン歴1年弱なのでセクロボはリアルタイムで
観てないんですけど、ちょっと疲れた時とか
凹んだ時にDVDでリピートしてます。
ちなみに、「銭ゲバ」がハード過ぎるときも
無性にロボに会いたくなります。
ホントに素敵なドラマですよね。

mayさんがおっしゃっているように
松山くんには私にとっても「いったい何者なんだ?!」
といいたくなるくらい気持ちを持ってかれてます。
またぜひ遊びに来たいと思いますので
今後ともよろしくお願いします!

2009/02/25(水) 22:11 | URL | ホワイトネイル #-[編集]
Re: はじめまして
ホワイトネイルさんこんにちは。

> 松フリ様から飛んできました。

ありがとうございます<(_ _)>

> 私は松ファン歴1年弱なのでセクロボはリアルタイムで
> 観てないんですけど、ちょっと疲れた時とか
> 凹んだ時にDVDでリピートしてます。

私も本当にファンと公言することになってからまだ数か月です(単純に俳優として目が離せない存在になったのはセクロボのOAを見たときです。)のでヒヨッコファンです(笑)

昨年、数か月我慢して12月に我慢しきれずセクロボDVDBOXを買いました♪
何度見てもいい作品ですよね~。ケンイチの作品は結局見終わった後不思議と癒されますよね。

> ちなみに、「銭ゲバ」がハード過ぎるときも
> 無性にロボに会いたくなります。
> ホントに素敵なドラマですよね。

最近はみるめ、DMC、ロボ、時々思い出したように和音ってサイクルかも?(爆)

> mayさんがおっしゃっているように
> 松山くんには私にとっても「いったい何者なんだ?!」
> といいたくなるくらい気持ちを持ってかれてます。
> またぜひ遊びに来たいと思いますので
> 今後ともよろしくお願いします!

こちらこそ、よろしくお願いします<(_ _)>
2009/02/26(木) 09:40 | URL | may #-[編集]
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .