感じる存在感
松山ケンイチ/チョンジフン(Rain(ピ))2人の若き才能ある俳優/歌手を応援しています
2014.11.11記述

歌手兼俳優のRain(ピ、本名:チョン・ジフン)が中国ドラマ『DIAMOND LOVER(仮題:カラット恋人)』を次回作に決定した。


001_2014111110265681c.jpg



『DIAMOND LOVER』は台湾の有名監督であるチェン・ミンチャン(陳銘章)監督がメガホンを取る新作で、期待が高まっている作品。チェン監督は、台湾ドラマ史上最高視聴率で人気を博し、韓国でもリメイクされた『運命のように君を愛してる』の原作『ハートに命中!100%』の監督として知られている。

Rainは劇中、世界最高のダイヤモンド会社の代表で、典型的なエリートで冷たい都会の男に扮する。ジェントルマンだが冷たい人物で、常に人を警戒し、すべてにおいて利害をはっきり計算する完壁主義者で、そんな彼が真実の愛を求めていく姿が描かれる。

また、Rainの相手役には中国の人気女優タン・イェン(湯嬿)が担う。

ドラマの関係者は今回のキャスティングと関連し「Rainが中国最高のスター性、認知度を勘案し破格待遇で出演を確定した」と伝えた。また、同関係者によると、RAINは同作で60億ウォン(約6億円)を上回るアジア最高レベルのギャラを受けるという。

一方、Rainは今年12月初めから同作の撮影に入り、中国・上海や南京、ベルギー、ソウルなどロケを回る予定だ。

最近、こういう感じの役のオファー多いような気もします。
まぁ、中国のギャラ凄すぎません?そんなにすると、これから他の国でお仕事するときのギャランティが辺に高騰しないか心配です。
でも韓国ドラマとはまた違って、キャラクターの様なバブリーな人間はいるので違和感はないかもしれない?(笑)

個人的には時代劇に出て欲しいけど…なかなか思うようには行きませぬな(^_^;)
中国の撮影、鼻炎など気になりますが隊長に気を付けて頑張って欲しいですね。
日本でも放送されるかなぁ…(期待薄…)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
URL :
コメント :
パスワード :
管理者にだけ表示を許可する
 
Template designed by アクセラと+αな生活(ホノミ)

Powered by .